洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。

カテゴリ: love songs

 
I Do It For You -Bryan Adams -(1991)

Look into my eyes
You will see
What you mean to me

この目を見れば
理解できるだろう
君は僕にとってどれほど大切かを

Search your heart
Search your soul
And when you find me there, you'll search no more

心を見渡し
魂に問いかけ
そこに僕を見つけられたなら もう探す必要などない

Don't tell me it's not worth tryin' for
You can't tell me it's not worth dyin' for

言わないでほしい する価値も無いことだと
言うことは出来ない それほどのことじゃないと

You know it's true
Everything I do
I do it for you

君は知っている それが真実だと
僕がすることはすべて
君のためにしているのだと

Look into your heart
You will find
There's nothin' there to hide

心の中を覗いて
君は見つけるだろう
何もないと 隠すことなど

Take me as I am
Take my life
I would give it all, I would sacrifice

選んで欲しい このままの僕を
奪って欲しい 僕の人生を
そのすべてを贈ろう 僕自身を捧げよう

Don't tell me it's not worth fightin' for
I can't help it, there's nothin' I want more

言わないでほしい 向き合う価値などないと
僕には何も出来ない これ以上求めるものなど何もない

You know it's true
Everything I do
I do it for you

君は知っている それが真実だと
僕がすることはすべて
君のためにしているのだと

There's no love
Like your love
And no other
Could give more love

何処にもない
君のような愛は
誰も居ない
これ以上の愛を与えられるのは

There's nowhere
Unless you're there
All the time
All the way, yeah

どこにも場所などない
君が居なければ
いつだって
全ての道のりで

Look into your heart, baby

君の心の中を見るんだ

Oh your can't tell me it's not worth tryin' for
I can't help it there's nothin' I want more

言わないでほしい する価値などないと
僕には何も出来ない これ以上求めるものなど何もない

Yeah, I would fight for you
I lie for you
Walk the wire for you, yeah, I'd die for you

君と向き合いたい
君にもたれかかりたい
細い綱を渡り君の元へと 死んでも構わない君のためなら

You know it's true
Everything I do
Oh
I do it for you

君は知っている それが真実だと
僕がすることはすべて
君のためにしているのだと

*********
◆意訳NOTE

2018/11/17追記
意訳をすべて修正しました。

「わかるだろう。君が僕にとってどれほど大切か。心を見渡し、魂に訪ね、そこに僕がいたなら、それ以上探さなくていい。言わないで欲しい。そんな事する価値もないなどとは。知っているはずだ。真実を。僕がすることはすべて君のためだと。僕を選んで欲しい。すべてを君に捧げよう。細い綱を渡り君の元へと。死んでも構わない。君のためなら」

こんな感じかな。とろけそうな甘いラブソングです。素敵ね(*´ω`*)

2017/03/13
明日はホワイトデーにてゲキアマのラブソング。リア充さんもこれから始まる二人も、義理と人情、海老で鯛釣るお返しも、みんなにとってステキな一日でありますように(^人^)
*********



レックレス(30周年記念盤 デラックス・エディション)
ブライアン・アダムス
ユニバーサル ミュージック
2014-12-10





このエントリーをはてなブックマークに追加


You Spin Me Round -Dead Or Alive (1984)

If I, I get to know your name
Well if I, could trace your private number, baby

もし僕が 君の名前を知り
電話番号を探し当てられたなら

All I know is that to me
You look like you're lots of fun
Open up your lovin' arms
I want some, want some

僕が知っているのは
君が僕にとって とても楽しそうに見えること
広げて その愛しい腕を
求めているんだ 君のことを

I set my sights on you (and no one else will do)
And I, I've got to have my way now, baby

僕は君に狙いを定め(他の誰でもない)
この道を進まなければならない

All I know is that to me
You look like you're having fun
Open up your lovin' arms
Watch out here I come

僕が知っているのは
君が僕にとって とても楽しそうに見えること
広げて その愛しい腕を
よく見て ここに僕は来ている

You spin me right round, baby
Right round like a record, baby
Right round round round

君は僕をぐるぐるまわす
まるでレコードのように
ぐるぐるぐるぐるまわすんだ

You spin me right round, baby
Right round like a record, baby
Right round round round

