洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

おかしいところも多々あるかと思います。 何卒ご容赦下さい。 都度読み返しては修正中。

カテゴリ: Life feeling



Wind Of Change -Scorpions(1990)

<※1>
I follow the Moskva
Down to Gorky Park
Listening to the wind of change

僕は向かう モスクワへ
ゴーリキー公園へと
聴きながら 変化の風を

An August summer night
Soldiers passing by
Listening to the wind of change

8月 夏の夜
兵士は通り過ぎる
聴きながら 変化の風を

The world is closing in
Did you ever think
That we could be so close, like brothers

世界が迫っている
君は考えた事があるか
僕たちは近づけるかもしれないと 兄弟のように

The future's in the air
I can feel it everywhere
Blowing with the wind of change

未来は空気の中に
僕は感じる それを そこかしこに
吹かれながら 変化の風に

<※2>
Take me to the magic of the moment
On a glory night
Where the children of tomorrow dream away
in the wind of change

連れて行ってくれ 魔法へと その瞬間の
栄光の夜に
明日の子どもたちが 夢を見るところへ
変化の風の中で

Walking down the street
Distant memories
Are buried in the past forever

歩いていく 通りを
遠い記憶は
埋もれる 過去の中へ 永遠に

<※1繰り返し>
<※2繰り返し>

The wind of change
Blows straight into the face of time
Like a stormwind that will ring the freedom bell

変化の風は
吹く 真っ直ぐに 正面へと 時代の
嵐のように 鳴らす 自由の鐘を

For peace of mind
Let your balalaika sing
What my guitar wants to say

平穏のために 心の
君のバラライカを歌わせろ
このギターが 言いたいことを

<※1繰り返し>


*********
◆意訳NOTE

2021/06/02
意訳を少しやり直しました

2019/08/10
意訳を全てやり直しました

2016/07/27
第一回目 意訳

*********



このエントリーをはてなブックマークに追加





Hotel California -Eagles(1976)

On a dark desert highway, 
cool wind in my hair
Warm smell of colitas, 
rising up through the air

暗い砂漠の高速道路 
冷たい風が僕の髪に
温かい香りはコリタス 
立ち上っていく 空気の中に

Up ahead in the distance, 
I saw a shimmering light
My head grew heavy and my sight grew dim
I had to stop for the night.

この先 随分遠くに 
僕は見た 揺らぐ光を
頭は重くなり 眼の前が霞む
止まる必要があった 今夜は

There she stood in the doorway;
I heard the mission bell
And I was thinking to myself
'This could be heaven or this could be Hell'

彼女は立っていた 入り口に
僕は聴いた 伝道の鐘の音を
そして考えていた 自分の中で
「ここは天国 それとも地獄か」

Then she lit up a candle 
and she showed me the way
There were voices down the corridor,
I thought I heard them say

彼女は照らした蝋燭で 
見せた 僕に その道を
声が落ちている この廊下に
僕は思った 聴いたのだと 彼らが言うのを

Welcome to the Hotel California
Such a lovely place (such a lovely place)
Such a lovely face.

ようこそ ホテル・カリフォルニアへ
なんて愛しい空間
なんて愛しい顔

Plenty of room at the Hotel California
Any time of year (any time of year) 
you can find it here

たっぷりと部屋はある ホテル・カリフォルニア
いつだって年がら年中 
君は見つけられる この場所で

Her mind is Tiffany-twisted, 
she got the Mercedes bends
She got a lot of pretty, pretty boys, 
that she calls friends

彼女の心はティファニーで捻れ 
手に入れたメルセデスはひん曲がる
出会った沢山の可愛い少年たち
彼女はこう呼ぶ「お友達」と

How they dance in the courtyard, 
sweet summer sweat
Some dance to remember, 
some dance to forget

どうやって彼らは踊るんだ この中庭で
甘い夏の汗
いくつかの踊りは 覚えるために
いくつかの踊りは 忘れるために

So I called up the Captain,
'Please bring me my wine'
He said, 'we haven't had that spirit here since nineteen sixty-nine'

電話をかけた 支配人に
「葡萄酒を持ってきてくれ」
彼は言った
「ございません そのような蒸留酒は 1969年以来ずっと」

And still those voices are calling from far away,
Wake you up in the middle of the night
Just to hear them say"

声は呼び続けている ずっと遠くから
君を目覚めさせる 真夜中に
ただ聴かせるために 彼らが言うのを

Welcome to the Hotel California
Such a lovely place (such a lovely place)
Such a lovely face.

