洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。

カテゴリ: Life feeling


Proud Mary - Creedence Clearwater Revival (1969)

Left a good job in the city
Workin' for the man ev'ry night and day
And I never lost one minute of sleepin'
Worryin' 'bout the way things might have been

都会でのいい仕事を離れた
毎日朝から晩までボスのために働き
ロクに眠る間もなく
過ぎた事ばかり気にしていた

Big wheel keep on turnin'
Proud Mary keep on burnin'
Rollin', rollin', rollin' on the river

大きなホイールは回り続ける
プラウドメリーは蒸気を上げる
くるくるくるくる 川の上を回り続ける

Cleaned a lot of plates in Memphis
Pumped a lot of pane down in New Orleans
But I never saw the good side of the city
'Til I hitched a ride on a river boat queen

メンフィスで色んな料理を味わい
ニューオーリンズじゃ何度も興奮した
だけどイケてる事には出会えなかった
この川で船の女王に乗るまでは

Big wheel keep on turnin'
Proud Mary keep on burnin'
Rollin', rollin', rollin' on the river
Rollin', rollin', rollin' on the river

大きなホイールは回り続ける
プラウドメリー号は蒸気を上げる
くるくるくるくる 川の上を回り続ける

If you come down to the river
Bet you gonna find some people who live
You don't have to worry 'cause you have [if you got] no money
People on the river are happy to give

もし君が川へと下ってきたら
きっと ここの住人を見つけられる
心配いらない 君は文無し
誰もが気前よく恵んでくれるだろう

Big wheel keep on turnin'
Proud Mary keep on burnin'
Rollin', rollin', rollin' on the river
Rollin', rollin', rollin' on the river

大きなホイールは回り続ける
プラウドメリー号は蒸気を上げる
くるくるくるくる 川の上を回り続ける


*********
◆意訳NOTE

「都会で雇い主のために寝る間もなく働き毎日過ぎた事ばかり気にしていた。色んな料理を食べちょいと興奮もしたけどイイと思える事に出会えずにいた。この船に乗せてもらうまでは。プラウドメリー号は蒸気を上げ大きなホイールを回し続ける。もし君がここへ来たら文無しでも心配いらない。誰もが恵んでくれるだろう」

こんな感じかな。「Cleaned a lot of plates」は皿洗いじゃなくて料理を平らげたみたいな感じにしました。「Pumped a lot of pane down in New Orleans」はよくわからなかった。「Pumped」をスラングで読むなら「興奮」になるので夜の遊びみたいな感じかと思います。この2つを「楽しい事」として訳せばこの後にくる「But I never saw the good side of the city」=「だけど良い面には出会えなかった」に繋がるかと。オリジナルのクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルがやっぱり( ・∀・)イイ!! ウチはティナ姐さん大好きやけどProud Maryはオリジナル押しです。今聞いてもカッコイイね(*´ω`*)
*********


このエントリーをはてなブックマークに追加


Heroes -David Bowie (1977)

I, I wish you could swim
Like the dolphins
Like dolphins can swim
Though nothing, nothing will keep us together
We can beat them, forever and ever
Oh, we can be heroes just for one day

君が泳げることを祈る
イルカのように
イルカが海を渡るように
互いを繋ぎ止めるものは何もない
誰も僕たちに追いつけやしない 永遠に
英雄になれる ただ一日だけ

I, I will be King
And you, you will be Queen
Though nothing will drive them away
We can be heroes just for one day
We can be us just for one day

僕は王になる
君は女王だ
誰も僕たちを追い払えやしない
英雄になれる ただ一日だけ
王と王女になれる ただ一日だけ

I, I can remember
(I remember)
Standing by the wall
(By the wall)
And the guns, shot above our heads
(Over our heads)
And we kissed, as though nothing could fall
(Nothing could fall)

僕は覚えている
(忘れない)
壁の傍らに立ち
(壁のそばに)
銃弾が2人の頭上をかすめた
(頭の上を)
僕たちはキスをした 倒れたりはしなかったかのように
(倒れやしない)

And the shame, was on the other side
Oh, we can beat them, forever and ever
Then we could be heroes just for one day
We can be heroes
We can be heroes
We can be heroes just for one day
We can be heroes

羞恥心は 向こう側にあった
2人はそいつらを打ち負かせる 永遠に
英雄になれたかもしれない ただ一日だけ
英雄になれる ただ一日だけ
僕たちは英雄になれるんだ


*********
◆意訳NOTE

「イルカのように自由に海を渡っていけることを祈る。2人を繋ぎ止めるものは何もない。でも、誰も僕たちに追いつけやしない。王様と王女になろう。誰も僕らを追い払えない。壁の傍らで銃弾が2人の頭上をすり抜けた時、倒れることなどなかったかのようにキスをした。向こう側にあった羞恥心を打ち破り2人は英雄になれたかもしれない。たった一日だけ。英雄になれるんだ。たった一日だけ。」

こんな感じかな。デビッド・ボウイが当時まだ東西を隔てていたベルリンの壁の傍らで落ち合う恋人の姿に着想を得て創った曲だそうです(Wikiより)。この歌に出てくる「壁」は家族や社会など、いろんな「超えられない壁」を表していると思います。いつか自由に海を渡り自分たちの人生を生きていく、儚い夢を見ている2人の姿に胸が締め付けられる。素晴らしい曲です。

