洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

解釈がおかしいところも多々あるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。

カテゴリ: Stylistics



You're my everything -The Stylistics (1971)
Covered by Diana Ross & Marvin Gaye(1974)


Today I saw somebody
Who looked just like you
He walked like you do
I thought it was you

今日 私は見た 誰かを
とても良く似ていた 貴方に
彼は歩いた 貴方が歩くように
私は思った それは貴方だと

As he turned the corner
I called out your name
I felt so ashamed
When it wasn't you
Wasn't you

彼が曲がった時 その角を
私は叫んだ 貴方の名前を
とても恥ずかしかった
それは違ったから 貴方とは
貴方じゃなかったから

<※1>
You are everything
And everything is you
<※1、2回繰り返し>

貴方がすべて
そして すべては貴方なの

How can I forget
When each face that I see
Brings back memories
Of being with you

どうすれば 忘れられるのか
どの顔も 僕が見るたびに
呼び戻す 思い出を
君といた頃の

I just can't go on
Living life as I do
Comparing each girl with you
Knowing they just won't do
They're not you

僕はもう 続けられない
生きることが 今、僕がしているようには
比べている どの女の子も 君と
分かっている 彼女たちじゃ上手く行かないと
あの子たちは 君じゃないと

'Cause you are everything
And everything is you

何故なら 君が すべてだから
そして すべては君なんだ

<※2>
you are everything
And everything is you
<※2繰り返し>

君が すべて
すべては君なんだ




Diana Ross and Marvin Gaye
Ross/Gaye
Motow
2011-08-22

*********
◆意訳NOTE

2020/02/09
意訳を全部やり直しました

2016/07/25
第一回目意訳

*********



このエントリーをはてなブックマークに追加



Stop, Look, Listen (To Your Heart) -The Stylistics (1971)

You're alone all time
Does it ever puzzle you, have you asked why

君は孤独だ どんな時も
それは困惑させたのか 君を 
問いかけたのか その理由を

You seem to fall in love, out again
Do you ever really love or just pretend

君は落ちているように見える 恋に またもう一度
本当に愛しているのか それとも ただの見せかけか

Why fool yourself
Don't be afraid to help yourself
It's never too late, too late to

なぜ欺く 自分自身を
恐れるな 救うことを 君自身を
決して遅くはない 遅すぎることはない

<※1>
Stop, look
Listen to your heart, hear what it's saying

立ち止まり 見つめ
耳を傾けろ 君の心に 聴くんだ 何と言っているのかを 

<※2>
Stop, look
Listen to your heart, hear what it's saying
Love, love, love

立ち止まり 見つめ
耳を傾けろ 君の心に 聴くんだ 何と言っているのかを
愛のことを

Though you try, you can't hide
All the things you really feel, this time decide

やろうとしても 君に隠すことは出来ない
全てのこと 君が本気で感じている
そして、この時間が 決める

That you will open up, let it in
There's no shame in sharing love you keep within

心を開き 受け入れろ
ありはしない 恥じることなど 分かち合うのに
愛を 君が持ち続けている その胸の中に

So jump on in
Head over heels, and fall right in
It's never too late too late to

だから 飛び込め
真っ逆さまに 落ちて行くんだ
決して遅くはない 遅すぎることはない

<※1繰り返し>
<※2繰り返し>

*********
◆意訳NOTE

2020/01/19
意訳を全部やり直しました


2018年1月29日

一回目意訳

*********

The Best of the Stylistics
Stylistics
Polygram UK
2000-01-25





このエントリーをはてなブックマークに追加



can't give you anything but my love -the stylistics (1975)

If I had money I'd go wild buy you furs
Dress you like a queen
And in a chauffeured limousine
We'd look so fine

もし僕に金があれば 小躍りで買いに行く 君の毛皮を
着飾らせるんだ 君を 女王のように
そして乗ろう 運転手付きのリムジンに
2人はきっと素敵さ

But I'm an ordinary guy
And my pockets are empty
Just an ordinary guy
But I'm yours till I die

でも僕は普通の男
ポケットには何もない
何処にでも居る男でしかない
でも僕は君のものだ この生命が尽きるまで

I can't give you anything
But my love, but my love
I can't give you anything
But my love, but my love