君は僕をぐるぐるまわす
まるでレコードのように
ぐるぐるぐるぐるまわすんだ

I got to be your friend now, baby
And I would like to move in just a little bit closer

僕は君と友達にならなくちゃいけない
もっと近づきたいと思ってる

All I know is that to me
You look like you're lots of fun
Open up your lovin' arms
Watch out, here I come

僕が知っているのは
君が僕にとって とても楽しそうに見えること
広げて その愛しい腕を
よく見て ここに僕は来ている

You spin me right round, baby
Right round like a record, baby
Right round round round

君は僕をぐるぐるまわす
まるでレコードのように
ぐるぐるぐるぐるまわすんだ

You spin me right round, baby
Right round like a record, baby
Right round round round

君は僕をぐるぐるまわす
まるでレコードのように
ぐるぐるぐるぐるまわすんだ

I want your love
I want your love

欲しいんだ 君の愛が
求めている 君の愛を

*********
◆意訳NOTE

2018/11/17
意訳を全て修正しました

「もし君の名前がわかって、電話番号を突き止めてしまったら。今僕にわかるのは君が僕にとってとても楽しそうだということだけ。友達にならなきゃいけない。もっと近づくために。広げて。その愛しい腕を。よく見て。僕はここまで来ている。欲しいんだ。君の愛が。」

こんな感じかな。相手の事が好きで好きでたまらない雰囲気がすごくいいよね。

「trace your private number」は
名前を知ることで電話帳を調べ、相手の電話番号を突き止められるということだと思います。分厚い電話帳を片っ端から調べて片思いの相手の電話番号にたどり着く、すごい執念というか想いの深さというか、そのへんが「trace」という単語で表現されている感じです。

昔は「電話帳」というのがあって、地域に住む固定電話を持ってる人の住所と名前と電話番号が全部載ってた。多分英国も同じやったんちゃうかな。

「spin me right round like a record」は
混乱させられてる様子だと思います。
電話番号を調べたり、行きそうなところへ向かったり、物理的な混乱(行ったり来たり)と精神的な混乱の両方かな。


2016/10/10

 「私が知ってるのはあなたのその楽しそうな姿だけ。もしも名前を、電話番号を知ってしまったら。ああ、あなたとお友達になりたい、そしてもっと近くにいきたいわ。あなたは私をクラクラさせる、レコードみたいにくるくるクラクラまわすのよ」
こんな感じかな。素敵な人を遠くで眺めながら心メロメロ頭クラクラもっと仲良くなりたい、近付きたい、壁に隠れてそっと見ているような乙女チックな片思いソング。当時ディスコ全盛期、どこに行っても流れてた。この曲で踊ったことない人いてへんのとちゃうかな。世界的大ヒットの割には映像はチープ、サウンドもゴージャスとはいえない。でもピート・バーンズの声は最高ね。当時の彼は妖艶で本当に美しかった。その後いろんなことがあって一時は大変やったみたいけど、今はやっとまた歌うことを取り戻し、オネエとしてありのままの姿で生きてる。長年連れ添った元妻リンさん(女性)の存在が大きいんやろね。二人を見てると「真実の愛」ってもしかしたらこういうことなんかなと思ったり。これからもこの二人らしく素敵に幸せでいてほしい。

2016年10月25日8:30追記
朝起きてピート・バーンズ急死のニュースを知りました。いろんなことがあって、やっとまた新しい人生をあるき始めたばかりやったのに。残念です。ご冥福をお祈りします。彼の魂が充分に慰められ新しい生が幸せなものでありますように。

◆イディオム
「Watch out」は「気をつけて」の意味やけど、ここでは「私に気付いて」みたいなニュアンスで解釈しました
*********

That's The Way I Like It: The Best Of Dead Or Alive
Dead Or Alive
Camden International
2010-11-02





このエントリーをはてなブックマークに追加


Carnival -The Cardigans(1995)

I will never know
'Cause you will never show
Come on and love me now
Come on and love me now

僕はずっと理解できないだろう
君は決して本心を明かさないから
ここへ来て 僕を愛してほしい
さあ 今こそ僕を愛して

Carnival came by my town today
Bright lights from giant wheels
Fall on the alleyways