*********

Heroes
David Bowie
Virgin Records Us
1999-08-26



 
このエントリーをはてなブックマークに追加


I Still Haven't Found What I'm Looking For -U2 (1987)


I have climbed the highest mountains
I have run through the fields
Only to be with you
Only to be with you

一番高い山に登り
大地を駆け抜けた
ただ貴方と一緒にいるために
貴方と共にあるために

I have run I have crawled
I have scaled these city walls
These city walls
Only to be with you

走って這いつくばって
町の城壁を広げてきた
かくの如き町の壁を拡大してきた
ただ貴方と一緒にいるために

But I still haven't found
What I'm looking for
But I still haven't found
What I'm looking for

けれどまだ見つけられない
本当に探しているものが
けれどまだ見つけらない
本当に探しているものを

I have kissed honey lips
Felt the healing in the fingertips
It burned like fire
This burning desire

甘い唇にキスをし
指先に癒やしを感じた
炎のように燃え上がった
この身を焦がす欲望

I have spoke with the tongue of angels
I have held the hand of a devil
It was warm in the night
I was cold as a stone

天使の言葉と話し
悪魔の手を握った
それは夜を暖めてくれた
僕は石のように冷たかった

But I still haven't found
What I'm looking for
But I still haven't found
What I'm looking for

なのにまだ見つけられない
本当に探しているものが
なのにまだ見つけらない
本当に探しているものを

I believe in the Kingdom come
Then all the colors will bleed into one
Bleed into one
But yes, I'm still running
You broke the bonds
and you loosened chains
carried the cross of my shame, of my shame
You know I believe it

王国ができると信じている
すべての色は滲み出してひとつに
ひとつになっていく
けれど、そう 僕はまだ走っている
貴方は束縛を断ち切り
鎖を緩め
僕の恥ずべき十字架を運んだ
知ってるはずだ 僕はこれを信じている

But I still haven't found
What I'm looking for
But I still haven't found
What I'm looking for

なのにまだ見つけられない
探しているものが
なのにまだ見つけられない
探しているものを


*********
◆意訳NOTE

「高い山に登り大地を駆け抜け、かくの如き街の城壁を拡大してきた。ただ貴方と共にあるために。時に欲望に身を任せ、悪魔と手を握ったこともある。でも僕の心は石のように冷たかった。王国ができると信じている。全ての色(人種や国)は1つになると。なのに僕はまだ走っている。貴方は僕の恥ずべきこの十字架を運んだのに。知ってるだろう。僕はそれを信じている。なのにまだ見つけられない。本当に探しているものが見つけられなんだ。」

こんな感じかな。最初は字面のとおり読んでいたんですが、十字架が出てきた時点で信仰に関する歌詞とわかりました。一神教の世界はよくわからない。日本は八百万の神様やからなあ(;´∀`)


このエントリーをはてなブックマークに追加


Take Me Home -Phil Collins (1985)

Take that look of worry
I'm an ordinary man
They don't tell me nothing
So I find out what I can

心配そうな顔をしろ
僕は普通の男だ
彼らは何も言わない
僕は自分にできる事を見つける

There's a fire that's been burning
Right outside my door
I can't see but I feel it
And it helps to keep me warm

炎がある ずっと燃え続けている
このドアのすぐ向こうに
見ることはできない でも感じるんだ
それが僕を温めている

So I, I don't mind
No I, I don't mind

構いやしない
いいんだ 僕は気にしない

Seems so long I've been waiting
Still don't know what for
There's no point escaping
I don't worry anymore

とても長い間 待ち続けていたような
それが何なのか 未だにわからない
逃げたって仕方ない
もう恐れない

I can't come out to find you
I don't like to go outside
They can't turn off my feelings
Like they're turning off a light

出掛ける事ができない 君を見つけるために
外に出たくないんだ
彼らは僕の気持ちを変えられない
灯りを消すようには

But I, I don't mind
No I, I don't mind
Oh I, I don't mind
No I, I don't mind

でも僕は構わない
いいんだ 気にするな
僕は構わない
いいんだ 何も気にするな

So take, take me home
'Cause I don't remember
Take, take me home
'Cause I don't remember
Take, take me home

さあ僕を家に連れていけ
道を覚えていないから
僕を家に連れていけ
帰り道がわからないから
僕を家に連れて行ってくれ

Oh Lord, 'cause I've been a prisoner all my life
And I can say to you
Take that look of worry, mine's an ordinary life
Working when it's daylight
And sleeping when it's night

道よ 僕は自分の生き方に囚われていた
今こそ伝えられる
心配そうな顔 普通の人生
昼間に働き
夜は眠る

I've got no far horizons
And I wish upon a star
They don't think that I listen
Oh but I know who they are

遠い地平線までたどり着けず
星に願いをかけている
彼らは僕が聞いてるなんて思わない
でも僕は彼らが誰かを知っている

And I, I don't mind
No I, I don't mind
Oh I, I don't mind
No I, I don't mind

でも僕は構わない
いいんだ 気にするな
僕は構わない
いいんだ 何も気にするな

So take, take me home
'Cause I don't remember
Take, take me home
'Cause I don't remember
Take, take me home
'Cause I don't remember
Take, take me home, oh lord

