洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。

カテゴリ: Life feeling


Autumn in New York (1934) covered by Billie Holiday

Autumn in New York, 
why does it seem so inviting?
Autumn in New York, 
it spells the thrill of first-nighting

秋のニューヨーク 
何故これほど魅惑的なのか
秋のニューヨーク 
綴りだす 幕が開く夜の緊張と興奮

Glittering crowds and shimmering clouds 
in canyons of steel
They're making me feel I'm home

綺羅びやかな人々や輝く雲が
鉄の峡谷で
感じさせてくれる
私は故郷にいるのだと

It's autumn in New York 
that brings the promise of new love 
Autumn in New York 
is often mingled with pain

それが秋のニューヨーク 
約束を届けてくれる 新しい愛の
秋のニューヨーク 
時折り痛みも混ざるけれど

Dreamers with empty hands 
may sigh for exotic lands
It's autumn in New York
It's good to live it again

夢追い人は手ぶらで 
ため息をこぼす 魅惑的な土地のために
それが秋のニューヨーク
それでいい もう一度やり直すためには

Autumn in New York, 
the gleaming rooftops at sundown
Autumn in New York, 
it lifts you up when you're let down

秋のニューヨーク 
微かに煌めく屋根 沈みゆく太陽の光のもとで
秋のニューヨーク 
君を勇気付ける 失望している時には

Jaded roués and gay divorces 
who lunch at the Ritz 
Will tell you that it's devine

疲れ果てた放蕩者と 屈託なく離婚を決めた2人は
リッツで昼食を取っている
その姿は君に伝えるだろう 
神々しいことなのだと

It's autumn in New York 
transforms the slums into Mayfair
Autumn in New York, 
you'll need no castle in Spain

それが秋のニューヨーク 
突然場面を転換する 貧民の街を英国の一等地へと
秋のニューヨーク 
君には不要だろう スペインに城は

Lovers that bless the dark
On benches in Central Park
Greet autumn in New York
It's good to live it again

恋人たちは暗闇を祝福し
ベンチに腰掛ける セントラルパークで
挨拶しよう 秋のニューヨークに
いいことだ もう一度生き直すためには


*********
◆意訳NOTE

2018/10/21

意訳を全部やり直しました

「秋のNY。鉄の峡谷で輝く雲や綺羅びやかな人々が私は故郷にいると感じさせる。リッツで昼食を取る疲れ果てた放蕩者は君に伝える。その神々しさを。日没に微かに煌めく屋根、貧民街は英国の一等地へと変わる。必要なかったんだ。スペインの城は。挨拶を交わそう。秋のニューヨークに。とてもいい。もう一度生き直すには。」

こんな感じかな。何かで失敗した人が生まれ故郷のニューヨークに戻り、深まる秋や日没の中で微かに煌めく希望を感じながら「もう一度生きなおそう」と歌う。深まる秋や日没は人生の落日と重ね合わせている気がします。けれどその中にも輝くような美しさや微かな煌めきがある。そしてその光があればもう一度やり直せる。そんな感じでしょうか。

2年前に意訳した時にはこの歌詞の深みが全く理解できず、随分浅い言葉を並べていました。
今、歌詞に綴られた言葉の一つ一つの意味を噛み締めながら、この歌の深さにウットリとため息をついています。疲れ切った大人の人にこそ聞いてほしい。素晴らしい歌です。

まだまだ理解できていない部分も多いと思うので、意訳はまた時間を置いて見直したいと思います。

◆言葉の解釈に関して

「the thrill of first-nighting」は舞台初日のあの独特な緊張感と思うのですが、初めての夜のときめきとしました。

「the thrill of first-nighting」は、「やり直しの人生」という舞台の初日が幕を開ける時のゾクゾクする(恐れ、緊張、期待、興奮、そういうものが重なり合って身震いするような)気持ちと解釈し「幕が開く瞬間の興奮」「幕が開く夜の緊張と興奮」としました。そのゾクゾクをニューヨークの秋が綴るという解釈です。

最初のセンテンスで舞台初日の幕を開けることで「transforms the slums into Mayfair」の場面転換に繋がると思います。貧しい人の街ですら英国の一等地に突然舞台のシーンが変わったように思える。だからスペインに城など必要もない、という感じかと。

