洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。

カテゴリ: motivational songs



Listen to the Music -The Doobie Brothers (1972)

Don't you feel it growing, day by day
People getting ready for the news
Some are happy, some are sad
Oh, we got to let the music play

気分が高まるだろう 毎日毎日
人々はニュースを準備している
幾つかは幸せで 幾つかは悲しい 
ああ 僕たちは音楽を演奏しなくちゃいけない

What the people need
Is a way to make 'em smile
It ain't so hard to do if you know how

人々に必要なのは
彼らを笑顔にする方法だ
それは難しい事じゃない 君が知っているなら やり方を

Gotta get a message
Get it on through
Oh now mama, don't you ask me why

受け取るんだ メッセージを
伝わる それを通して
今だけは ママ 僕に理由を聞かないでくれ 

<※1>
Whoa listen to the music
Whoa listen to the music
Whoa listen to the music
All the time

ともかく 聴くんだ 音楽を
落ち着いて 聴くんだ 音楽を
さあ 聴くんだ 音楽を
どんな時も

Well I know, you know better
Everything I say

分かっている 君はよく理解していると
僕が言う全てを

Meet me in the country for a day
We'll be happy
And we'll dance
Oh, we're gonna dance our blues away

会おう 僕と 田舎で1日
2人とも楽しめるだろう
そして踊るんだ
さあ踊るんだ 憂鬱を追い払って

And if I'm feeling good to you
And you're feeling good to me
There ain't nothing we can't do or say

僕が良く感じたなら 君のことを
君も良く感じるだろう 僕のことを

Feeling good, feeling fine
Oh, baby, let the music play

気分はいい 上機嫌だ
さあベイビー 音楽を奏でよう

<※1繰り返し>

Like a lazy flowing river
Surrounding castles in the sky

ゆったりと流れていく川のように
空に浮かぶ 城の周りを

And the crowd is growing bigger
Listening for the happy sounds
And I got to let them fly

そして群衆は増えて行く
幸せな音楽を聞きながら
そして僕が彼らを飛び立たせる

<※1繰り返し>




*********
◆意訳NOTE

2019/08/16
意訳を全部やり直しました

2016/08/03
第一回目意訳

*********



このエントリーをはてなブックマークに追加



Ever Ever After - Carrie Underwood (2007)
the ending theme song to the movie "Enchanted"


Ever ever after

これからもずっと

Storybook endings, fairy tales coming true
Deep down inside we want to believe they still do

物語が終わり 御伽噺は真実になる
胸の奥深くで 私達は信じていたい それは今も続いていると

In our secretest heart, it's our favourite part of the story
Let's just admit we all want to make it too 

こっそり隠した心の中 それは物語の大好きな一場面
認めましょう 私達もしたいのだと 同じように

Ever ever after
If we just don't get it our own way
Ever ever after
It may only be a wish away

これからもずっと
自分のやりたいようにしないのなら
これからもずっと
それは所詮、願い事にしかならない

Start a new fashion, wear your heart on your sleeve
Sometimes you reach what's real just by making believe

始めましょう 新しいファッションを身にまとい 心のままに、素直になって
時には手が届くかもしれない 現実に ただ見せかけるだけで

Unafraid, unashamed
There is joy to be claimed in this world
You even might wind up being glad to be you

恐れないで 恥ずかしがらないで
そこにはある 求められる喜びが この世界で
嬉しい結末を迎えられるかもしれない 貴方にとって

Ever ever after
Though the world will tell you it's not smart
Ever ever after
The world can be yours if you let your heart
Believe in ever after

これからもずっと
たとえ誰が貴方に言おうとも それは賢いやり方じゃないと
これからもずっと
世界は貴方のものになる もし貴方の心が
信じるなら 幸せな結末を

No wonder your heart feels it's flying
Your head feels it's spinning
Each happy ending's a brand new beginning
Let yourself be enchanted, you just might break through

不思議じゃない 貴方の心が飛んでいるように感じても
頭がくるくる回っているように感じても
それぞれの幸せな結末は新しい始まり
自分自身に魔法をかけて 貴方は飛び越えられるかもしれない