さあ僕を家に連れていけ
道を覚えていないから
僕を家に連れていけ
帰り道がわからないから
僕を家に連れて行ってくれ
道よ 僕を家へと運んでくれ


*********
◆意訳NOTE

「ドアの向こうで萌え続ける炎。ずっと僕を温め続けている。長い間待ち続けていた。それが何なのかわからない。自分の人生に囚われていた。普通すぎる人生に。地平線はまだ見えない。星に願いをかける。さあ連れて行け。帰り道を思い出せないから。道よ、僕を家へと連れて帰ってくれ」

こんな感じかな。ドアの向こうにある熱い何かに心惹かれて家を出た。だけど夢は遠く、昼に働き夜に眠る、普通すぎる人生を送ってる。偉そうな事を言うた手前、家には帰れない。ビビって逃げてきたけど、もう構わない、もう気にしない。帰り方が思い出せないから道に連れて帰ってくれと叫んでる。みたいな解釈をしました。ドアの向こうの炎は夢や野望と自分の心を温めてくれる家族の両方かな。

今朝、フィル・コリンズのミックスリストを聴きながらキッチン仕事してたとき妙にこの曲が響いて仕事中もループしたのでお昼休みに意訳。おかしいところもあるけど何卒よしなにm(__)m
*********


ベスト・オブ・フィル・コリンズ
フィル・コリンズ
ワーナーミュージック・ジャパン
1998-10-05



このエントリーをはてなブックマークに追加


Superwoman-Karyn White(1988)
covered by Gladys Knight, Dionne Warwick, Patti LaBelle (1991)

Early in the morning
I put breakfast on your table
And I make sure that your coffee
Has its sugar and cream

朝早くから
あなたの朝食を仕度する
わかってるわ コーヒーには
お砂糖とクリーム

Ooh, your eggs are over easy
Your toast done lightly
All that's missing is your morning kiss
That used to greet me

目玉焼きはオーバーイージー
トーストを軽く焼き上げても
キスはどこかに行ってしまった
ずっとしていた朝の挨拶

Now, now you say your juice is sour
Well, it used to be so sweet (well)
And I can't help but to wonder
If you're talking about me (oh, you're talkin')

ジュースが酸っぱいだなんて
今まではとても甘かったのよ
もう入れ直せないのに 不思議だわ
貴方が私の事を話しているなんて

We don't talk the way we used to
And it's hurting me so deep
I got my pride, I will not cry
But it's making me weak

2人は今までのように話さなくなった
その事が私を深く傷つける
プライドがあるから 泣いたりしないけど
それが私を弱くする

I'm not your superwoman
I'm not the kind of girl that you can lay down
And think that everything's okay

私は貴方のスーパーウーマンじゃない
押さえつけられる類の女の子でもない
すべて上手くいってるなんて思わないで

Boy, I am only human(Whoa)
This girl needs more than occasional hugs as a token of love from you to me
(Ooh, baby, baby, baby, baby, baby, baby)

手のかかる人 私はただの人間よ
気が向いた時のハグだけじゃ足りないの

I fight a way through the rush hour
Trying to make it home just for you
I want to make sure that your dinner
Will be waiting for you

ラッシュアワーの波に揉まれて
貴方のために家に帰る
晩御飯の仕度を整えて
貴方を待つために

But when you get there you just tell me
You're not hungry at all
You said you'd rather read the paper
And you don't want to talk

なのに帰って来た貴方は言う
お腹は空いていないって
新聞を読みたいって
そして話しすらしようとしない

You'd like to think I'm just crazy (crazy, crazy)
When I say that you've changed
Well, I think I know the problem
You don't love me the same

私の気が触れたとでも思った?
貴方が変わったと言っただけで
問題はわかってる
貴方が以前のように私を愛していない事よ

You're just going through the motions
And you're not being fair
I got my pride, I will not cry
But I can't help but care

愛してるふりをしてるだけ
こんなの不公平だわ
プライドがあるから泣いたりしないけど
自分一人じゃどうにもできないの

I'm not your superwoman
(Oh, no, no, no, oh, no, no)
I'm not the kind of girl that you can lay down
And think that everything's okay

私は貴方のスーパーウーマンじゃない
押さえつけられる類の女の子でもない
すべて上手くいってるなんて思わないで

Boy, I am only human (I'm only human)
This girl needs more than occasional hugs as a token of love from you to me

手のかかる人 私はただの人間よ
気が向いた時のハグだけじゃ足りないの

Oh, baby, look into the corners of your mind (into the corners of my mind)
I'll always be there for you through good and bad times

愛しい人 貴方の心の片隅を見て
そこに私はいつだっている いい時も悪い時も

But I can't be that superwoman that you want me to be
I'll give my (love), everlasting love (hey) if you return love to me

貴方の求めるスーパーウーマンにはなれないけど
変わらない愛を捧げるわ 貴方が私を愛してくれるなら

I'm not your superwoman(Oh, no, no, no)
I'm not the kind of girl that you can lay down
And think that everything's okay

私は貴方のスーパーウーマンじゃない
押さえつけられる類の女の子でもない
すべて上手くいってるなんて思わないで

Boy, I am only human (I'm only human)
This girl needs more than occasional hugs as a token of love from you to me