カーニバルが今日この町にやって来た
眩しい光は 大きな観覧車から
降り注ぐ この路地へと

And I'm here
By my door
Waiting for you

今僕はここにいる
ドアの前で
君を待っている

I will never know
'Cause you will never show
Come on and love me now
Come on and love me now

僕はずっと理解できないだろう
君は決して本心を明かさないから
ここへ来て 僕を愛してほしい
さあ 今こそ僕を愛して

I here sounds of lovers
Barrel organs, mothers
I would like to take you
Down there

僕は恋人たちの音を聞く
手回しオルガン ステキな女性たち
僕は君を連れ出したい
ここへ

Just to make you mine
In a merry-go-round

君を僕のものにするために
メリーゴーラウンドに乗って


BEST OF(2CD)
Cardigans
STOCKHOLM RECORDS
2008-01-28

*********
◆意訳NOTE

2018/10/21

2年前に意訳したものを全て修正しました。

「僕はずっと理解できないだろう。君は本心を明かさないから。でも今こそ僕を愛して欲しい。カーニバルが来た。大きな観覧車から降り注ぐ眩しい光が路地を照らす。僕はドアの前で君を待っている。ここに連れて来たいんだ。僕のものにするために。メリーゴーラウンドに乗って。」

こんな感じかな。カーニバルの賑わいや輝きは愛の世界の比喩だと思います。そのくらい彼の心はときめいてる。そしていつか好きな人をここに連れ出しぐるぐる巡り続けたい。彼女はなかなか本心を見せないけど。そんなイメージ。すごくチャーミングでステキな歌詞ね。秋が深まるとトーレ・ヨハンソンのメロディーが恋しくなる。クリスマスソングじゃないけど、そんな季節に聴きたいラブソングです(*´ω`*)

"mothers" は「母親たち」と訳さず「ステキな女性たち」としました。
カーニバルの世界=恋の世界の女の人=恋する女性はみんなステキ、輝いてる。こんな解釈です。


2016/07/28

「あなたってホントわかんない人ね。早く来て。私を愛して。今夜カーニバルが来たわ。小さな路地までキラキラ光ってる。ドアのところで待ってるわ。街に流れるオルガンの音。あなたをお持ち帰りしちゃいたい。今夜私はあなたのものよ。さあメリーゴーラウンドにのって」肉食女子キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!って感じの歌。

トーレヨハンソンはカーディガンズのヒットをきっかけに日本でもボニー・ピンクや原田知世などいろんなアーチストをプロデュースしてる。オレンジやヘブンズキッチンの頃、ボニー・ピンク好きやったわ。また今度聴いてみよう(*´ω`*)
*********



このエントリーをはてなブックマークに追加


Blue moon (1934) covered by Billie Holiday in 1952

Blue moon
You saw me standing alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own

ブルームーン
一人で立ちすくむ僕を見ていた
心に夢も描けず
自分を愛する事もできず

Blue moon
You knew just what I was there for
You heard me saying a prayer for
Someone I really could care for

ブルームーン
僕がそこにいたのを知っていた
祈りを捧げるのを聞いていたんだ
僕が気にかけていた人のために

And then there suddenly appeared before me
The only one my arms will hold
I heard somebody whisper please adore me
And when I looked to the moon it turned to gold

その人は突然目の前に現れ
この腕を掴んだ
僕は誰かが耳元で囁くのを聞いた 愛してほしいと
見上げた月は 黄金に輝いていた

Blue moon
Now I'm no longer alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own

ブルームーン
僕はもう独りじゃない
心に夢も描けない
愛することもできない僕じゃない

*********
◆意訳NOTE

2017/09/03

「ブルームーン。夢も愛もなく独りぼっちで佇む僕を見ていたんだね。大切な人のために祈りを捧げる姿を。その人は突然現れて”愛してほしい”と囁いた。月は黄金に輝いていた。僕はもう独りじゃない。」

こんな感じかな。BlueMoonは青い月と直訳もできるけど、この場合は「ごく稀なこと」の意味と両方あると思います。独りぼっちで誰かを想い月を眺めるブルーな自分に、月が奇跡を起こし、思い焦がれた人からの告白を受ける。今まで青く見えていた月は黄金に輝き、もう以前のさみしい自分じゃないんだと喜んでる。
ジャズのスタンダードです。今日は大好きなビリー・ホリデイのカバーで。
もうすぐ満月。この歌のように、すべての人にステキな奇跡が訪れますように(^人^)
*********