ようこそ ホテル・カリフォルニアへ
なんて愛しい空間
なんて愛しい顔

They livin' it up at the Hotel California
What a nice surprise (what a nice surprise),
Bring your alibis

面白おかしく暮らしている ホテル・カリフォルニアで
なんて素敵なサプライズ
もたらす 君の言い訳を

Mirrors on the ceiling,
The pink champagne on ice
And she said, 'we are all just prisoners here of our own device'

鏡は天井に
ピンクシャンパンは氷の上に
彼女は言った
「私達は ただ囚われているだけ ここで 自分自身の装置に」

And in the master's chambers,
They gathered for the feast
They stab it with their steely knives,
But they just can't kill the beast

主人の寝室に
彼らは集まった 饗宴のために
突き刺す 鋼のナイフで
けれど どうしても殺せない その野獣が

Last thing I remember,
I was running for the door
I had to find the passage back
To the place I was before

最後に覚えている
僕は走っていた ドアに向かって
見つけなければならなかった 帰り道を
戻るために あの場所へ 僕が前にいた

'Relax' said the night man,
'We are programmed to receive.
You can check out any time you like,
But you can never leave!'

「落ち着きなさい」夜警が言った
「我々はプログラムされている 受け入れるために
 君はチェックアウト出来る いつでも 好きな時に
 けれど決して立ち去る事はできない」


*********
◆意訳NOTE

2021/06/02
意訳を少し修正しました

2019/01/27
意訳を全部修正しました

2016/07/11
一回目意訳
*********



このエントリーをはてなブックマークに追加




Under Pressure - Queen (1982)

Pressure pushing down on me
Pressing down on you no man ask for

プレッシャー 抑えつける 僕を
伸し掛かる 君に 頼みもしないのに

Under pressure that brings a building down
Splits a family in two
Puts people on streets

プレッシャーの下 それは齎す 建物の崩壊を
引き裂く 家族を 2つに
押し出す 人々を 路上に

that's okay

構わない

<※1>
It's the terror of knowing
What the world is about
Watching some good friends
Screaming 'Let me out'

それは恐怖だ 解することの
何が世界であるのかを
見つめている 良い友人たちを
叫んでいる 「僕を出して」

Pray tomorrow gets me higher
Pressure on people people on streets

祈る 明日が 僕を 引き上げるのを
プレッシャーは 人々の上に 人々は 路上に

Okay

いいんだ

Chippin' around - 
kick my brains around the floor
These are the days 
it never rains but it pours

砕け散る そこら中に 
蹴散らす 僕の思考は 散乱する 床に
こんな日々に
雨は降らない 土砂降り以外は

People on streets 
People on streets 

人々は路上に

<※1繰り返し>

Pray tomorrow - gets me higher higher high
Pressure on people people on streets

祈る 明日に  僕が 引き上げられるのを 
プレッシャーは 人々の上に 人々は 路上に

Turned away from it all like a blind man
Sat on a fence but it don't work

目を背けた その全てから 盲人のように
座り込んだ 柵に でも それは動かない

Keep coming up with love 
but it's so slashed and torn
Why - why - why?
Love love love love love

絶えず現れ続ける 共に 愛と
けれど それは酷く切りつけられ 裂かれている
何故
愛が

Insanity laughs under pressure we're breaking
Can't we give ourselves one more chance

狂気は笑う プレッシャーの下で 僕達は壊れ始め
与える事すら出来ない 自分自身に 再びチャンスを

Why can't we give love that one more chance
Why can't we give love give love give love give love
Give love give love give love give love give love

何故 出来ないのか 僕達は 与える事が 愛に
もう一度 チャンスを
与えることが 愛を

'Cause love's such an old fashioned word
And love dares you to care for

何故なら 愛は あまりにも 時代遅れの言葉だから
そして愛は 思い切らせるから 君に 気遣うようにと

The people on the edge of the night
And loves dares you to change our way of
Caring about ourselves