手のかかる人 私はただの人間よ
気が向いた時のハグだけじゃ足りないの

*********
◆意訳NOTE

「早朝から貴方の朝食を仕度し夕方はラッシュの中慌てて家に戻り夕食を整え貴方を待つ。ジュースが酸っぱい?お腹が空いてない?新聞を読みたいですって?キスもなく会話もなくなった。いい加減にして。私は貴方のスーパーウーマンじゃない。すべてが上手くいってるなんて思わないで。気まぐれなハグなんかじゃない。本当の愛が必要なの。」

こんな感じかな。余程出来たパートナーならあれやけど、男の人と3年も暮せば普通にこんな感じになるよね。同棲とか結婚、専業とか共稼ぎとか関係ない。男の人はとても繊細で傷つきやすいけど心を許した相手には時々鈍感になりすぎる。これはお互い様かな。もしこんな気持になった時は相手が気付くまでメシの仕度なんかしなけりゃいい。それがキッカケで言いたい事も言えるから。そういう事を繰り返しながら2人の形が出来ていくんやろね。それも無くなって静かに家事をし始めたらお別れへのカウントダウンかな。オリジナルは1988年キャリン・ホワイト。これも流行ったよね。当時英語など全くわからんかったウチは甘いラブソングやと信じてウットリ聞き惚れておりましたとさ(ノ∀`)アチャー。今日は大好きな女性シンガー3人のカバーで。

*********

Good Woman
Gladys Knight
Mca Special Products
2003-02-25






 


このエントリーをはてなブックマークに追加


Rock 'n Roll Love Letter -Bay City Rollers (1976)

Hey sister poet dear, brother poet too
These tears and words I'm makin'
Wanna be with you

少女少年 みんな詩人さ
この涙も言葉も僕が創り出してる
君と一緒にいたいんだ

'Cause I need to spend my body
I'm a music makin' man
And no peace can release me like
This amplifier can

この身を使う必要がある
音楽を創るために
安らぎがなきゃ僕は解き放てない
アンプが音を広げるように

This is my rock 'n roll love letter
To you
This is my rock 'n roll love letter
To you
Gonna sign it, gonna seal it,
Gonna mail it away
Gonna mail it today

これがロックンロール・ラブレター
君への
僕からのロックンロール・ラブレター
あなたへの
サインし封をし送り出す 
今日こそ君に送り出そう

Dear mama, papa
Hey your boy's doin' fine
And the energy you gave him
Keeps him trying to unwind

大好きなママとパパ
息子は元気だよ
2人がくれたこの力が
僕の心を解き出してくれる

'Cause I sing a natural rhythm
Play a magnetic chord
But I keep on rock 'n rolling
Till my genes explode

自然なリズムを刻み
惹き付けるコードを弾く
ロックンロールを続けるよ
この遺伝子が爆発するまで

This is my rock 'n roll love letter
To you
This is my rock 'n roll love letter
To you
Gonna sign it, gonna seal it,
Gonna mail it away
Gonna mail it today

これがロックンロール・ラブレター
君への
僕からのロックンロール・ラブレター
あなたへの
サインし封をし送り出す 
今日こそ君に送り出そう

*********
◆意訳NOTE

◆2018年2月14日

「音楽を創るために、この心を解き放とう。自然なリズムを刻み、惹き付けるコードを弾く。ロックンロールを続けるよ、この遺伝子が爆発するまで。そしてサインし、封をし、君に届けよう。これが僕からのロックンロールラブレター」

こんな感じかな。今聞いてもやっぱりカッコイイ!(*゚∀゚)=3ハァハァ永遠のアイドルやね(*´ω`*)

*********

ベスト・オブ・ベイ・シティ・ローラーズ
ベイ・シティ・ローラーズ
BMG JAPAN
2002-10-02






 

このエントリーをはてなブックマークに追加


Harvest Moon -Neil Young (1992)

Come a little bit closer
Hear what I have to say
Just like children sleepin'
We could dream this night away.

もう少しそばに来て
僕の言う事を聞いて欲しい
子どもたちが眠りにつくように
僕たちは夜通しずっと夢の中にいられただろう

But there's a full moon risin'
Let's go dancin' in the light
We know where the music's playin'
Let's go out and feel the night.

でも満月が昇った
だから月明かりの中で踊ろう
音楽を奏でている場所へ
さあ行こう この夜を楽しみに

Because I'm still in love with you
I want to see you dance again
Because I'm still in love with you
On this harvest moon.

僕はまだ君が好きだから
君の踊りが見たいんだ
僕はまだ君に恋しているから
この秋の満月に

When we were strangers
I watched you from afar
When we were lovers
I loved you with all my heart.

まだ互いを知らなかった時
僕は君を遠くから見ていた
恋人同士になった時
僕はすべてをかけて君を愛した

But now it's gettin' late
And the moon is climbin' high
I want to celebrate
See it shinin' in your eye.

だけど夜も更けてきた
月はすっかり高く昇っている
祝福したいんだ
君の瞳に映る月を

Because I'm still in love with you
I want to see you dance again
Because I'm still in love with you
On this harvest moon.

