Somewhere Out There 
Sound track to the movie "An American Tail"
Linda Ronstadt and James Ingram (1986)

Somewhere out there
Beneath the pale moonlight

何処か
淡い月あかりの下で

Someone's thinking of me
And loving me tonight

誰かが思っている 僕を
そして愛している 今夜

Somewhere out there
Someone's saying a prayer

何処かで
誰かが祈っている

That we'll find one another
In that big somewhere out there

見つけられるようにと 互いを
あの大きな 何処かで

<※1>
And even though I know how very far apart we are
It helps to think we might be wishing
On the same bright star

たとえ分かっていても どれほど離れているのか 僕たちは
それが思わせる 互いに望んでいるかもしれないと
同じ輝く星の上で

<※2>
And when the night wind starts to sing a lonesome lullaby
It helps to think we're sleeping
Underneath the same big sky

だから夜風が歌い始める時 独り寂しい子守唄を
それは思わせる 僕たちは眠っていると
同じ大きな空の下で

<※3>
Somewhere out there
If love can see us through
Then we'll be together
Somewhere out there
Out where dreams come true

何処かで
もし愛に出来たなら 見渡すことが 僕たちを
やがて 一緒になれる
何処かで
始まる そこで 夢は叶う

<※1, 2, 3繰り返し>


*******
◆意訳NOTE
2021/03/04
初めて意訳しました。

「Somewhere out there」は「何処か」と訳しましたが、ここはもっと深いです。

「out there」は「ここではない場所」「向こう」などの他に「注目されている」「(描かれる世界が)ぶっ飛んでいる、奇妙な」などの意味も持ちます。

この歌を主題歌とする映画「アメリカ物語(1986年公開)」は、1885年(日本では明治維新の頃)にロシアからアメリカに渡ったネズミ一家の冒険物語です。その事と、この成句が持つ意味を重ねた時「Somewhere out there」というタイトル、フレーズが何を表現しているのか、ぼんやり、感覚的には、なんとなく分かる気がします。

けれど、それを訳として、言葉にすることが出来ひんやった。ごめんなさい。

また時間を置いて見直します。