Blue Moon
Billie Holiday
Future Noise Music Ltd.
2015-12-27







 
このエントリーをはてなブックマークに追加


With These Hands -Tom Jones(1965)
soundtrack from Edward Scissorhands

With these hands, I will cling to you,
I'm yours forever and a day.
With these hands, I will bring to you,
A tender love as warm as May.
With this heart I will sing to you,
Long after stars have lost their glow,

この両手で 君にしがみつこう
僕は君のものだ 永遠に
この両手で 君に捧げよう
春のように温かな優しい愛を
この心と 歌を添えて
たとえ夜空の星が輝きを失おうとも

And with these hands, I'll provide for you,
Should there be a stormy sea,
I'll turn the tide for you,
And I'll never,
No, I'll never let you go.

この両手で 君にもたらそう
そこが嵐の海であっても
君のために潮の流れも変えよう
僕は決して
決して君を手放しはしない


*********
◆意訳NOTE

2018/10/01追記

意訳を少し修正しました

 「この両手で君にしがみつこう。君を幸せにするために何でもしよう。何があっても一人にはしない。決して君を手放しはしない。たとえ星が輝きを失っても」

こんな感じでしょうか。

意訳を修正して、ティム・バートンが、なぜこの歌をシザーハンズのテーマに選んだのかがわかった気がします。彼の両手はハサミで愛する人に触れる事ができない。映画で描かれた切なさの全てが最初のセンテンスに描き出されている。

愛は与え捧げ受け止めるもの。しがみつけば相手を傷付けてしまう。

あのハサミに込められたメッセージはそんな感じかと解釈しています。

2016/10/22

 「この両手で君をしっかりと掴もう。君を幸せにするためにすべてを捧げよう。何があっても一人にはしない。ずっと一緒さ。たとえ星が輝きを失っても」

こんな感じかな。60年代にヒットしたベタベタなラブソング、そして、映画「シザーハンズ」のテーマ。映画のサントラで聴くとこの歌詞は本当に深く重く切ない。同じ歌やのにシチュエーションが変わるだけでこんなに違って胸に響く。この映画好き。ジョニーデップはホンマにチャーミングやった。決してハッピーエンディングやなかったけど、ずっと変わらない大きく深い愛を感じられる。切なく甘いハロウィンのサウンドとして。

◆イディオム
turn the tide
一変させる 形勢を変える

*********



シザーハンズ [Blu-ray]
ジョニー・デップ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-03-05





このエントリーをはてなブックマークに追加


If -Bread (1971)

If a picture paints a thousand words
Then why can't I paint you?
The words will never show
The you I've come to know

もし1枚の絵が千の言葉に勝るのなら
なぜ僕は描けないのだろう
言葉では決して言い表せない
僕が知っている君を

If a face could launch a thousand ships
Then where am I to go?
There's no one home but you
You're all that's left me too
And when my love for life is running dry
You come and pour yourself on me

もし顔を上げるだけで千の船を出航できるなら
僕はどこに向うのだろう
家には誰もいない けれど君は
君は全てを僕に残して行った
人生への愛着が枯れかけた時
君が現れ自身を僕に注ぎ込む

If a man could be two places at one time
I'd be with you
Tomorrow and today
Beside you all the way

もし1人の男が同じ時間に異なる場所にいられるなら
僕はずっと君といよう
明日も今日も
ずっと一緒に どんな時も

If the world should stop revolving
Spinning slowly down to die
I'd spend the end with you
And when the world was through
Then one by one the stars would all go out
Then you and I would simply fly away

もし地球が回転を止めざるを得ないなら
螺旋を描きながらゆっくりと死に向かい
終わりの時を過ごそう 君と一緒に
やがて世界は通り過ぎ
ひとつひとつの星が輝き始めたら
2人ですっと翔び立とう