人々を 瀬戸際にいる 夜の
そして愛は 勇気を与える 君に 変えるために 僕達のやり方を 
大切にするための 自分自身を

This is our last dance
This is our last dance
This is ourselves

これは僕達の最後の動き
これは僕達の最後の振動
これは僕達自身

Under pressure
Under pressure
Pressure

プレッシャーの下




*********
◆意訳NOTE

2021/05/30
意訳を一部修正しました。


2020/03/05
意訳を全部やり直しました。
まだまだ理解出来ていないので、また時間を置いて見直して行きます。

2018/06/26
1回目意訳

*********

グレイテスト・ヒッツ
クイーン
ユニバーサルインターナショナル
2011-01-12





このエントリーをはてなブックマークに追加




Stand By Me - Ben E. King (1961)

When the night has come
And the land is dark
And the moon is the only light we'll see.

夜が訪れる時
大地は闇となり
月という唯一の光を 僕たちは見るだろう

No I won't be afraid,
Oh, I won't be afraid
Just as long as you stand, stand by me.

僕は恐れない
怖気づきはしない
君がいる限り 僕の隣に

So darlin', darlin',
stand by me, oh stand by me
oh stand, stand by me, stand by me.

だから 最愛の人よ
僕の隣に

If the sky that we look upon 
Should tumble and fall
All the mountains should crumble to the sea.

見上げる この空が
転がり落ちてきたなら
山は崩れて行く 海へと 

I won't cry, I won't cry,
No I won't shed a tear
Just as long as you stand, stand by me.

僕は泣き叫びはしない
流さない 涙は
君がいる限り 僕の隣に

And darlin', darlin', stand by me, oh stand by me
oh stand now, stand by me, stand by me.

だから最愛の人よ
僕の隣に

Darlin', darlin', stand by me
Oh stand by me, oh stand now, 
stand, stand by me, stand by me.

最愛の人よ
僕の隣に

Whenever you're in trouble won't you stand by me,
Oh stand by me, oh stand now, 
stand, stand by me, stand by me.

いつでも君が困った時は 居てくれないか 僕の隣に
僕の傍に


*********
◆意訳NOTE

2021/05/29
意訳を少しやり直しました

2020/04/01
意訳を全部やり直しました

2016/07/11
1回目意訳

*********



このエントリーをはてなブックマークに追加



 

Friend Like Me - Robin Williams - (1992)
soundtrack to the disney animation movie "Aladdin"

Master, I don't think you quite realize what you got here! 

ご主人様! 
君は分かっていないようだ 
何を手に入れたのか この場所で

So, why don't you just ruminate, while I illuminate the possibilities? 

ただ、じっくり考えて
僕が わかりやすく見せる間に 出来ることを

Well, Ali Baba had them forty thieves
Scheherazade had a thousand tales

アリババは捕まえた 40人の盗賊を
シェヘラザードは語った 千の物語を

But, master, you in luck 'cause, up your sleeves
You got a brand of magic never fails

けれど ご主人様 君はツイてる 
なぜなら 奥の手を 手に入れた 
ブランドを 魔法の 
決して失敗することはない
 
You got some power in your corner now
Some heavy ammunition in your camp

君は手に入れた とんでもないパワーを 
自分のコーナーに 今
重い弾薬が この陣営に

You got some punch, pizzazz, yahoo, and how?
See, all you gotta do is rub that lamp, and I'll say

君は手に入れた 相当の刺激と活力を 
どうやって?
ご覧 こするだけでいい そのランプを
すると 僕は言うだろう 

"Mister Aladdin, sir, what will your pleasure be?"

「ミスター・アラジン、ご主人様
 何がお望みですか」

Let me take your order, jot it down
You ain't never had a friend like me, ha-ha-ha!

注文を受け 書き留める
君にはいなかっただろう 友達は 僕のような

Life is your restaurant and I'm your maitre d'
Come on, whisper what it is you want
You ain't never had a friend like me

人生はレストラン そして僕は 君の案内役
さあ 囁いて 何が望みか
君にはいなかっただろう 友達は 僕のような

Yes sir, we pride ourselves on service
You're the boss, the king, the shah!

ご主人様 僕たちは誇りを持っている サービスに
君は親分、王、そして君主

Say what you wish, it's yours, true dish
How 'bout a little more baklava?