僕はまだ君が好きだから
君の踊りが見たいんだ
僕はまだ君に恋しているから
この秋の満月に

*********
◆意訳NOTE

◆2018年1月31日

「今夜はずっと2人、夢の中にいたいけど、秋の夜に満月が昇った。だから踊りに行かないか。僕はまだ君が好きだから、君の踊る姿を見たいんだ。そして祝福したい。その瞳に映る月を。」

こんな感じかな。ほんまに月の歌ってリア充爆発モードのん多いわ(;´∀`) ニール・ヤング御大72歳まだまだ現役、昨年末には新作「THE VISITOR」をリリース。これからもどうかお元気で、益々のご活躍を期待しています(^人^)

*********
Harvest Moon
Neil Young
Reprise / Wea
1994-10-19









このエントリーをはてなブックマークに追加


Moon Song -Norah Jones (2004)

Want to find out where the moon goes
When it leaves the western sky
And night dissolves again to morning
Azure turns to gold
Azure turns to gold

月は何処へ行くのかを知りたい
西の空から離れたあとに
そして夜は解けまた朝が訪れる
紺碧から黄金に
紺碧から黄金に

Gonna sleep with one eye open
Gonna leave the shades half drawn
Nearly silent dressed in shadows
Lines and colours fall
Lines and colours fall

片目を開けたまま眠る
影は薄まり
そこにかすかな静寂がある
線と色とが落ちていく
線と色とが落ちていく

Gonna watch her through the window
Just as I watched you before
Smile knows but just won't tell me
I just watch her go
I just watch her go

窓越しに彼女を見る
まるで私が君を見ていたように
微笑んでも 話しかけてはくれない
ただ彼女が行ってしまうのを見ている
ただ彼女が行ってしまうのを見ている

Now I know just where the moon goes
When it leaves the western sky
And night dissolves again to morning
The moon is in your eyes
The moon is in your eyes
The moon is in your eyes
The moon is in your eyes

今、私は月の行き先を知っている
西の空から離れたあとに
夜が解けまた朝が訪れた時
月は君の瞳の中に
月は君の瞳の中に
月は君の瞳の中に
月は君の瞳の中に

*********
◆意訳NOTE

◆2018年1月31日

「月が西の空へと消える時、月は何処へ行くのだろう。やがて全ては太陽に照らされ紺碧から黄金に輝き始める。窓越しに彼女の姿を追う。やがて影は薄まり静寂が訪れ線と色が落ちていく。今、僕は月の行き先を知っている。それは君の瞳の中に」

こんな感じかな。夜から朝への境目、夢現の中で消えゆく月をぼんやり追いながら、隣に眠るガールフレンドの瞳の中に月を見てる。途中に出てくる「She」は月のことでもあり、まだ関係が深まる前、窓越しに追っていたガールフレンドの姿でもあり。両方を重ねて描いていると思います。やがて月は君の瞳の中へ、つまり、共に朝を迎える関係になり、青かった毎日は金色に輝き始めた。めでたしめでたし。みたいな。描き方は違うけど物語の構成はジャズのスタンダード・ナンバー「Blue Moon」 と似てるかな。リア充爆発しやがれ(^o^)

*********

フィールズ・ライク・ホーム デラックス・エディション(CCCD)
ノラ・ジョーンズ
EMIミュージック・ジャパン
2004-09-23





このエントリーをはてなブックマークに追加


Mr Moonlight -Piano Red(1962)

Mr. Moonlight 
You came to me 
One summer night 
And from your beam you made my dream 
And from the world you sent my girl 
And from above you sent us love 
And now she in mine 
I think you're fine 
Because we love you 
Mr. Moonlight

月明かりの紳士
君は来た
ある夏の夜に
その輝きで僕の夢を描き
月の世界から女の子を
愛を送ってくれた
そして今、2人は恋人同士に
元気にしてるかい
僕たちは君を愛してる
月明かりの紳士を

Mr. Moonlight, 
Come again please 
Here I am on my knees 
Beggin if you please

月明かりの紳士
もう一度来てくれないか
ここで跪き君に頼む
お願いだ

And the night you don't come my way 
I pray and pray more each day 
Because we love you 
Mr. Moonlight

君が僕の道を照らしてくれない夜は
毎日繰り返し祈ろう
僕たちは君を愛している
月明かりの紳士を

And the night you don't come my way 
I pray and pray more each day 
Because we love you 
Mr. Moonlight 
Mr. Moonlight 
Mr. Moonlight

君が僕の道を照らしてくれない夜は
毎日繰り返し祈ろう
僕たちは君を愛している
月明かりの紳士を

*********
◆意訳NOTE

◆2018年1月31日

「あの夏の夜、君はその輝きで僕の夢を描き、女の子を、愛を送ってくれた。月明かりの紳士よ、もう一度ここへ来てくれないか。君が僕の道を照らしてくれない夜は毎日祈ろう。僕たちは君を愛している。」

こんな感じかな。月明かり輝く夜に恋人との新しい毎日が始まった。でもここ最近月は輝かない。2人は当時を懐かしみ、もう一度月明かりを見たいと祈ってる。もしかしたら軽くケンカでもして仲直りにお月さん出てきて、みたいに祈ってるんかもしれんけど。まあ、なんちゃことない、リア充の歌です(ノ∀`) 「Mr Moonlight 」は素直に「ミスター・ムーンライト」と訳していたんですが、なんとなく気が変わって「月明かりの紳士」としました。オリジナルは1962年ピアノ・レッド。もともと「Doctor Feelgood」のB面でリリースされた曲をビートルズがカバーし世界的なヒットに繋がった。ステキな歌よね。今夜フルムーン、きっと月明かりの紳士は戻ってくる。月明かりに照らされてどうぞステキな夜をお過ごしくださいませ(*´ω`*) 