*********
◆意訳NOTE

2018/09/17
意訳を少し修正しました
愛する人を何らかの事情で失った後、時間の間で「IF(もし)」を繰り返しやがて星になるであろう時を描き出す。曖昧な時間軸に美しい歌詞とメロディーラインが重なるステキな曲です。もう50年近く前の曲になるんやね。いつ聴いてもいい歌です。

2016/09/09
「たとえ世界に終わりが来ても、僕は君とともに最後の日を迎えたい。人々が夜空に瞬く星になったころ、僕達はただすっと遠くへ飛んで行こう」

こんな感じかな。なんとも甘いラブソング。単語は簡単やけど言い回しが難しくてわからないところ多数(;´Д`) 日本でもCMに使われたりで馴染みのある歌ね。

*********

The Best of Bread
Bread
Elektra / Wea
2001-06-25


このエントリーをはてなブックマークに追加


Fly Me To The Moon - Diana Krall - (Quartet Performances, Las Vegas)

Fly me to the moon
Let me play among the stars
Let me see what spring is like
On a-Jupiter and Mars

私を月まで連れて行って
星の海で遊ばせて
見せて欲しい どんな春なのか
木星と火星に訪れるのは

In other words: hold my hand
In other words: baby, kiss me

言い換えるなら この手を握って
違う言葉で言えば キスをして

Fill my heart with song
And let me sing for ever more
You are all I long for
All I worship and adore

この心を歌で満たして
ずっといつまでも歌わせてくれ
貴方は私が待ち焦がれいた
賛美と敬愛の全て

In other words: please, be true
In other words: I love you

言い換えるなら 本気になって
違う言葉で言えば 貴方を愛してる


*********
◆意訳NOTE

2018/09/16
意訳を少し修正しました

2017/08/26

好きな人に告白するのが照れくさくて「月まで連れてって」って歌い出す。すごくチャーミングなラブソング。いろんな人がカバーしててヴォーカリストの数だけ味がある。今日はDiana Krallのジャズアレンジで。

イディオム:In other words 言い換えれば、つまり。

*********

Live In Paris
Diana Krall
Verve
2002-10-26



このエントリーをはてなブックマークに追加


The Water Is Wide - folk song from Scotland. sing by Karla Bonoff

The water is wide, I can't cross o'er
And neither have I wings to fly
Give me a boat that can carry two
And both shall row, my love and I

川は広く 僕には渡れない
空を飛ぶ翼もない
舟を下さい 2人を運ぶための
互いに漕ぎ出そう 愛する君と共に 

Oh love is gentle and love is kind
The sweetest flower when first it's new
but love grows old and waxes cold and fades away
like morning dew

愛は穏やかで 愛は優しい
まるで芳しく香る花のように 始まったばかりの頃は
けれど月日が流れ愛が老いれば 蜜も凍り やがて消えゆく
まるで朝露のように

There is a ship and she sails the sea
She's loaded deep as deep can be
But not as deep as the love I'm in
I know not how I sink or swim

そこに舟があり 彼女は海へと漕ぎ出す
積み込んだ想いは精一杯に深く
けれど僕の愛よりは浅い
どうすればいいのだろう 沈むのか泳ぐのか 

The water is wide, I can't cross o'er
And neither have I wings to fly
Give me a boat that can carry two
And both shall row, my love and I
And both shall row, my love and I

川は広く 僕には渡れない
空を飛ぶ翼もない
舟を下さい 2人を運ぶための
互いに漕ぎ出そう 愛する君と共に 
互いに漕ぎ出そう 愛する君と共に 

*********
◆意訳NOTE

2018/09/14

以前翻訳したものをもう一度やり直しました。
始まりは芳しくとも、月日と共に色あせる愛の儚さ、互いの想いを重ね合わせる事の難しさ、それでも共に舟を漕ぎ川を渡っていく、人生における愛というものの有り様を歌った哲学的な歌詞です。もともとはスコットランドの民謡で、歌い継がれる中で多くの歌詞が生まれています。意味はなかなか理解できないのでまた時々見直して行きます。

2016/09/08

「この広い河を超えるためにボートで漕ぎだしたとて、やがて愛は老い醒め朝露のように消えてしまう。彼女は深く深く進んでいくけれど、私の愛より浅い。どうやってそこまでたどり着けばいいのか私にはわからないのです」