言うんだ 君の望みを それが君のものに 本当の料理に
如何かな もう少し バクラヴァは

Have some of column A, try all of column B
I'm in the mood to help you, dude
You ain't never had a friend like me

食べる いくつかを A列の
試す 全てを B列の
僕は手伝いたい気分になってる 君を
君にはいなかっただろう 友達は 僕のような

Wah-ah-ah! Oh, my
Wah-ah-ah! No, no
Wah-ah-ah! My, my

あらあら大変
あらあらダメダメ
あらあら まあまあ

Can your friends do this?
Can your friends do that?
Can your friends pull this
Out their little hat?

できるのか 君の友達は こんなことが
できるのか 君の友達は あんなことが
できるのか 君の友達は 出すことが これを 
彼らの小さな帽子から

Can your friends go, Poof?

できるのか 君の友達は 
ふうっ!

Hey, looky here, ha-ha!

ほら見て ここを

Can your friends go, "Abracadabra, let 'er rip"
And then make the sucker disappear?

できるのか 君の友達は 
「アブラカタブラ 奴らを破れ」と
そして 騙し屋を消せるのか

So, don't 'cha sit there slack-jawed, buggy-eyed
I'm here to answer all your midday prayers

座ってポカンと口を開け、目を丸くしていないで
僕はここにいる 応えるために 全部 君の午後の祈りに

You got me bona fide, certified
You got a genie for your charge d'affaires

君は 僕を 誠意を持って 認めた
君は手に入れた 精霊を うってつけの 代理公使に

I got a powerful urge to help you out
So what's your wish? I really wanna know

僕は駆られた 強い衝動に 助けたいと 君を
だから 何が君の望みなのか 本当に知りたい

You got a list that's three miles long, no doubt
Well, all you gotta do is rub like so, hey-oh

君は持っている 目録を 3マイルの長さの
間違いない
君がすべきことは こするだけだ こうして

Mister Aladdin, sir, have a wish or two or three
I'm on the job, you big nabob

ミスター・アラジン、ご主人様
持つんだ 願い事を 2つか3つ
僕は仕事中 君は偉大なネイボッブ

You ain't never had a friend, never had a friend
You ain't never had a friend, never had a friend
You ain't never had a friend like me

君にはいなかっただろう 友達は 僕のような
君にはいない 友達は 僕のような

Ya-ha-ha!
Wah-ha-ha!
You ain't never had a friend like me, ha!

いやしない 友達は 僕のような!

****
◆意訳NOTE

2021/05/23
1回目意訳




このエントリーをはてなブックマークに追加



Both Sides Now Joni Mitchell (1969)

Rows and flows of angel hair
And ice cream castles in the air
And feather canyons everywhere

並んで流れる 天使の髪
アイスクリームの城が 空に浮かび
羽の峡谷は あちらこちらに

I've looked at clouds that way

僕は見ていた 雲を そんなふうに

But now they only block the sun
They rain and snow on everyone

けれど今 それは ただ遮る 太陽を
雨と雪を降らせる すべての人に 

So many things I would have done
But clouds got in my way

多くのことが 出来ただろう
けれど 雲が塞いだ 僕の道を 

I've looked at clouds from both sides now

僕は見ていた 雲を 両側から 今

From up and down and still somehow
It's cloud's illusions I recall

上と下から すると 未だに どういうわけか
雲の錯覚を 思い出す

I really don't know clouds at all

僕は本当に分かっていない 雲を まったく

Moons and Junes and ferries wheels
The dizzy dancing way you feel
As every fairy tale comes real

月と太陽 そして 観覧車
目眩がしそうに踊る感覚
どんな御伽噺も現実になって行く

I've looked at love that way

僕は見ていた 愛を そんなふうに

But now it's just another show
You leave 'em laughing when you go

けれど今 それは ありふれた 見世物
君は残した 彼らに 笑いを 去り際に

And if you care, don't let them know
Don't give yourself away

もし気になるなら 彼らには 知らせるな
さらけ出すな 本当の姿を

I've looked at love from both sides now

僕は見ていた 愛を 両側から 今

From give and take and still somehow
It's love's illusions I recall

与えて受け取り すると 未だに どういうわけか
愛の錯覚を 思い出す

I really don't know love at all

僕は本当に分かっていない 愛を まったく

Tears and fears and feeling proud,
To say "I love you" right out loud
Dreams and schemes and circus crowds

涙と恐れ そして 感じて 誇りを
言うために「愛している 君を」はっきりと
夢と構想 サーカスの人だかり

I've looked at life that way

僕は見ていた 人生を そんなふうに

But now old friends they're acting strange
They shake their heads, they say I've changed

けれど今 古い友達は 様子がおかしい
彼らは振る 頭を 口にする 僕が変わったと

Well something's lost, but something's gained
In living every day.