*********

Diggin' the Boogie 1950-1956
Piano Red
Revola Bandstand
2007-12-11




このエントリーをはてなブックマークに追加


Easy Lover -Philip Bailey, Phil Collins (1984)

Easy lover
She'll get a hold on you, believe it
She's like no other
Before you know it
you'll be on your knees

危ない女
すぐにオマエを捉える、本当だ。
あんな女他にいない
その事に気付く前に
オマエは跪き崩れちまう

She's an easy lover
She will take your heart but you won't feel it
She's like no other
And I'm just trying to make you see

浮気な女さ
すぐに心を奪い取る、でもオマエはわからない
あんな女他にいない
オレはオマエに忠告してるんだ

She's the kind of girl you dream of
Dream of keeping hold of
You'd better forget it
You'll never get it

ずっと夢に見続けた女の子
待ち続けていた女の子だって?
忘れたほうがいい
絶対オマエのものにはならない

'Cause she will play around and leave you
Leave you and deceive you
You better forget it
Oh, you'll regret it, ooh yeah

彼女はオマエを弄び捨てるだろう
欺きそして去っていく
忘れたほうがいい
絶対に後悔する

Now don't try to change her, just leave it, leave it
Get out quick cos seeing is believing
It's the only way you'll ever know, oh

変えられるなんて考えるな。離れるんだ
今すぐ離れろ 見つめていると信じてしまう
それしか他に方法はない

*********
◆意訳NOTE

2016年9月11日

「浮気な女さ、オマエなんか軽く弄ばれて捨てられる。やめとけ。彼女はオマエが夢に見たカワイイ女の子じゃないんだ。いいから信じろ。絶対にやめとけって。」
オトコを次から次にとっかえひっかえする浮気なモテガール。彼女に惚れた友人に「やめとけ」って男友達が繰り返し諭す歌。この二人のデュオが何気にイイのよね。初デートでこんな歌流されたら多分ぶん殴るw

2017年11月8日 意訳修正

少しおかしいところがあったので意訳を修正しました。


*********
ベスト・オブ・フィル・コリンズ
フィル・コリンズ
ワーナーミュージック・ジャパン
1998-10-05




このエントリーをはてなブックマークに追加


That Lucky Old Sun -Frankie Laine (1949)
covered by Aretha FRANKLIN (1962)


Up in the mornin'
Out on the job
Work like the devil for my pay
But that lucky old sun got nothin' to do
But roll around heaven all day.

朝起きて
仕事に出かけ
亡者のごとく金のために働く
だけどお天道様は何もしてくれない
一日中 天国でごろごろしてるだけ

I got to work for my family, toil for my kids
Sweat till I'm wrinkled and gray
While that lucky old sun got nothin' to do
But roll around heaven all day

家族のために働き 子どもに苦労させられ
白髪のしわくちゃ婆さんになるまで汗をかき続ける
それでもお天道様は何もしてくれない
ずっと天国でごろごろしてるだけ

Good Lord above, don't you see I'm pining, tears all in my eyes
Send down your cloud with a silver lining, lift me to Paradise

見えませんか やつれ果て 涙を流している私の姿が
雲を下さい 希望の光りとともに 
私を楽園へと連れて行って

Show me that river, take me across
Wash all my troubles, wash them away
Like that lucky old sun, give me nothing to do
But roll around heaven all day

導かれ 河を渡り
厄介をすべて洗い流したら
お天道様のように 何もせず
一日中 天国でごろごろしていたい

Good Lord above, can't you see I'm trying, tears all in my eyes
Send down your cloud with a silver lining, lift me to Paradise

見えませんか がんばり続けて 涙を流している私の姿が
雲を下さい 希望の光りとともに 
私を楽園へと連れて行って

Show me that river, take me across
Wash all my troubles away
But that lucky old sun got nothin' to do
But roll around heaven all day.

導かれ 河を渡り
厄介をすべて洗い流したら
だけどお天道様は何もしてくれない
一日中 天国でごろごろしてるだけ

*********
◆意訳NOTE
「一日中家族のために働き、ガキに苦労させられ、白髪のしわくちゃになるまでずっと汗ダク。お天道様はお空でごろごろするだけで何もしてくれない。見えませんか、この涙が。雲に乗せ私を楽園に連れて行って。その河ですべてを洗い流し、いつかお天道様みたいに何もせず天国でゴロゴロしてみたい」

こんな感じかな。レイチャールズを始め、多くのシンガーにカバーされる名曲です。歌う人によって歌詞が少しづつ変わります。人間の日常は生きるために汗をかくことの連続。苦しみ涙を流すその頭上でお日様は空で一日中東から西へとゴロンとしてるだけ。この落差のがなんとも言えず切ないよね。日本でも多くの方がカバーしてる。ウチが好きなのは大西ユカリさん。翻訳もいい。もしよかったら一度聞いてみてください。今日は大好きなアレサ姐さんVerで。
このエントリーをはてなブックマークに追加


California Dreamin' - The Mamas & The Papas (1966)

All the leaves are brown (all the leaves are brown)
And the sky is grey (and the sky is grey)
I've been for a walk (I've been for a walk)
On a winter's day (on a winter's day)
I'd be safe and warm (I'd be safe and warm)
If I was in L.A. (if I was in L.A.)