To ever ever after
Forever could even start today
Ever ever after
Maybe it's just one wish away

これからもずっとずっと
永遠に たとえ始めるのが今日であっても
これからもずっと
それはたぶん 願うことじゃない

Your ever ever after
Ever, ever, ever after
(I've been dreaming of a true love's kiss)
Oh oh oh
For ever ever after

貴方はこれからもずっと
これからもずっと
(真実の愛のキスを夢見てる)
これからもずっと



*********
◆意訳NOTE

2019/07/28
意訳を少しやり直しました
「Start a new fashion, wear your heart on your sleeve」
このフレーズ凄くステキやと思います。

・新しいやり方を 自分の心のままに始める
・新しいファッションを身にまとい 思いのままに

そんな感じのダブルミーニングやと思います。

こないだは「new fashion」を「やり方」と訳しましたが
それでは次の「by making believe」見せかける、~のフリをするに
つながらないので、ここは「新しいファッションを身にまとい」としました。


2019/06/08
意訳を全部やり直しました

2017/09/29
「物語が終わった時、あなたのおとぎ話が始まる。大好きなあのシーン。誰だって主人公になりたいはず。新しいやり方をしよう。心を正直に伝えて。自分に魔法をかけるのよ。ただひとつの願いを叶えるために。あなたはきっとブレイクできる。そしてこれからもずっとずっと。」

こんな感じかな。2007年のディズニー映画「魔法にかけられて」のエンディングソングです。おとぎ話を夢見るすべての人への応援歌。元気でチャーミングでいいよね(^^)

イディオム:
heart on your sleeve
 「心の中のことを正直に話す、伝える」みたいな感じかな

*********

魔法にかけられて [DVD]
エイミー・アダムス
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
2010-03-17




 
このエントリーをはてなブックマークに追加



Jump -Van Halen - (1984)

I get up, and nothin' gets me down
You got it tough, I've seen the toughest around

僕は立ち上がる 何もない 落ち込ませるものなど
君は強さを手に入れた 僕は最も過酷な状況を見て来た

And I know, baby, just how you feel
You got to roll with the punches and get to what's real

分かっている 君がどう感じているのか
君は困難を切り抜け 理解する 何が本物かを

<※1>
Ah, can't you see me standin' here
I got my back against the record machine

見えないのか 僕がここに立っているのが
背中をもたせかけている この録音機に

<※2>
I ain't the worst that you've seen
Ah, can't you see what I mean?

僕は最悪の状態じゃない 君が今まで見てきた中で
分からないのか この意味が 

<※3>
Ah, might as well jump(Jump)
Might as well jump

さあ 飛べばいい
飛べばいいんだ

<※4>
Go ahead an' jump (jump)
Go ahead and jump

進もう そして 飛ぼう
進もう そして 飛ぶんだ

Ow oh, hey you
Who said that?
Baby, how you been?

おい 君
誰が言った そんなことを
ベイビー 君はどうしてる

You say you don't know
You won't know until you begin

君は言う 分からないと
君は分からないだろう 始めるまでは

<※1繰り返し>
<※2繰り返し>
<※3繰り返し>
<※4繰り返し>

Jump
Jump
Jump
Jump




ライヴ・イン・ジャパン
ヴァン・ヘイレン
ワーナーミュージック・ジャパン
2015-04-01


*********
◆意訳NOTE

2019/07/21
意訳を全部やり直しました。
「I got my back against the record machine」ここは「録音機に背中をもたせかけている」としましたが「自分には自分がついてる=味方している」「この録音機に反撃しよう=いい音楽を創ろう」そんな意味も重なってる気がします。すごく元気になれる。いい歌です(*´ω`*)

2016/07/21
ヴァン・ヘイレンの大ヒット。「JUMP!」って、自分自身に対して歌ってる感じよね。
*********



このエントリーをはてなブックマークに追加



Listen -Beyonce (2006) sound track for the movie dream girls

Listen to the song here in my heart
A melody I start but can't complete

聴くんだ 歌を この胸の中にある
旋律を 僕は奏で始める けれど 完成出来ない

Listen to the sound from deep within
Its only beginning to find release

聴くんだ 響きを 奥深くから伝って来る
ただ探し出そうとしている 解き放つ場所を

Oh the time has come for my dreams to be heard
They will not be pushed aside and turned
Into your own, all 'cause you won't listen