贈ってあげられない 君に 何も
僕の愛 この愛の他には
捧げることが出来ない 君に 何も
僕の愛 この愛の他には

I cannot promise you the world 
Can't afford any fancy things
I cannot buy you diamond rings
No string of pearls

約束する事は出来ない 君に 世界を
支度する余裕はない どんな洒落た物も
買うことも出来ない 君に ダイヤモンドの指輪を
真珠の首飾りすら

But my devotion I will give all my life
Just to you girl
My devotion I will give for as long as I live

でも、この献身的な愛で 僕は捧げる この人生の全てを
ただ君だけに
この献身的な愛を 捧げ続ける 生命果てるまで

I can't give you anything
But my love, but my love

捧げることが出来ない 君に 何も
僕の愛 この愛の他には


*********
◆意訳NOTE

2019/05/11
意訳を全部修正しました

「No string of pearls」が、真珠の首飾りが買えないのか、糸なしの真珠=真珠玉が買えないのか、ここは、ちょっとわからないです。ただ「ダイヤの指輪が買えない」の次に来ているので、首飾りのほうがエエなあ、というそれだけの理由で「首飾り」と意訳しました(〃∇〃)。

2018/09/07

意訳を少し修正しました
昨日スーパーでこの歌が流れてて、お買い物袋に買うたモン詰めながら
思わずこの振り付けで踊りそうになってしもた(*´ω`*)

2017/03/14

 「僕は普通の男さ。ポケットは空っぽ。君に何も買ってあげられない。ダイヤの指輪さえも。でもこの愛はすべて君に捧げよう。僕の人生は君のものさ」

こんな感じかな。70年代の大ヒットです。今もしょっちゅうテレビとかでかかるよね。イントロが効果音的に使われることも多い。スタイリスティックスは「You Make Me Feel Brand New」や「you are every thing 」など時代を超えて歌い継がれる甘いソウルをたくさん世界に送り出した。素晴らしいグループでした。70年代は黒人男性ヴォーカルグループが多く活躍していて、日本も似た感じでたくさんのグループがありました。演歌が多かったけど80年代にはシャネルズ(ラッツ&スター)が活躍したよね。最近だと米国ならボーズⅡメンとか、いいよね。彼らもすっかり大御所か。日本ならゴスペラーズとかかな。力のあるヴォーカルグループは息が長いよね。頑張って欲しいです(*´ω`*)
*********

〈おとなBEST〉愛がすべて~スタイリスティックス・ベスト
ザ・スタイリスティックス
ビクターエンタテインメント
2009-09-16





このエントリーをはてなブックマークに追加



You Make Me Feel Brand New -The Stylistics (1973)

My love,
I'll never find the words my love, 
to tell you how I feel my love.
Mere words, could not explain.

愛しい人
僕は見つけられないだろう 言葉を
君に伝えるための どれほど君を愛しているかを
ただの言葉では 説明できそうもない

Precious love,
You held my life within your hands, 
created everything I am,
Taught me how to live again.

大切な愛
君は包み込んだ 僕の人生を その手の中に
創ってくれた 僕のすべてを
教えてくれた 生きる術を もう一度

Only you,
Cared when I needed a friend, 
believed in me through thick and thin,
This song is for you, 
filled with gratitude and love

君だけが
気遣ってくれた 僕が必要としていた時に 友を
信じてくれた 良い時も悪い時も
この歌を捧げよう 君に
感謝と愛でいっぱいにして

God bless you, 
you make me feel brand new,
For God blessed me with you, 
you make me feel brand new,

神が祝福している 君を
君は僕を生まれ変わった気持ちにさせる
神が祝福したから 僕と君を
君は僕を生まれ変わった気持ちにさせる

I sing this song 'cause you, 
make me feel brand new.

唄おう この歌を 何故なら君は
僕を生まれ変わった気持ちにさせるから

My love,
When ever I was insecure, 
you built me up and made me sure,
You gave, my pride, back to me.

愛しい人
僕が不安に苛まれていた時
君は僕を持ち上げ 確かめさせてくれた
与えてくれた 僕に誇りを 取り戻させた

Precious friend,
With you I'll always have a friend, 
you're someone who I can depend,
To walk a path that sometimes bends.