愛を妨げる大きな何かがあって、無理にそれを超えたとしてもやがて愛は醒め冷えてしまう。こちらに向かってくる彼女をどう受け止めればいいのか、どうやっ て二人で愛の深さまでたどり着けばいいのか、私にはわからない、そんな雰囲気でしょうか。複雑で少し切ない愛の歌。スコットランドの民謡が歌い継がれる中 で少しづつ歌詞を変えたその中の一曲。姐さんからのリクエストにて。

*********
ささやく夜
カーラ・ボノフ
ソニー・ミュージックレコーズ
1997-01-22


このエントリーをはてなブックマークに追加


can't give you anything but my love -the stylistics (1975)

If I had money I'd go wild buy you furs
Dress you like a queen
And in a chauffeured limousine
We'd look so fine

僕が大金持ちなら 君のために毛皮を買い
君を女王のように着飾らせよう
運転手つきのリムジンに乗る
2人はきっと素敵さ

But I'm an ordinary guy
And my pockets are empty
Just an ordinary guy
But I'm yours till I die

でも僕は普通の男だ
ポケットの中には何もない
どこにでもいる男でしかない
でも命果てるまで君のものであり続ける

I can't give you anything
But my love, but my love
I can't give you anything
But my love, but my love

何も贈ってあげられない
でも この愛はすべて捧げよう
何もプレゼントできない
でも この愛はすべて君に捧げよう

I cannot promise you the world
Can't afford any fancy things
I cannot buy you diamond rings
No string of pearls

君に世界を約束できない
洒落た贈り物もできない
ダイヤモンドの指輪も買ってあげられない
真珠のネックレスですら

But my devotion I will give all my life
Just to you girl
My devotion I will give for as long as I live

でも僕は人生をかけて尽くしたい
大切な女性のために
この無償の愛を命果てるまで君に捧げ続けよう

I can't give you anything
But my love, but my love

何も贈ってあげられない
でも僕の愛はすべて君に捧げよう


*********
◆意訳NOTE

2018/09/07

意訳を少し修正しました
昨日スーパーでこの歌が流れてて、お買い物袋に買うたモン詰めながら
思わずこの振り付けで踊りそうになってしもた(*´ω`*)

2017/03/14

 「僕は普通の男さ。ポケットは空っぽ。君に何も買ってあげられない。ダイヤの指輪さえも。でもこの愛はすべて君に捧げよう。僕の人生は君のものさ」

こんな感じかな。70年代の大ヒットです。今もしょっちゅうテレビとかでかかるよね。イントロが効果音的に使われることも多い。スタイリスティックスは「You Make Me Feel Brand New」や「you are every thing 」など時代を超えて歌い継がれる甘いソウルをたくさん世界に送り出した。素晴らしいグループでした。70年代は黒人男性ヴォーカルグループが多く活躍していて、日本も似た感じでたくさんのグループがありました。演歌が多かったけど80年代にはシャネルズ(ラッツ&スター)が活躍したよね。最近だと米国ならボーズⅡメンとか、いいよね。彼らもすっかり大御所か。日本ならゴスペラーズとかかな。力のあるヴォーカルグループは息が長いよね。頑張って欲しいです(*´ω`*)
*********



〈おとなBEST〉愛がすべて~スタイリスティックス・ベスト
ザ・スタイリスティックス
ビクターエンタテインメント
2009-09-16




このエントリーをはてなブックマークに追加



You Make Me Feel Like A Natural Woman -Aretha Franklin - (1967)

Looking out on the morning rain
I used to feel so uninspired
And when I knew I had to face another day
Lord, it made me feel so tired

朝に降る雨を見ながら
自分には創造性の欠片もないと感じていた
その事に直面せざるを得なかった日に
主よ、私は疲れ果てていた

Before the day I met you, life was so unkind
But your the key to my peace of mind

貴方に出会う日まで 人生はとても辛辣だった
けれど貴方という手がかりが私の心に安らぎをもたらした

'Cause you make me feel,
You make me feel,
You make me feel like
A natural woman

貴方が感じさせてくれるから
そのままでいいのだと
ありのままの私でいいのだと

When my soul was in the lost and found
You came along to claim it
I didn't know just what was wrong with me
Till your kiss helped me name it