時は来た この夢を 聞かせられる
それは傍らに押しやられる事なく 向きを変た
君自身へと 君が聞こうとしないから

<※1>
Listen, I am alone at a crossroads
I'm not at home in my own home
And I've tried and tried
To say what's on my mind
You should have known

聞け 僕は1人で岐路に立っている
安らげる場所にはいない 自分の家では
そして何度も何度も
言おうとした 自分の思いを
君は気付くべきだった

<※2>
Now I'm done believing you
You don't know what I'm feeling

今 僕は終わらせた 君を信じる事を
君は理解していない 僕が何を感じているのかを

<※3>
I'm more than what You've made of me
I followed the voice, you gave to me
But now I've gotta find my own

僕は君が創り上げた それ以上の存在だ
僕は従って来た この声に 君が与えてくれた 
けれど今 僕は見つけた 自分自身のものを

You should have listened

君は聞くべきだった

There was someone here inside
Someone I thought had died
So long ago

誰かがいた この中に
それは 死んだと思っていた
ずっと昔に

Oh I'm screaming out
And my dreams will be heard
They will not be pushed aside or turned

僕は大声で叫んでいる
そして僕の夢を 聞かせられる
それは傍らに押し退けられも、歪むこともなく

Into your own
All 'cause you won't listen

君自身へと 
君が聞こうとしないから

<※1 繰り返し>
<※2 繰り返し>
<※3 繰り返し>

I don't know where I belong
But I'll be moving on
If you don't, if you won't

わからない どこが僕の居場所なのか
けれど僕は進んでいく
君がしなくても しようとしなくても

Listen to the song here in my heart
A melody I start, but I will complete

聴くんだ 歌を この胸の中にある
旋律を 僕は奏で始める そして完成させるだろう

<※2 繰り返し>
<※3 繰り返し>



ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
ジェイミー・フォックス
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2013-08-23

*********
◆意訳NOTE

2019/07/20
意訳を全部やり直しました

「Listen」というシンプルな言葉が力強く響く。本当に素敵な歌です。
まだ少しわからない部分もあるので、また時間をおいて見直したいと思います。


2016/08/03
 「聞いて、あなたの胸に流れ始めた本当の夢を、この歌を。あなたは自分のことを何もわかっていない。あなたはこんなモンじゃない。この声が創りあげた本当の自分を今やっと見つけた。どうやって行けばいいかなんかわからない。でも私は進むのよ。自分自身が諦めないかぎり」こんな感じかな。
大きな岐路に立った時、自分自身と向き合いそして本当の自分を確かめる。
ドリームガールズが大スターになり、商売ッケ旺盛なカーティスと仲間との不協和音が流れ始め、ついに彼からの決別を決心した時に歌う曲。このシーンは感動的でした。ビヨンセはこの映画で女優として大きく羽ばたいたように思います。本当にステキな曲。そしていい映画でした。
*********



このエントリーをはてなブックマークに追加


Seasons of Love(1996) -Jonathan Larson- song from the Broadway musical Rent

Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
Five hundred twenty-five thousand moments so dear
Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
How do you measure, measure a year?

52万5600分
52万回の瞬間
52万5600分を
貴方はどうやって計りますか 1年を

In daylights, in sunsets
In midnights, in cups of coffee
In inches, in miles
In laughter, in strife

お日様 夕日
真夜中 コーヒーの数
インチ マイル
笑い 争い

In five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
How do you measure a year in the life

52万5600分で
貴方はどうやって計りますか 人生の1年を

How about love?
How about love?
How about love?
Measure in love
Seasons of love
Seasons of love

そして愛は
愛はどうやって計りますか
愛の季節を

Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
Five hundred twenty-five thousand 
Journeys to plan
Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
How do you measure the life
Of a woman or a man?