「gay divorces」は離婚した同性愛者(異性と婚姻関係にあったけれど自分に正直に生きるためあえて離婚を選んだ人々)とも解釈できるのですが、ここはあえて「屈託なく離婚を決めた2人」としました

「the gleaming rooftops at sundown」このフレーズが最高にステキです。人生はやり直せる。心からそう思わせる。本当に素晴らしい。

2016/09/06
説明不要のスタンダードナンバーです。「恋人たちも、なかなか叶わない夢も人生も。秋のニューヨーク。やり直すにはいい季節さ。」そんな感じかな。今日は大好きなビリー・ホリディのカバーで

*********
Lady in Autumn: The Best of the Verve Years
Billie Holiday
Polygram Records
1991-10-22



このエントリーをはてなブックマークに追加


Que Sera Sera - Doris Day (1956)
The theme song of "The Man Who Knew Too Much" directed by Hitchcock.


When I was just a little girl
I asked my mother
What will I be
Will I be pretty
Will I be rich
Here's what she said to me

私がまだ少女だった頃
母に尋ねた事がある
私は何になるのかを
可愛くなれるか
お金持ちになれるかと
すると母はこう言った

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことを心配しなくても
ケ・セラ・セラ
なるようになるものよ

When I grew up and fell in love
I asked my sweetheart
What lies ahead
Will we have rainbows
Day after day
Here's what my sweetheart said

大人になって恋に落ちた時
恋人に尋ねたことがある
この先に何があるのか
虹の彼方へたどり着けるのかと
毎日繰り返したあとで
彼はこう言った

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことを心配しなくても
ケ・セラ・セラ
なるようになるものさ

Now I have Children of my own
They ask their mother
What will I be
Will I be handsome
Will I be rich
I tell them tenderly

今、母になった私に
子どもたちは尋ねる
自分はどうなるのかと
ハンサムになれるのか
お金持ちになれるのかと
そして私は優しく答える

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be
Que Sera, Sera

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことを心配しなくても
ケ・セラ・セラ
なるようになるものよ

*********
◆意訳NOTE

2018/09/26
意訳を少し修正しました

2017/08/30
「小さな頃母に聞いた。大きくなったら何になるの?でも母さんは言ったわ。ケ・セラ・セラ。なるようになるものよ。今私は母になり同じように尋ねる息子に答えるの。ケ・セラ・セラ。先のことなど考えなくてもなるようになるものよ」
こんな感じかな。映画「知りすぎた男」の主題歌。すごく有名な曲で日本語の訳詞もたくさんある。ぜひ好きな翻訳で楽しんで下さい。いろんな翻訳を知る事で歌詞のイメージも膨らみます(*´ω`*)映画は見てないのでスルーで(;´∀`)
*********


知りすぎていた男 [DVD]
ジェームズ・スチュワート
ジェネオン・ユニバーサル
2012-09-26

このエントリーをはてなブックマークに追加


If -Bread (1971)

If a picture paints a thousand words
Then why can't I paint you?
The words will never show
The you I've come to know

もし1枚の絵が千の言葉に勝るのなら
なぜ僕は描けないのだろう
言葉では決して言い表せない
僕が知っている君を

If a face could launch a thousand ships
Then where am I to go?
There's no one home but you
You're all that's left me too
And when my love for life is running dry
You come and pour yourself on me

もし顔を上げるだけで千の船を出航できるなら
僕はどこに向うのだろう
家には誰もいない けれど君は
君は全てを僕に残して行った
人生への愛着が枯れかけた時
君が現れ自身を僕に注ぎ込む

If a man could be two places at one time
I'd be with you
Tomorrow and today
Beside you all the way

もし1人の男が同じ時間に異なる場所にいられるなら
僕はずっと君といよう
明日も今日も
ずっと一緒に どんな時も

If the world should stop revolving
Spinning slowly down to die
I'd spend the end with you
And when the world was through
Then one by one the stars would all go out
Then you and I would simply fly away

もし地球が回転を止めざるを得ないなら
螺旋を描きながらゆっくりと死に向かい
終わりの時を過ごそう 君と一緒に
やがて世界は通り過ぎ
ひとつひとつの星が輝き始めたら
2人ですっと翔び立とう