何かは失われ けれど 何かは得られた
生きていく日々の中で

I've looked at life from both sides now

僕は見ていた 人生を 両側から 今

From win and lose and still somehow
It's life's illusions I recall

勝利と敗北から すると 未だに どういうわけか
人生の錯覚を 思い出す

I really don't know life at all

僕は本当に分かっていない 人生を まったく

I've looked at life from both sides now

僕は見ていた 人生を 両側から 今

From up and down, and still somehow
It's life's illusions I recall

上と下から すると 未だに どういうわけか
人生の錯覚を 思い出す

I really don't know life at all

僕は本当に分かっていない 人生を まったく


*********
◆意訳NOTE

2021/05/11
意訳を全部やり直しました。

「illusions」は思い違い、勘違い、錯覚、みたいな感じかと思います。
「雲は水や氷の集まり、にも関わらず、自分にはアイスクリンのお城みたいに見えていた。
そんな思い違い、勘違いが愛や人生にもあった」現段階ではそのように解釈しています。

「Moons and Junes and ferries wheels」に関しては <https://moons-junes.com/pages/faq>の説明を参考にさせていただいています。moons は月と共に過ごす長い夜の複数形(いっぱいの夜)、Junesは一年で一番昼が長い夏至の季節の複数形(いっぱいの昼)。観覧車が回るように、長い夜と長い昼を繰り返しながら、沢山のことを経験する恋の季節、という感じかと。

難しいです。
また時間を置いて見直します。

2019/01/20追記
意訳を全部やり直しました。

2018年6月17日追記
意訳全体をやり直しました。

2017年3月10日
一回目意訳



このエントリーをはてなブックマークに追加



The Dock Of The Bay -Otis Redding-(1967)

Sittin' in the mornin' sun
I'll be sittin' when the evenin' come
Watching the ships roll in
And then I watch 'em roll away again, yeah

座っている 朝陽の中で
座っているだろう 夕暮れ時も
眺めながら 船が 押し寄せるのを
そしてまた 僕は見る それが出ていくのを 再び

<※1>
I'm sittin' on the dock of the bay
Watching the tide roll away
Ooo, I'm just sittin' on the dock of the bay
Wastin' time

僕は座っている 桟橋に この湾の
眺めながら 潮が流れていくのを
僕はただ座り込んでいる 桟橋に この湾で
無駄にしながら 時間を

I left my home in Georgia
Headed for the 'Frisco bay
Cause I've had nothing to live for
And look like nothin's gonna come my way

後にした 故郷 ジョージアを
向かった フリスコ湾へと
何も持っていなかったから 生きる目的を
そして 何もやって来そうにない 僕の人生には

<※1繰り返し>

Look like nothing's gonna change
Everything still remains the same
I can't do what ten people tell me to do
So I guess I'll remain the same, yes

何も変わりそうにない
全ては 未だ留まっている 同じ状態で
僕には出来ない 10人が言うことは やれと
だから思う 僕はずっとこのままだろうと 

Sittin' here resting my bones
And this loneliness won't leave me alone
It's two thousand miles I roamed
Just to make this dock my home

座り込む ここで 休めている 骨を
孤独は離れず 僕を1人にしない
2千マイル 歩き回った
ただするために この桟橋を 僕の家に

Now, I'm just gonna sit at the dock of the bay
Watching the tide roll away
Oooo-wee, sittin' on the dock of the bay
Wastin' time

今 僕はただ座る 桟橋に この湾の
眺めながら 潮が流れていくのを
座っている 桟橋に この湾で
無駄にしながら 時間を


*********
◆意訳NOTE

2021/04/26
意訳を全部やり直しました。

2019/05/28
意訳を少し修正しました。

2019/04/16
意訳を全部修正しました

2017/08/15
1回目意訳

*********


このエントリーをはてなブックマークに追加



Sailing -Sutherland Brothers(1972) covered by Rod Stewart (1975)