木立の葉は茶色に染まり
空はねずみ色をしている
僕は散歩に出かけた
こんな冬の日に
何事もない暖かい日々を過ごせたんだろう
もしロサンゼルスにいたのなら

California dreamin' (California dreamin')
On such a winter's day

カリフォルニアを夢に見る
こんな冬の日は

Stopped into a church
I passed along the way
Well, I got down on my knees (got down on my knees)
And I pretend to pray (I pretend to pray)
You know the preacher like the cold (preacher like the cold)
He knows I'm gonna stay (knows I'm gonna stay)

教会を訪れた
道に沿って歩いたあとに
そうさ 跪いて
祈るふりをしたんだ
知ってるだろ 訓戒を与える男は寒いのが好きなんだ
彼は僕がここに留まることを知っている

California dreamin' (California dreamin')
On such a winter's day

カリフォルニアを夢に見る
こんな冬の日は

All the leaves are brown (all the leaves are brown)
And the sky is grey (and the sky is grey)
I've been for a walk (I've been for a walk)
On a winter's day (on a winter's day)
If I didn't tell her (if I didn't tell her)
I could leave today (I could leave today)

木々の葉は茶色に染まり
空はねずみ色をしている
僕は散歩に出かけた
こんな冬の日に
もし彼女に伝えたりしなければ
僕は今日ここを立ち去ることができただろう

California dreamin' (California dreamin')
On such a winter's day (California dreamin')
On such a winter's day (California dreamin')
On such a winter's day

カリフォルニアを夢に見る
こんな冬の日に

*********
◆意訳NOTE
「木立の葉は枯れ空はねずみ色をしている。そんな冬の日に僕は散歩に出かけ教会で祈るふりをする。何事もなく暖かい日々が送れたんだろうロスにいたのなら。牧師は寒いのが大好きで僕がここに留まることも知っている。もし彼女に伝えたりしなければ、僕は今日ここを立ち去ることができただろうに。カリフォルニアを夢見てる。こんな冬の日に」

こんな感じかな。今ひとつわからんけど、どんより曇った冬の日に彼女と何かあって街を去ることができなくなった。心は太陽が輝く常夏のカリフォルニアにあるのに。この対比がなんとも物悲しいよね。随分古い歌やけどなぜかよく聞いた気がします。どこで聞いたかは思い出せない(;´∀`)

2017年9月13日追記

昨夜翻訳したものを今朝少し修正しました

*********
このエントリーをはてなブックマークに追加


Que Sera Sera - Doris Day (1956)
The theme song of "The Man Who Knew Too Much" directed by Hitchcock.


When I was just a little girl
I asked my mother
What will I be
Will I be pretty
Will I be rich
Here's what she said to me

私がまだ子どもだった頃
母さんに尋ねたの
私は何になる?
可愛くなる?
お金持ちになる?
すると母さんはこう言った

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことを心配しなくても
ケ・セラ・セラ
なるようになるものよ

When I grew up and fell in love
I asked my sweetheart
What lies ahead
Will we have rainbows
Day after day
Here's what my sweetheart said

大人になって恋に落ちた時
恋人に尋ねたの
この先に何があるの?
虹の彼方へたどり着けるの?
毎日聞いてばかりの私に
彼はこう言った

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことを心配しなくても
ケ・セラ・セラ
なるようになるものさ

Now I have Children of my own
They ask their mother
What will I be
Will I be handsome
Will I be rich
I tell them tenderly

今、母親になった私に
子どもたちが尋ねてくる
僕はどうなるの?
ハンサムになる?
お金持ちになる?
私は優しく答えるの

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be
Que Sera, Sera

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことを心配しなくても
ケ・セラ・セラ
なるようになるものよ

*********
◆意訳NOTE
「小さな頃母に聞いた。大きくなったら何になるの?でも母さんは言ったわ。ケ・セラ・セラ。なるようになるものよ。今私は母になり同じように尋ねる息子に答えるの。ケ・セラ・セラ。先のことなど考えなくてもなるようになるものよ」
こんな感じかな。映画「知りすぎた男」の主題歌。すごく有名な曲で日本語の訳詞もたくさんある。ぜひ好きな翻訳で楽しんで下さい。いろんな翻訳を知る事で歌詞のイメージも膨らみます(*´ω`*)映画は見てないのでスルーで(;´∀`)
*********


知りすぎていた男 [DVD]
ジェームズ・スチュワート
ジェネオン・ユニバーサル
2012-09-26

このエントリーをはてなブックマークに追加


The Dock Of The Bay -Otis Redding-(1967)

Sittin' in the mornin' sun
I'll be sittin' when the evenin' come
Watching the ships roll in
And then I watch 'em roll away again, yeah

朝陽が昇ってから
やがて夜が訪れるまで
ただ船が行き来するのを見ている
やがて遠ざかり消えていく船を眺めてる

I'm sittin' on the dock of the bay
Watching the tide roll away
Ooo, I'm just sittin' on the dock of the bay
Wastin' time

港の波止場に佇み
潮が流れるのを見ている
ただ港の波止場に佇んで
それを眺めている

I left my home in Georgia
Headed for the 'Frisco bay
Cause I've had nothing to live for
And look like nothin's gonna come my way

ジョージアの家を出て
フリスコ湾に向かった
生きる甲斐が無かったから
そしてまだ生き甲斐を見つけられないでいる

So I'm just gonna sit on the dock of the bay
Watching the tide roll away
Ooo, I'm sittin' on the dock of the bay
Wastin' time

