Wind Beneath My Wings - Bette Midler (1989)

It must have been cold there in my shadow
To never have sunlight on your face

寒かったに違いない 僕の影の中で
決して当たることなく 陽の光が 君の顔に

You were content to let me shine, that's your way
You always walked a step behind

君は満足していた 僕を輝かせることに
それが君のやり方
君はいつも歩いた 一歩下がって

So I was the one with all the glory
While you were the one with all the strength

だから僕は 唯一のものでいられた 
携えて すべての栄光を
君が唯一のものだった間に 
携えて すべての強さを

A beautiful face without a name for so long
A beautiful smile to hide the pain

美しい顔 名も無く 長い間
美しい微笑み 隠すために 痛みを

Did you ever know that you're my hero
And everything I would like to be?

知っていたのか 君は僕の英雄だと
すべてだと 僕がなりたい

I can fly higher than an eagle
For you are the wind beneath my wings

僕は飛べる 高く 鷲よりも
君のために 君は風なんだ この翼の下の

It might have appeared to go unnoticed
But I've got it all here in my heart

見えたかもしれない 気づかれずいたように
でも僕は持っている すべてを この胸の中に

I want you to know, I know the truth, of course I know it
I would be nothing without you

分かってほしい 僕は知っていると 真実を
もちろん 理解している そのことを
僕は何者でもない 君がいなければ

Did you ever know that you're my hero?
You're everything I wish I could be

知っていたのか 君は僕の英雄だと
君はすべてだ 僕が望む そうありたいと 

I could fly higher than an eagle
For you are the wind beneath my wings

僕は飛べた 高く 鷲よりも
君のために 風なんだ この翼の下の

Did I ever tell you you're my hero?
You're everything, everything I wish I could be

僕は伝えたことがあったのか 君は僕の英雄だと
君はすべてだ 僕が望む そうありたいと 

Oh, and I, I could fly higher than an eagle
For you are the wind beneath my wings

だから僕は 飛べた 高く 鷲よりも
君のために 君は風なんだ この翼の下の

Cause you are the wind beneath my wings

なぜなら 君は風だから 下にある この翼の

Oh, the wind beneath my wings
You, you, you, you are the wind beneath my wings
Fly, fly, fly away, you let me fly so high

その風は 下にある この翼の
君は風 下にある 僕の翼は
飛んでいく 君は僕を羽ばたかせる とても 高く

Oh, you, you, you, the wind beneath my wings
Oh, you, you, you, the wind beneath my wings

君は風 この翼の下の

Fly, fly, so high against the sky
So high I almost touch the sky

飛ばせる 高く 空に向かって
とても高く 僕の手が届きそうなほど この空に

Thank you, thank you
Thank God for you, the wind beneath my wings

ありがとう
感謝する 神に 
君のことを、僕の翼の下の風を


****
◆意訳NOTE

2021/02/28
一回目意訳。
また時間を置いて見直します。