I am sailing
I am sailing
Home again
'Cross the sea

僕は航する
故郷へと 再び
渡る この海を

I am sailing,
Stormy waters
To be near you,
To be free

僕は航する
嵐の海を
近くにいるために あなたの
自由になるために

I am flying,
I am flying
Like a bird
'Cross the sky

僕は飛ぶ
鳥のように
渡る この空を

I am flying,
Passing high clouds
To be with you,
To be free

僕は飛ぶ
通り抜けて 高い雲を
一緒にいるために あなたと
自由になるために

Can you hear me, can you hear me
Through the dark night, far away
I am dying, forever crying
To be with you, who can say

聞こえますか
暗い夜通し はるか遠く
僕は瀕死で ずっと泣き叫んでいる
一緒にいるために あなたと
誰にも わからず

Can you hear me, can you hear me
Through the dark night far away
I am dying, forever crying

聞こえますか
暗い夜通し はるか遠く
僕は瀕死で ずっと泣き叫んでいる

We are sailing, we are sailing
Home again
'Cross the sea

僕たちは航する 
故郷へと 再び
超えて この海を

We are sailing
Stormy waters
To be near you,
To be free

僕たちは航する
嵐の海を
近くにいるために あなたの
自由になるために

Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord

主よ 
近くにいるために あなたの
自由になるために


*********
◆意訳NOTE

2021/04/19
意訳を全部修正しました。
「'Cross」は「渡る」と「十字架」のダブルミーニングかと思います。

2018/09/16
意訳を全部修正しました

2016/10/06
1回目意訳




このエントリーをはてなブックマークに追加





Prime Time -The Alan Parsons Project (1983) 

Well even the longest night won't last forever
But too many hopes and dreams won't see the light
And all of the plans I make won't come together

どんなに長い夜でも 永遠に続きはしない
けれど多すぎる希望と夢は 見ることが出来ない 光を
そして全ての計画を 僕は作り まとめることが出来ない

<※1>
Something in the air
Maybe for the only time in my life
Something in the air
Turning me around and guiding me right

何かが 空気の中に
たぶん この時だけのために 人生で
何かが 空気の中で
振り向かせる 僕を そして 導く 正しく

<※2>
And it's a prime time, maybe the stars were right
I had a premonition, it's gonna be my turn tonight
Gonna be my turn tonight

それはプライム・タイム
たぶん 星は正しかった
予感がした 僕の番になると 今夜は
僕の番になるだろうと 今夜は

Well even the brightest star won't shine forever
But all of the hands I play are working out right
And every move I make feels like a winner

一番明るい星でさえ 輝きはしない 永遠には
けれど全ての手札は 僕がプレイし 機能している 正しく
そしてあらゆる動きは 僕が作る 勝者のように

<※1~2 繰り返し>


******************
◆意訳NOTE

2021/03/29
初めて意訳しました。とても難しいです。

おそらくは、音楽を創る、演奏することと
ポーカーのようなゲームを重ねているのだと思います。
ただ、どう訳出したらいいのかわからない。

また時間を置いて見直します。



このエントリーをはてなブックマークに追加





I Wouldn't Want to be Like You 
The Alan Parsons Project (1977) 


If I had a mind to
I wouldn't want to think like you
And if I had time to
I wouldn't want to talk to you

僕に心があれば
考えたくはない 君のように
時間があったとしても
話したくはない 君に

<※1>
I don't care
What you do
I wouldn't want to be like you

僕は気にしない
何を君がしようと
なりたくはない 君のように

If I was high class
I wouldn't need a buck to pass
And if I was a fall guy
I wouldn't need no alibi...

僕の地位が高ければ
必要ない 金は 見逃すための
騙しやすかったなら
必要ない 口実は

<※1繰り返し>

Back on the bottom line
Diggin' for a lousy dime
If I hit a mother lode
I'd cover anything that showed

立ち返り 結局は
調べている くだらない密告を
もし突き止めたなら 核心を
僕は覆う 全て 示されたものは

<※1 x 2回繰り返し>

*****
◆意訳NOTE

1回目意訳。
凝った歌詞です。とても難しい。また時間を置いて見直します。




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