*********
◆意訳NOTE

2018/09/17
意訳を少し修正しました
愛する人を何らかの事情で失った後、時間の間で「IF(もし)」を繰り返しやがて星になるであろう時を描き出す。曖昧な時間軸に美しい歌詞とメロディーラインが重なるステキな曲です。もう50年近く前の曲になるんやね。いつ聴いてもいい歌です。

2016/09/09
「たとえ世界に終わりが来ても、僕は君とともに最後の日を迎えたい。人々が夜空に瞬く星になったころ、僕達はただすっと遠くへ飛んで行こう」

こんな感じかな。なんとも甘いラブソング。単語は簡単やけど言い回しが難しくてわからないところ多数(;´Д`) 日本でもCMに使われたりで馴染みのある歌ね。

*********

The Best of Bread
Bread
Elektra / Wea
2001-06-25


このエントリーをはてなブックマークに追加


The House of the Rising Sun -The Animals (1964)

There is a house in New Orleans
They call the Rising Sun
And it's been the ruin of many a poor boy
And God I know I'm one

ニューオーリンズに家がある
人々は「昇る朝日」と呼ぶ
残骸だった さみしい男たちの
神様 わかってる 私もそのひとつだと

My mother was a tailor
She sewed my new bluejeans
My father was a gamblin' man
Down in New Orleans

母親は仕立て屋だった
私に新しいジーンズを縫ってくれた
父親はバクチに明け暮れ
落ちぶれてニューオーリンズへ

Now the only thing a gambler needs
Is a suitcase and trunk
And the only time he's satisfied
Is when he's on, a drunk

ギャンブラーに必要なのは
スーツケースとトランクだけ
機嫌がいいのは
酔っ払っている時だけ

Oh mother tell your children
Not to do what I have done
Spend your lives in sin and misery
In the House of the Rising Sun

母親は娘に言う
してはいけない 私のように
人生を罪と悲哀で費やすなど
この昇る朝日の家で

Well, I got one foot on the platform
The other foot on the train
I'm goin' back to New Orleans
To wear that ball and chain

私はプラットフォームに立ち
列車に片足をかけている
ニューオーリンズに戻るんだ
鉄の玉に繋がれた足かせをはめに

Well, there is a house in New Orleans
They call the Rising Sun
And it's been the ruin of many a poor boy
And God I know I'm one

ニューオーリンズに家がある
人々は「昇る朝日」と呼ぶ
残骸だった さみしい男たちの
神様 わかってる 私もそのひとつだと

*********
◆意訳NOTE

2018/09/17

1年ほど前に意訳したのを少し修正しました。
作者不明の米国の古いフォークソングです。世界中で多くのアーティストにカバーされてる。
樹木希林さんは内田裕也さんの歌で送り出して欲しいと言ってらっしゃった。なぜこの歌なのかはお2人だけが知っている事なんでしょう。ご冥福をお祈りします。

2017/07/08

「ニューオーリンズに家がある。堕落させるんだ。さみしい男たちを。神様、アタシもその一人よ。残骸だった。さみしい男たちの。私もそのひとつさ。オヤジは博打打ち。機嫌がいいのは酔ってる時だけ。母親は言った。”私みたいになっちゃいけない。こんな罪深い惨めな人生を送っちゃいけない”。今アタシはニューオーリンズへ帰ろうとしてる。重い鎖に繋がれた足かせをはめに。」

こんな感じかな。アメリカの古いフォークソング。作者はわからない。ボブ・ディラン始め多くのシンガーがカバーしてる。娼婦に身を落としたオンナが自分の人生を歌うブルース。 poor boy は直訳すれば貧しい少年となるけど、ここでは「さみしい男たち」と意訳しました。 今日はアニマルズのカバーで
*********


Best of the Animals
Animals
Emd Int'l
2000-06-17





このエントリーをはてなブックマークに追加


Sailing -Sutherland Brothers(1972) covered by Rod Stewart (1975)

I am sailing
I am sailing
Home again
'Cross the sea

僕は航海している
海を渡っている
家にもう一度帰るために
この海を超えて

I am sailing,
Stormy waters
To be near you,
To be free

僕は航海している
吹きすさぶ嵐の海を
君へと近づくために
自由になるために

I am flying,
I am flying
Like a bird
'Cross the sky

僕は飛んでいる
羽ばたいている
鳥のように
大空を渡っている

I am flying,
Passing high clouds
To be with you,
To be free

僕は飛んでいる
高い雲をすり抜け
君と一緒になるために
自由になるために

Can you hear me, can you hear me
Through the dark night, far away
I am dying, forever crying
To be with you, who can say