52万5600分
52万回の旅の計画
52万5600分
貴方はどうやって計りますか 人生を
女か男かの

In truths that she learned
Or in times that he cried
In bridges he burned
Or the way that she died

彼女が学んだ真実
それとも彼が泣いた時
彼が燃やした橋
それとも彼女が死んだ方法

It's time now to sing out
Tho' the story never ends
Let's celebrate
Remember a year in the life of friends

時は来た 歌いだそう
物語は決して終わらない
祝福しよう
この年を記憶して 仲間の人生の中で

Remember the love
Remember the love
Remember the love
Measure in love
Measure, measure your life in love

愛を記憶して
愛で計ろう
計ろう 君の人生を 愛で

Seasons of love
Seasons of love

愛の季節に


*********
◆意訳NOTE

2019/06/15
意訳を全部やり直しました

2017/05/21
なんとなく聞きたくなったので。RENTはジョナサン・ラーソンが週末にバイトしたお金でパスタを食べながら7年がかりでかき上げたミュージカル。彼自身は舞台を見てない。プレビュー初日、夜明け前に亡くなった。ウチが見たのは2000年SFのゴールデンゲートシアター。当時は英語が全くわからず内容はさっぱりやったけど今聞き返して見ると深い。「RENT」には人生はすべて借り物というコンセプトがある。その先の解釈は個々人によって変わる。Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes. How do you measure, measure a year? 一年の長さをどう計るかは十人十色。朝夕のお日様、真夜中の珈琲。どんな単位でもすべては「瞬間」のくり返し。神様からお借りした時間を季節を愛を命を。返せば何一つ残らない。でもくり返した「瞬間」は永遠に輝き続ける。
*********



RENT/レント [DVD]
ロザリオ・ドーソン
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2013-11-22


このエントリーをはてなブックマークに追加



Holding Out For A Hero -Bonnie Tyler (1984)

Where have all the good men gone
And where are all the gods?
Where's the streetwise Hercules to fight the rising odds?

何処に善人たちは行ってしまったのか
何処にいるんだ 神々は
何処にいるんだ 都会で生き抜けるヘラクレスは  
戦うために 上昇していく勝率と

Isn't there a white knight upon a fiery steed?
Late at night I toss and I turn
And I dream of what I need

いないのか 白い騎士は 燃える馬に乗った
遅い夜に 僕は眠れず寝返りを打つ
そして夢を見る 僕が求めるものの

<※1>
I need a hero
I'm holding out for a hero 'til the end of the night

必要なんだ 英雄が
僕は耐えている 英雄のために 終わるまで この夜が

<※2>
He's gotta be strong
And he's gotta be fast
And he's gotta be fresh from the fight

彼は強くならねばならない
彼は速くしなければならない
彼は戦ったばかりでなければならない

<※3>
I need a hero
I'm holding out for a hero 'til the morning light

必要なんだ 英雄が
僕は耐えている 英雄のために 朝の光が差すまで

He's gotta be sure
And it's gotta be soon
And he's gotta be larger than life!
Larger than life

彼は確実でなければならない
もうすぐでなければならない
そして彼は大きくなければならない 人類よりも
大きいんだ 生命体よりも

Somewhere after midnight
In my wildest fantasy
Somewhere just beyond my reach
There's someone reaching back for me

どこかに 真夜中過ぎの
僕の果てしない想像の中で
どこかに この手が届かない
そこに誰かが 戻って来ている 僕のために

Racing on the thunder and rising with the heat
It's gonna take a superman to sweep me off my feet

競い走る 稲妻の上を 上昇する 熱と共に
連れて行く気だ 超人を 僕をもっと夢中にするために

<※1繰り返し>
<※2繰り返し>
<※3繰り返し>

Up where the mountains meet the heavens above
Out where the lightning splits the sea
I could swear there is someone, somewhere 
Watching me

峰々が遭遇する天界の さらなる高みへと
稲妻が断ち割る あの海へと
僕は断言できる そこで誰かが、誰かが
見ていると 僕を

Through the wind, and the chill, and the rain
And the storm, and the flood
I can feel his approach like a fire in my blood

突っ切って行く 風、寒さ、雨の中を
そして嵐を 洪水の中を
僕は感じられる 彼の接近を 炎のようだと この血潮の

<※1繰り返し>
<※2繰り返し>
<※3繰り返し>




*********
◆意訳NOTE

2019/05/15
意訳を全部やり直しました。
まだわからない部分も多いのでまた時間を置いて見直したいと思います。

2017/01/17
「ヒーローはどこにいるの?ずっと待ってる。必ずここへ来る。凄まじいエネルギーで私のもとに、彼が近づいてくるのを感じる。まるでカラダ中が燃えたぎるよう。早く来て。私をさらって。ずっとずっと大きな人生を掴むのよ」
こんな感じかな。Ytubeで鹿児島実業新体操部の演技を見てて思い出しました。五郎丸さんのルーティンポーズでこれを使ってた。カバーがスクールウォーズの主題歌やったね。見たことがないので内容わからんけど(〃∇〃) 麻倉未稀は凄く良かった。訳詞も( ・∀・)イイ!! 若い頃のVTRがYtubeにアップされてるけどめちゃかっこええよね。歌詞もメロディーラインもめちゃくちゃワイルドで麻倉未稀&ボニー・タイラーにピッタリ。カッコイイ歌です。
*********

Collection
Bonnie Tyler
Music Club Deluxe
2013-11-19







このエントリーをはてなブックマークに追加



You'll Never Walk Alone (1945)
musical number from Broadway musical "Carousel",
covered by Barbra Streisand 


<※1>
When you walk through a storm
Hold your head up high
And don't be afraid of the dark

嵐の中を歩くなら
毅然として顔を上げ
恐れてはならない 暗闇を

<※2>
At the end of the storm
There's a golden sky
And the sweet silver song of a lark

嵐の終わりには
黄金の空がある
甘美な銀の歌を 雲雀がうたっている

<※3>
Walk on
Through the wind
Walk on
Through the rain
Though your dreams be tossed and blown

歩いて行く
風の中を
歩いて行く
雨の中を
君の夢が叩きつけられ吹き飛ばされようとも

Walk on (walk on)
Oh, walk on (walk on, hold you head up)

歩いて行く
歩いて行く(毅然として 顔を上げ)

<※1繰り返し>
<※2繰り返し>
<※3繰り返し>

Walk on (walk on)
Walk on (walk on up)
With hope (walk on)
Hope in your heart (walk on up)
And you'll never walk alone
You'll never walk alone (walk through the wind, walk through the wind)
You'll never walk alone

歩いて行く
歩いて行く
希望と共に
希望を君の胸に
そして君は決して歩くことはない 一人では
君は決して歩くことはない 一人では
君は決して一人で歩いて行くんじゃない


*********
◆意訳NOTE

2019/05/12
意訳を全部やり直しました

2017/07/16
嵐の中も顔を上げて前を向いて歩いて行こう。嵐の向こうには輝く空が広がりひばりが美しくさえずる。歩いていこう。風を受け、雨に濡れ、たとえ夢が吹き飛ばされてしまったとしても。歩いて行こう。希望とともに。あなたはもう独りぽっちじゃない。あなたは独りで歩いて行くんじゃない。」

こんな感じかな。ブロードウェイミュージカル「回転木馬」のミュージカルナンバーです。多くの人にカバーされてる名曲。シンプルで力強い。今日はバーバラ・ストライサンドのカバーで。
*********


回転木馬 (製作50周年記念版) [DVD]
ゴードン・マクレー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2008-04-18







このエントリーをはてなブックマークに追加



Woman in Chains -Tears for Fears (1989)

You better love loving and you better behave
You better love loving and you better behave

君は愛する事を愛し 行儀良く振る舞うほうがいい
愛する事を愛し 行儀良く振る舞うんだ

Woman in Chains
Woman in Chains

女は鎖の中に
女は鎖の中へ

Calls her man the Great White Hope
Says she's fine, she'll always cope
Woman in Chains
Woman in Chains

呼ばれている 彼女の男は「偉大なる白人の希望」と
言っている 彼女は大丈夫だと いつも切り抜けると
女は鎖の中に
女は鎖の中へ

Well I feel lying and waiting is a poor man's deal
And I feel hopelessly weighed down by your eyes of steel
It's a world gone crazy
Keeps Woman in Chains

僕は感じる 嘘を 待っているのは貧しい男との関係
感じている 重くのしかかる絶望を 君の鋼の目から  
それは世界だ 狂ってしまった
繋ぎ止めている 女を鎖に

Trades her soul as skin and bones
Sells the only thing she owns
Woman in Chains
Woman in Chains

引き替えにする 彼女の魂を 肌や骨のように
売り物にする 唯一のものを 彼女自身が持つ
女は鎖の中に
女は鎖の中へ

Men of Stone
Men of Stone

男は岩
男たちは岩

Well I feel deep in your heart there are wounds Time can't heal
And I feel somebody somewhere is trying to breathe
Well you know what I mean
It's a world gone crazy
Keeps Woman in Chains

僕は感じる 君の心の奥底に 深い傷があると 時間では癒せない
感じている 誰かが何処かで 呼吸しようとしていると
分かるだろう この意味が
それは世界だ 狂ってしまった
繋ぎ止めている 女を鎖に

It's under my skin but out of my hands
I'll tear it apart but I won't understand
I will not accept the Greatness of Man
It's a world gone crazy
Keeps Woman in Chains

それは僕の苛立ち けれど、どうする事も出来ない
僕は引き裂く それをバラバラに けれど、理解出来ないだろう
受け入れられない その男の偉大さを
それは世界だ 狂ってしまった
繋ぎ止めている 女を鎖に

So Free Her
So Free Her

だから彼女を自由にしろ
だから彼女を解き放て



*********
◆意訳NOTE

2019/05/11
意訳を全部やり直しました

the Great White Hope は舞台劇並びに映画のタイトルです。
黒人奴隷の子どもとして生まれ、初めて黒人で世界ヘビー級チャンピオンになったボクサー「ジャック・ジョンソン」をモデルに、彼の半生(人生かな)を描いた作品です。この「the Great White Hope」は黒人チャンピオンに屈辱を覚えた白人が、彼を倒すために探した白人のボクサーを指すのだと思います。そしてその「偉大なる白人の希望」はついに現れなかったのです。ここから、この歌詞に登場する恋人が有望なボクサーであり、けれど恐らく成功はしないのだということがわかります。


2018/06/10
「良い恋人であるために女は自らを鎖に繋ぐ。彼女は言う「生活は自分が支える」と。その鉄のような瞳に浮かぶ絶望。魂と肉体を引き換えに売った心の奥底にある癒せない傷跡。誰かが息を吹き返そうとしているはずだ。君を心配しても手が届かない。世界は狂ってしまうだろう。君が鎖に繋がれたままなら。だから彼女を解き放て」

こんな感じかな。男の夢のために自分の全てを売り払い生活を支える女性に「自分を取り戻せ」と呼びかけ男には「彼女を解き放て」と訴える。導入部の男にハマる様子から解き放たれるエンディングまでのストーリーが見事です。「the Great White Hope」は1970年の映画「ボクサー」の原題です。このタイトルに含まれた深い意味をこのセンテンスで表現してると思うんやけどその重厚さは出せんやった。映画に関してはこちらに詳しいレビューがあるのでよろしければどぞ「ボクサー THE GREAT WHITE HOPE (1970)」 この歌も随分以前に意訳したのをもう一度見直しました。まだよくわかってない部分も多々あるのでまた時間を置いて見直ししようと思います。

*********
シーズ・オブ・ラヴ+4(紙ジャケット仕様)
ティアーズ・フォー・フィアーズ
USMジャパン
2010-02-24




  
このエントリーをはてなブックマークに追加




Endless Night - Performed by Jason Raize.
Soundtrack for the broadway musical The Lion King (1997)

Where has the starlight gone?
Dark is the day
How can I find my way home?

何処に星の光は消えたのか
暗闇は昼夜を分かたず
如何にして見つけられるのか 帰り道を

Home is an empty dream
Lost to the night
Father, I feel so alone

家 それは儚い夢
見失った 夜の闇に
父よ 僕は感じている こんなにも孤独を

<※1>
You promised you'd be there
Whenever I needed you
Whenever I call your name
You're not anywhere

貴方は約束した そこに居ると
いつであろうと 僕が必要とした時は 貴方を
いつであろうと 僕が呼ぶ時は 貴方の名を
貴方はいない 何処にも

<※2>
I'm trying to hold on
Just waiting to hear your voice
One word, just a word will do
To end this nightmare

僕は踏ん張ろうとしている
ただ待っている 聴くために 貴方の声を
一言 ただ一言でいい
終わらせるために この悪夢を

When will the dawning break
Oh, endless night
Sleepless I dream of the day

いつ暁は起きるのか
終わらぬ夜
眠れない僕は夢を見る その日の

When you were by my side
Guiding my path
Father, I can't find the way

貴方が居た時 僕の傍に
導いていた 僕の道を
父よ 僕は見つけられない その道が

<※1繰り返し>
<※1繰り返し>

I know that the night must end
And that the sun will rise
And that the sun will rise

分かっている 夜は終わらねばならぬと
そして太陽が昇ると
太陽は昇るのだと

I know that the clouds must clear
And that the sun will shine
And that the sun will shine

分かっている 雲は晴れねばならぬと
そして太陽が輝くと
太陽は輝くのだと

ライオン・キング ブロードウェイ・ミュージカル版
演劇・ミュージカル
ウォルト・ディズニー・レコード
2018-12-12



*********
◆意訳NOTE

2019/05/04
今朝なんとなくYoutubeでミュージカルの動画サーフィンをしていて初めてこの曲を聞きました。曲が素晴らしいのは勿論ですが、ジェイソン・レイズの美しいパフォーマンスに、息が止まるような感動を覚えた。泣いた(´;ω;`)。それで朝から繰り返しこの動画で歌を聞き、彼を見て、意訳に挑戦してしまいました。歌詞も素晴らしいね。本当に素敵な曲です。

2019/05/04夜
ジェイソン・レイズの事は知らなくて、意訳した後で少し調べていました。一番最初にwikiを呼んだ時、一瞬、何が書かれているのか理解出来なかった。言葉がない。どうか彼の魂が充分に慰められ新しい生が幸せに包まれた光り輝くものでありますように。


*********



  
このエントリーをはてなブックマークに追加



Circle of Life - The soundtrack for the Disney movie  The Lion King (1994)

From the day we arrive on the planet 
And blinking, step into the sun

この星に 我らが辿り着く その日から  
瞬きと共に 踏み込む 太陽の中へと

There's more to see than can ever be seen 
More to do than can ever be done

其処にはある 
もっと見るべきものが これまで見て来た以上に
もっと成すべき事が これまで為して来た以上に 

There's far too much to take in here
More to find than can ever be found

あまりにも多すぎる 此処へ持ち込むには 
さらに見つけるために これまで発見して来た以上を

But the sun rolling high
Through the sapphire sky
Keeps great and small on the endless round 

しかし太陽は 円を描き上昇する
このサファイヤの空を
護り続けている 巨なるも微なるも
果てしなく続く廻転によって

It's the Circle of Life
And it moves us all

それが 命の輪
動かす 我ら全てを

Through despair and hope
Through faith and love

絶望と希望を通して
信頼と愛を通して

Till we find our place
On the path unwinding
In the Circle
The Circle of Life

見つけ出すまで 我らの場所を
その道程を 巻き戻す
輪の中で
それが 命の輪


*********
◆意訳NOTE

2019/05/03
意訳を全部やり直しました。ディズニーアニメの歌詞は本当に難しいね。
また時間を置いて見直したいと思います。

2016/09/26
ひと目見た瞬間「レオやん」と感じたジャングル大帝世代は多いはず。いろんな見方があると思うけど、ウチは手塚先生への敬意として受け止めたい。映画は面白かったです。でもレオやわ。やっぱり。音楽はダイナミックで( ・∀・)イイ!!
*********






このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