大切な友達
君と一緒なら 僕にはいつも友達がいる
君は僕が頼れる人
歩いて行くために 時どき折れ曲がる道を

Without you,
Life has no meaning or rhyme, 
like notes to a song out of time,
How can I repay, you for having faith in me

君がいなければ
人生には何も意味や韻もない 
拍子外れの歌を書くように
どうやって 報いればいい
君に 僕を信じ続けてくれた

God bless you, 
you make me feel brand new,
For God blessed me with you, 
you make me feel brand new,

神が祝福している 君を
君は僕を生まれ変わった気持ちにさせる
神が祝福したから 僕と君を
君は僕を生まれ変わった気持ちにさせる

I sing this song 'cause you, 
make me feel brand new.

唄おう この歌を 何故なら君は
僕を生まれ変わった気持ちにさせるから


*********
◆意訳NOTE

2019/04/30
意訳を全部やり直しました

2017/03/15
「言葉では伝えられない。まるで生まれ変わったような気持ちだ。僕に生きる喜びを教えてくれた。神が二人を祝福している。なんて素晴らしいんだろう。愛と感謝を込めて この歌を君に贈ろう。」
こんな感じかな。何度聞いてもいい歌ね。今夜はこれで。(つ∀-)オヤスミー
*********

The Best of the Stylistics
Stylistics
Polygram UK
2000-01-25







このエントリーをはてなブックマークに追加



Betcha By Golly Wow- Stylistics(1971)

There´s a spark of magic in your eyes
Candyland appears each time you smile

魔法の光が煌めく 君の瞳に
砂糖菓子の国が現れる 君が微笑む度に

Never thought that fairy tales came true
But they come true when I´m near you

思いもしなかった 御伽噺が本当になるなんて
けれど真実になるんだ 君の近くにいれば

You´re a genie in disguise
Full of wonder and surprise

君は姿を変えたランプの精
満ち溢れている 不思議と驚きに

And betcha by golly, wow
You´re the one that I´ve been waiting for forever

だから言おう 神に誓って
君はただ1人の 僕がずっと待ち続けていた人だと

And ever will my love for you keep growin´ strong
Keep growin´ strong

僕の愛は君のために 大きく強く
大きく強くなり続ける

If I could I´d catch a falling star
To shine on you so I´ll know where you are

この手に掴めたなら 流れ星を
君を照らそう わかるように 君の居場所が

Order rainbows in your favorite shade
To show I love you, thinking of you

虹をかけよう 君の好きな色合いで
示すために 君を愛していると 君を想っていると

Write your name across the sky
Anything you ask I´ll try, `cause

書き出そう 君の名前を 空いっぱいに
どんな事でも 君が望むなら 僕は努力する
何故なら 

Betcha by golly, wow
You´re the one that I´ve been waiting for forever

言い切れるから 神に誓って
君はただ1人の 僕がずっと待ち続けていた人だと

And ever will my love for you keep growin´ strong
Keep growin´ strong

僕の愛は君のために 大きく強く
大きく強くなり続ける


*********
◆意訳NOTE

2019/04/13
意訳を全部修正しました

2017/03/15
 「君の願うことは何だってする。どうすればこの愛を伝えられるのか。神に誓うよ。君こそ僕が待ち続けた唯一の人。この愛は強く大きくなり続ける。永遠に」

今週はホワイトデーウィークなので引き続きスタイリスティックスの甘い甘いラブソング。初めてこの曲を聞いたのは確かプリンスのカバーやったと思う。彼もすごく原曲のイメージを大切にしてて不必要な装飾なしに素直に歌ってた。それがまたいいのよ。ツベに上がってるから良かったら聞いてみて(*´ω`*) 

スタイリスティックスの歌が好きなのはメロディーラインはもとより言葉がシンプルで美しいから。歌詞を読んでてすごく幸せな気持ちになる。夜寝る前に意訳したらぐっすりエエ夢見れそうな。美しい言葉を読み、聴き、話し、書き、歌う。それだけで人生はエエもんになりそうな気がする(*´ω`*)

スタイリスティックスはメンバーチェンジをくり返しながらも活動は続けてる。昨年末も東京、大阪でライブがありました。ウチも一度でエエからライブで聞いてみたいです(*´ω`*)
*********

The Best of the Stylistics
Stylistics
Polygram UK
2000-01-25




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