僕はただ港の波止場に佇み
潮が流れるのを見ているだけ
ただずっとここにいて
時間をつぶしているだけなんだ

Look like nothing's gonna change
Everything still remains the same
I can't do what ten people tell me to do
So I guess I'll remain the same, yes

何も変わりそうもない
すべては同じまま
みんなが言うようにはできない
多分ずっとこのままなんだ

Sittin' here resting my bones
And this loneliness won't leave me alone
It's two thousand miles I roamed
Just to make this dock my home

ここに座って骨を休める
この孤独はまだ僕から去ろうとしない
2千マイルあるき続けた挙句
この波止場を居場所にできただけ

Now, I'm just gonna sit at the dock of the bay
Watching the tide roll away
Oooo-wee, sittin' on the dock of the bay
Wastin' time

今 僕はただ港の波止場に佇み
潮が流れるのを見ているだけ
ただずっとここにいて
時間をつぶしているだけなんだ

*********
◆意訳NOTE
「生き甲斐を見つけたくて故郷ジョージアからフリスコ湾に来た。でも未だ何も見つけられず朝から晩まで、波止場に佇み船が行き来するのを見ている。2千マイル以上もの旅を続けた挙句が、この波止場を居場所にできただけ。この孤独は、この先もずっと僕から離れそうにない」
こんな感じかな。オーティス・レイ・レディング・ジュニアは60年代を代表するミュージシャン。この曲は彼が飛行機事故で亡くなる3日前に録音された。誰しもこんな時ってあるよね。時代を超えて共感できる、いい曲です。
*********
ドック・オブ・ザ・ベイ
オーティス・レディング
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-04-24




このエントリーをはてなブックマークに追加


Englishman In New York -Sting (1987)

I don't take coffee, I take tea, my dear
I like my toast done on one side
And you can hear it in my accent when I talk
I'm an Englishman in New York

珈琲は飲まない。紅茶がいい
トーストは片面だけ
このクイーンズアクセントがわかるだろう
私はニューヨークの英国人

See me walking down Fifth Avenue
A walking cane here at my side
I take it everywhere I walk
I'm an Englishman in New York

五番街を歩く姿を見たまえ
傍らに杖をついている
どこへ行くのも一緒さ
私はニューヨークの英国人

Oh, I'm an alien, I'm a legal alien
I'm an Englishman in New York
Oh, I'm an alien, I'm a legal alien
I'm an Englishman in New York

私は異邦人。合法で入国した。
私はニューヨークの英国人
私は異邦人。合法で入国した。
私はニューヨークの英国人

If "manners maketh man" as someone said
He's the hero of the day
It takes a man to suffer ignorance and smile
Be yourself no matter what they say

誰かが言ったように「礼節が人をつくる」としたら
彼は今日の英雄だ
男らしくあるために 無教養な事象にも堪えて微笑む
誰が何と言おうと 自分らしくあればいい

Oh, I'm an alien, I'm a legal alien
I'm an Englishman in New York
Oh, I'm an alien, I'm a legal alien
I'm an Englishman in New York

私は異邦人。合法で入国した。
私はニューヨークの英国人
私は異邦人。合法で入国した。
私はニューヨークの英国人

Modesty, propriety can lead to notoriety
You could end up as the only one
Gentleness, sobriety are rare in this society
At night a candle's brighter than the sun

謙遜と礼節は評判を呼ぶだろう
やがて唯一無二の者に行き着く
寛大で真面目で冷静 ここでは稀なことだ
夜に輝くろうそくの灯火は太陽よりも明るい

Takes more than combat gear to make a man
Takes more than a license for a gun
Confront your enemies, avoid them when you can
A gentleman will walk but never run

男らしくあるために 戦闘装置以上のものがいる
拳銃のライセンスよりもっと
敵と対峙した時は できるなら避けたまえ
紳士は歩き決して走らない

If "manners maketh man" as someone said
He's the hero of the day
It takes a man to suffer ignorance and smile
Be yourself no matter what they say

誰かが言ったように「礼節が人をつくる」としたら
彼は今日の英雄だ
男らしくあるために 無教養な事象にも堪えて微笑む
誰が何と言おうと 自分らしくあればいい

*********
◆意訳NOTE

「珈琲は飲まない。紅茶にトーストは片面だけ。このアクセントがわかるだろう。「礼節が人をつくる」としたら、彼は今日の英雄だ。男らしくあるために 無教養な事象にも堪えて微笑む。誰が何と言おうと 自分らしくあればいい。私は異邦人。合法でここに存在する。私はNYの英国人」

こんな感じかな。この歌のモデルになったと言われているのがアーティストのクエンティン・クリスプ。MTVにも登場してる。英国紳士のプライドが凄いよね。彼はゲイでもあり、幼い頃から疎外感を感じて生きてきた。その感覚はNYの英国人が感じるそれと重なるのかもしれない。強くなるために武力ではなく礼節を身につけ、周囲の無礼を堪え微笑み自分らしく生きる。Ytubeで検索すると彼の映像がたくさん出て来る。美しい紳士なのでぜひチェックしてみてください。この歌は映画「Stars and Bars」の主題歌でもあるんやけど、ちょっと内容とあわない感じもするし、映画も見てないので今回はスルーで。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