聞こえるか 僕の声が
暗い夜を超えて ずっと遠くに
僕は死んでいる 永遠に泣いている
君と一緒になるために 誰が伝えてくれるのか

Can you hear me, can you hear me
Through the dark night far away
I am dying, forever crying
To be with you, who can say

聞こえるか 僕の声が
暗い夜を超えて ずっと遠くに
僕は死んでいる 永遠に泣いている
君と一緒になるために 誰が伝えてくれるのか

We are sailing, we are sailing
Home again
'Cross the sea

僕達は航海している 海を渡っている
家にもう一度帰るために
この海を超えて

We are sailing
Stormy waters
To be near you,
To be free

僕たちは航海している
吹きすさぶ嵐の海を
君へと近づくために
自由になるために

Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord

神よ 貴方の近くへ行くために 自由になるために
神よ 貴方の近くへ行くために 自由になるために


*********
◆意訳NOTE

2018/09/16

意訳を全部修正しました

2016/10/06

 「荒れ狂う海 僕は漂い空へ羽ばたく。 聞こえるかい?この声が。この暗い夜を超え、命を失った僕は永遠に彷徨い続ける。そして君のもとへ、そして自由へと。神よ、どうか僕をあの人のもとへ そして自由へと」こんな感じかな。

荒れる海を航海しやがて命を失った船乗りが神様に召されながら愛する人への思いを歌う。美しい歌詞とメロディー、でもとても悲しい歌。イギリスのバンド、サザーランドブラザーズが1972年に発表。3年後にロッドが歌って世界的なヒットになった。 両方ツベで聞けるのでよかったら聴き比べてみて。原曲のほうはもっとアレンジが重い。暗い海に吸い込まれていくような。ロッドのは逆ね。光に包まれて空へ上っていくよう。今日はガキの頃大好きだったロッドスチュアートで。
*********








このエントリーをはてなブックマークに追加


Casino Royale You Know My Name
Chris Cornell (2006) soundtrack from 007


If you take a life do you know what you'll give?
Odds are you won't like what it is
When the storm arrives would you be seen with me
By the merciless eyes of deceit?

命を奪うなら与えるべきものがある
如何なる勝算も気に入らないなら
嵐の到達を私と共に見よう
その偽りに満ちた残酷な目で

I've seen angels fall from blinding heights
But you yourself are nothing so divine
Just next in line

天使が落ちて来るのを見た 目が眩むほど高い場所から
けれど君自身は神聖な存在ではない
ただの順番だ

Arm yourself because no-one else here will save you
The odds will betray you
And I will replace you

武器を取れ 誰も君を助けはしない
勝算は君を裏切り
私が君に置き換わる

You can't deny the prize it may never fulfill you
It longs to kill you
Are you willing to die?

君は褒美を拒めない 決して満足できなくても
称賛が切望するのは君の殺害
死を受け入れる準備はできたかい

The coldest blood runs through my veins
You know my name

冷え切った血が体中を流れている
私の名は知っているだろう

If you come inside things will not be the same
When you return to the night
And if you think you've won you never saw me change
The game that we've all been playing

ここに来たなら物事は変わっているだろう
夜に戻って来た時には
勝ったと思うなら君は私の変化を見過ごしていたんだ
2人が続けて来た戦いの中で

I've seen diamonds cut through harder men
Than you yourself but if you must pretend
You may meet your end

ダイヤモンドが強靭な男たちを切り裂くのを見てきた
君よりも強い奴らを それでも偽るしかないのなら
最期を迎える事になる

Arm yourself because no-one else here will save you
The odds will betray you
And I will replace you

武器を取れ 誰も君を助けはしない
勝算は君を裏切り
私が君に置き換わる

You can't deny the prize it may never fulfill you
It longs to kill you
Are you willing to die?

君は褒美を拒めない 決して満足できなくても
称賛が切望するのは君の殺害
死を受け入れる準備はできたかい

The coldest blood runs through my veins
You know my name 

冷え切った血が体中を流れている
私の名は知っているだろう

Try to hide your hand
Forget how to feel (forget how to feel)
Life is gone with just a spin of the wheel (spin of the wheel)

その手を隠せ
感じることなど忘れろ
人生は過ぎ去った 回る車輪と共に

Arm yourself because no-one else here will save you
The odds will betray you
And I will replace you

武器を取れ 誰も君を助けはしない
勝算は君を裏切り
私が君に置き換わる

You can't deny the prize it may never fulfill you
It longs to kill you
Are you willing to die?