魂すら見失っていた時
貴方がその事を言うために来たのだとわかった
自分の何がいけなかったのかも理解していなかった
貴方のキスが私に救いの手を差し伸べてくれるまでは

Now I'm no longer doubtful, of what I'm living for
And if I make you happy I don't need to do more

もう二度と疑うことはない 自分は何のために生きているかを
貴方を幸せにできるなら それ以外なすべき事はないのだと

'Cause you make me feel,
You make me feel,
You make me feel like
A natural woman

貴方が感じさせてくれるから
そのままでいいのだと
ありのままの私でいいのだと

Oh, baby, what you've done to me
You make me feel so good inside
And I just want to be, close to you
You make me feel so alive
You make me feel,

愛しい人 貴方が私にしてくれた全てが
心の奥底まで幸せで満たし
貴方と寄り添い続けたいと思わせる

You make me feel,
You make me feel like
A natural woman

貴方が感じさせてくれるから
そのままでいいのだと
ありのままの私でいいのだと

*********
◆意訳NOTE

2018/09/01追記

昨夜遅くから今朝未明にかけてアレサ姐さんの葬儀中継を見ていて
途中で寝落ちしてしまい朝からもう一度録画を見直しました。

そんな中でふと感じたのは、この「Natural Woman」は
「Natural Human」であり「you」は「GOD」なのかもしれないという事でした。

そう考えて歌詞を読み直せば
この歌が多くの方に受け入れられ感動を与えた理由が理解できます。

アレサ・フランクリンはソウルの女王であり
差別から自由を勝ち取った米国に生きる黒人の英雄であり
女性解放運動の指導者だった。

そんな彼女が歌うRespectやNatural Womanはどれほど多くの人々に
勇気を与えてきたのかと今頃になって気付かされます。

葬儀は今まで見たこともないような素晴らしいお別れの会でしたね。

Chaka Khan、Gladys Knight、Stevie Wonder
そして最後にJennifer Hollidayが歌い送り出した。
今世紀最大にして最高のゴスペルコンサートでした。

アレサ姐さんも嬉しかったんやないかな。

姐さん、どうぞ安らかに。

彼女の魂が十分に慰められ新しい生が輝きに満ち溢れた毎日でありますように


2018/08/17追記

昨夜遅くにアレサ姐さんが亡くなりました。
彼女のようなシンガーはもう2度と出てこない気がします。
魂で歌える人でした。

飛行機に乗れなくてもおかまいなしでバスで米国中を移動し
海外に出ずとも世界で認められ
スーパースターになってもデトロイトを愛し、デトロイトに眠った。

波乱万丈の人生で彼女が守り続けた家族と友人に見守られ
幸せな最期であったことを願いします。

アレサ姐さんの新しい生が幸せの輝きに満ち溢れたものでありますように。

*****
彼女の訃報を受け、こねくり回した意訳をシンプルに修正しました。


2018/08/16

「自分には創造性も才能もないのだと疲れ果て魂さえ見失っていた時、貴方は大切な事を伝えるためにやってきた。そして心に安らぎをもたらし全てに手を差し伸べてくれた。貴方は私に感じさせてくれる。そのままの自分でいいのだと。もう生きる意味を見失いはしない。貴方を幸せにできるなら、それ以外になすべき事はない」

こんな感じかな。アレサ・フランクリン1967年の大ヒット曲にして今も多くのシンガーにカバーされる名曲です。シンプルな言葉を紡ぎながらとても深い意味を歌い上げている。「You Make Me Feel」の「You」は自分を支えてくれる全ての人であり 「Natural Woman」の「Natural」は才能のある、そのままの、自然な、などなどこの単語の持つ前向きな全ての意味を表現していると思います。自分の道に迷った時、自分はこれをするために生まれて来たんだ、これが生きる道なんだ、そしてなすべき事を通して人々を幸せにしていくんだと感じさせてくれる、本当に美しく素晴らしい歌です。

アレサ姐さん、生きて。また歌を聴かせて下さい。
I'll praying for you, Aretha Franklin.

*********

5CD ORIGINAL ALBUM SERIES BOX SET/ARETHA FRANKLIN
ARETHA FRANKLIN(アレサ・フランクリン)
Warner Music
2010-02-27

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