君は褒美を拒めない 決して満足できなくても
称賛が切望するのは君の殺害
死を受け入れる準備はできたかい

The coldest blood runs through my veins
You know my name 

冷え切った血が体中を流れている
私の名は知っているだろう

*********
◆意訳NOTE

2018/09/13

意訳を全部修正しました。

2016/09/20

 「殺るなら相応の覚悟はあるんだろうな。天使が空から落ちてきやがった。何、ただの順番さ。オマエを殺っちまいたくてウズウズするぜ。覚悟は出来たかい?この身体には冷たい血が流れてる。オレの名前は知ってるよな( ・`ω・´)」
カッコエー(*゚∀゚)=3ハァハァ 007カジノ・ロワイヤルのテーマ。ダニエルクレイグの出世作。なんか明後日の方向に行き始めた007をここでガッツリ王道のハードボイルドアクションに戻したよね。映画はマジ凄かった。このテーマも男っぽくて( ・∀・)イイ!! 
*********
カジノ・ロワイヤル [DVD]
ダニエル・クレイグ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-11-23



このエントリーをはてなブックマークに追加


◆Think -Aretha Franklin (1980) Soundtrack for the movie "The Blues Brothers".

You better think (think) 
Think about what you're trying to do to me
Think (think, think)
Let your mind go, let yourself be free

よく考えなさい
貴方が何を私にしようとしているかを
考えなさい
頭を空にして 自分自身を解き放って

Let's go back, let's go back
Let's go way on back whenI didn't even know you
You couldn't have been too much more than ten (just a child)

時計の針を戻して あの頃へ戻ってみなさい
私と出会うよりずっと前に
貴方が10歳にもならない子どもでしかなかった頃に

I ain't no psychiatrist, I ain't no doctor with degrees
It don't take too much high IQ's 
To see what you're doing to me

私は精神科医でもなければ 学位を持つ博士でもない
天才級の頭脳はなくても
貴方が私に何をしているかは理解できる

You better think (think) 
Think about what you're trying to do to me
Yeah, think (think, think) 
Let your mind go, let yourself be free

よく考えなさい
貴方が何を私にしようとしているかを
考えなさい
頭を空にして 自分自身を解き放って

Oh, freedom (freedom), freedom (freedom)
Oh, freedom, yeah, freedom
Freedom (freedom), freedom (freedom)
Freedom, oh freedom

心を解き放ち 
自由に考えなさい
自由に もっと自由に

Hey, think about it, think about it
There ain't nothing you could ask 
I could answer you but I won't (I won't)
I was gonna change, but I'm not 
To keep doing things I don't

よく考えなさい
貴方が私に命令できる事など何もない
返事など絶対にしたくない
変わろうとしたけど止めた
言いなりになどならないために

You better think (think) 
Think about what you're trying to do to me
Think (think)
Let your mind go, let yourself be free

よく考えなさい
貴方が何を私にしようとしているかを
考えなさい
頭を空にして 自分自身を解き放って

People walking around everyday 
Playing games, taking score
Trying to make other people lose their minds
Ah, be careful you don't lose yours, oh

人々は毎日歩き回ってる
ゲームをして 点数を稼いで
他の連中の頭をおかしくするために
気をつけなさい 貴方のものは失わないで

Think (think) 
Think about what you're trying to do to me, ooh
Think (think)
Let your mind go, let yourself be free

よく考えなさい
貴方が何を私にしようとしているかを
考えなさい
頭を空にして 自分自身を解き放って

You need me (need me) 
And I need you (don't you know)
Without each other there ain't nothing people can do, oh
Think about it, baby (What are you trying to do me)

貴方には私が必要
そして私には貴方が
どちらが欠けても出来る事など何一つない
よく考えなさい ダーリン


*********
◆意訳NOTE

映画ブルース・ブラザーズのサントラです。説明不要の名曲やね(*´ω`*) 
映画のように一緒に踊ってしまいましょう。

アレサ姐さん、生きて下さい。
I'll praying for you, Aretha Franklin.

*********
ブルース・ブラザース[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2018-03-27

このエントリーをはてなブックマークに追加


Angel -Aretha Franklin - (1973)

I got a call the other day
It was my sister, Carolyn, sayin
Aretha, come by when you can
I've got somethin' that I want to say

電話が来た
妹のキャロリンから

 -時間のある時でいいから来て
  伝えたいことがある-

And when I got there she said
You know rather than go through a long drawn out thing,
I think the melody on the box, will help me explain

会った時 彼女は言った

 -いつまでも引きずってちゃいけない
  音楽にすれば伝えられる-

Gotta find me an angel, to fly away with me
Gotta find me an angel, ooh and set me free

天使を見つけよう 一緒に羽ばたいてくれる天使を
天使を見つけよう 私を解き放ってくれる天使を

My heart is without a whole, I don't want to be in love
I gotta find me an angel in my life, in my life

私の心はバラバラ 恋などしたくもない
天使を見つけよう 私の人生に この私の生きる道に

Too long have I loved so unattached within
So much that I know that I need somebody so

長い間 愛で深く結ばれる事はなかった
わかってる 誰かが必要だと

So I'll just go on hoping that I find me someone
Gotta find me an angel in my life
In my life

今こそ願おう 誰かと出会える事を
天使を見つけよう 私の人生に
この私の生きる道に

I know there must be someone, somewhere for me
Oh I lived too long without the love of someone

必ず誰かがいるはず 私と出会うために
ずっと長い間 誰とも愛し合って来なかったけれど

And there's no misery ooh like the misery I feel in me, 
Gotta find me an angel in (in my life)
(You'll meet him now don't you worry)
My life (keep lookin' and just keep cookin')
My life (he'll be there, now don't you worry)
My life

感じているような 侘びしさや惨めさなど何処にも見当たらない
天使を見つけよう 私の人生に
探し続けよう お料理をしながら
きっと彼はいる 心配ない
私の生きる道に



*********
◆意訳NOTE

2018/08/14

意訳を修正しました。

アレサ姐さんのために祈る。生きて欲しいです


2017/04/12

「長いこと誰にも愛されてこなかった。それでも平気だった。でもそろそろ一緒に飛んでくれる天使を見つけなきゃ。大丈夫怖がらないで。彼はすぐ近くにいる 私の人生に天使を見つけなきゃ」
こんな感じかな。愛に疲れてもう男なんかいらんと思っていても「あんたいつまで引きずってるねん」姉妹の言葉でハッと気づいたんやろね。随分時間はかかるけど、こんな気持ちになれたら最高ね。それだけで幸せになれそうな気がする。今夜はこれで おやすみなさい。(つ∀-)オヤスミー

*********





このエントリーをはてなブックマークに追加


Respect- Aretha Franklin(1967)

What you want
Baby, I got it

何が欲しいって?
もう持ってる

What you need
Do you know I got it

何が必要って?
持ってる事がわからない?

All I'm askin'
Is for a little respect when you get home (just a little bit)
Hey baby (just a little bit) when you get home
(Just a little bit) mister (just a little bit)

いつもお願いしてる
貴方が家にいる時は 私を大切にして欲しいって 
少しでいいから ミスター 

I ain't gonna do you wrong while you're gone
Ain't gonna do you wrong cause I don't wanna

貴方が留守の時に間違った事はしない
間違ったことなどする気もない

All I'm askin'
Is for a little respect when you come home (just a little bit)
Baby (just a little bit) when you get home (just a little bit)
Yeah (just a little bit)

いつもお願いしてるはず
あなたが家に来た時は 私を丁寧に扱って欲しいと 
貴方がここにいる時は
少しでいいから

I'm about to give you all of my money
And all I'm askin' in return, honey
Is to give me my propers
When you get home (just a, just a, just a, just a)
Yeah baby (just a, just a, just a, just a)
When you get home (just a little bit)
Yeah (just a little bit)

お金は全部 貴方に渡してる
そのかわりに求めているのは
私を尊重してくれること
貴方が家にいる時は
貴方がここにいるときは
少しでいいから

Ooo, your kisses
Sweeter than honey
And guess what?
So is my money

貴方のキス
蜂蜜よりずっと甘い
なぜだかわかる?
私がお金を渡しているからよ

All I want you to do for me
Is give it to me when you get home (re, re, re ,re)
Yeah baby (re, re, re ,re)
Whip it to me (respect, just a little bit)
When you get home, now (just a little bit)

貴方に求めているのは
家にいる時に期待するのは
私を持ち上げて欲しいだけ(尊重して 少しでいいから)
貴方がここにいる時は

R-E-S-P-E-C-T
Find out what it means to me

リスペクト
喜びを感じさせて

R-E-S-P-E-C-T
Take care, TCB

リスペクト
するべきことをして頂戴

Oh (sock it to me, sock it to me, sock it to me, sock it to me)
A little respect (sock it to me, sock it to me, sock it to me, sock it to me)
Whoa, babe (just a little bit)
A little respect (just a little bit)

お願い
大切にしてくれるだけでいい
落ち着いて
ほんの少しでいいから

I get tired (just a little bit)
Keep on tryin' (just a little bit)
You're runnin' out of fools (just a little bit)
And I ain't lyin' (just a little bit)

少し疲れた
頑張り続けることに
ふざけるのは止めて
嘘はつきたくない

(Re, re, re, re) when you come home
(Re, re, re ,re) 'spect

家に来た時は
私を尊重して

Or you might walk in (respect, just a little bit)
And find out I'm gone (just a little bit)
I got to have (just a little bit)
A little respect (just a little bit)

今度ここに来た時
私はここにはいない
手に入れたいの
ほんの少しの尊敬を

5CD ORIGINAL ALBUM SERIES BOX SET/ARETHA FRANKLIN
ARETHA FRANKLIN(アレサ・フランクリン)
Warner Music
2010-02-27

*********

◆意訳NOTE

2018/08/14 追記

アレサ姐さん危篤のニュースを聴きました。
なんとか頑張って欲しい。生きて欲しいです。

落ち着かないので意訳をやり直しました。

姐さん、生きて。

2016/07/30

 「誰が稼いでると思ってるの。あー甘い甘いあなたのキス甘いわってそれアタシのお金だから!やることやんなさいよ。はあ疲れた。なによやる気?どっからでもかかってきな!バーカバーカバーカ。大事にしろっていってんの。家に一歩入った瞬間からアタシのこと尊重しなさいよ!」
という夫婦喧嘩の歌(;´Д`) どうも女のほうが稼いで男は家でゴロゴロ。それで嫁さんぶちきれファイト!こんな感じかな。TCB=taking care of business(やることしっかりやれ) sock it to meは(どっからでもかかって来な!)みたいなスラングらしい。この歌が大ヒットした背景ってやっぱり多くの女性が共感したからなんかの?わからんわ(もしそうなら十二分に理解できるの意)(〃∇〃)

*********




このエントリーをはてなブックマークに追加

 
What A Wonderful World -Louis Armstrong (1968)

I see trees of green, red roses too
I see them bloom for me and you
And I think to myself what a wonderful world.

目に映る樹々の緑、赤い薔薇
僕と君のために咲き誇っている
そして思うんだ なんて素晴らしい世界だと

I see skies of blue and clouds of white
The bright blessed day, the dark sacred night
And I think to myself what a wonderful world.

見上げる青い空に白い雲が浮かぶ
輝き祝福を受けた昼 闇に包まれた神聖な夜
そして思うんだ なんて素晴らしい世界だと

The colors of the rainbow so pretty in the sky
Are also on the faces of people going by

虹の色は空に輝き
人々の顔を照らしていく

I see friends shaking hands saying how do you do
They're really saying I love you.

友は手を振り「ごきげんよう」と声をかけ
心から僕を愛していると言う

I hear babies crying, I watch them grow
They'll learn much more than I'll never know
And I think to myself what a wonderful world
Yes I think to myself what a wonderful world

赤ん坊の泣き声を聴き 成長を見守る
彼らは学んでいく 私が知り得なかった事も
そして思うんだ なんて素晴らしい世界だと
本当さ なんて素晴らしい世界だと

What a Wonderful World
Louis Armstrong
Verve
1996-02-27


*********
◆意訳NOTE

2018/07/20 追記

意訳がずいぶんおかしかったので全部やり直しました。

2016/07/26

説明不要の名曲。毎日こんな気持ちで過ごしたい。
シャワーしてビール飲んだらめっちゃ眠たくなってきたzzz
今夜はこれで。おやすみなさい

*********



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