洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。



Gran Torino OST - Original Theme Song(2008)

So tenderly
Your story is
Nothing more
Than what you see
Or
What you've done
Or will become
Standing strong
Do you belong
In your skin
Just wondering

優しくしよう
君が見てきた以上の物語はない
なしとげてきたことか
これからも強く立ち続けるのか
その肌に何を刻んでいくのか
僕にはわからない

Gentle now
The tender breeze
Blows
Whispers through
My Gran Torino
Whistling another
Tired song

穏やかだな
柔らかな風が吹き
グラン・トリノが囁く
古くさい歌の口笛

Engine humms
And bitter dreams
Grow heart locked
In a Gran Torino
It beats
A lonely rhythm
All night long
It beats
A lonely rhythm
All night long
It beats
A lonely rhythm
All night long
Realign all the stars above my head
Warning signs travel far
I drink instead on my own Oh! how I've known
the battle scars and worn out beds

エンジンの音
苦い夢
固く閉ざされた心
グラン・トリノとともに
孤独なリズム
一晩中
孤独なビートを刻み続ける
星は頭上で輝き
長旅への警告をする
オレの代わりに酔う
なぜ知ることができたのか
戦いの傷跡 すり減った寝床

Gentle now a tender breeze blows
whispers through a Gran Torino
whistling another tired song
穏やかだな
柔らかな風が吹き
グラン・トリノが囁く
古くさい歌の口笛

Engines humm and bitter dreams grow
heart locked in a Gran Torino
it beats a lonely rhythm all night long

エンジンの音 
苦い夢に固く閉ざされた心
グラン・トリノとともに
一晩中 孤独なビートを刻み続ける

These streets are old they shine
with the things I've known
and breaks through the trees
their sparkling

古くさい奴らが輝くストリート
知ってることばかりだ
木々の隙間から時折現れる
あの頃のきらめき

Your world is nothing more than all the tiny things you've left behind

今まで残してきた小さなこと
君の世界はそれ以上なにもない

So tenderly your story is
nothing more than what you see
or what you've done or will become
standing strong do you belong
in your skin; just wondering

優しくしよう
君が見てきた以上の物語はない
なしとげてきたことか
これからも強く立ち続けるのか
その肌に何を刻んでいくのか
僕にはわからない

Gentle now a tender breeze blows
whispers through the Gran Torino
whistling another tired song
engines humm and bitter dreams grow
a heart locked in a Gran Torino
it beats a lonely rhythm all night long

穏やかだな

柔らかな風が吹き
グラン・トリノが囁く
古くさい歌の口笛

エンジンのさえずり
苦い夢
固く閉ざされた心
グラン・トリノとともに
一晩中
孤独なビートを刻み続ける

May I be so bold and stay
I need someone to hold
that shudders my skin
their sparkling

強く居座り続けていいかい
誰かいないか
この肌を身震いさせてくれる
輝きを持つ男が

Your world is nothing more than all the tiny things you've left behind

今まで残してきた小さなこと
君の世界はそれ以上なにもない

So realign all the stars above my head
warning signs travel far
i drink instead on my own oh how ive known
the battle scars and worn out beds

星は頭上で輝き
長旅への警告をする
オレの代わりに酔う
なぜ知ることができたのか
戦いの傷跡 すり減った寝床

Gentle now a tender breeze blows
whispers through the Gran Torino
whistling another tired song
engines humm and better dreams grow
heart locked in a Gran Torino
it beats a lonely rhythm all night long
it beats a lonely rhythm all night long
it beats a lonely rhythm all night long

穏やかだな
柔らかな風が吹き
グラン・トリノが囁く
古くさい歌の口笛
エンジンのさえずり
苦い夢
固く閉ざされた心
グラン・トリノとともに
一晩中
孤独なビートを刻み続ける


グラン・トリノ [DVD]
クリント・イーストウッド
ワーナー・ホーム・ビデオ
2009-09-16

*********
◆意訳NOTE

2016年7月31日意訳NOTE
 「戦いの傷跡、くたびれた寝床、全部このボディに刻んできた。物語は終わった。世界は今までオマエがしてきたちっぽけなこと、それ以上のことはないのさ。今、穏やかな風が吹き、グラン・トリノが古くさい歌をささやく。苦い夢、固く閉ざされた心、一晩中孤独のビートを打ち続ける」こんな感じかな。ちょっとようわからん。グラン・トリノ、凄い映画でしたね。ベトナム戦争の帰還兵でもある主人公が、米国の傭兵として戦い国を追われた、まるで羽をもがれた鳥のような山の民、モン族の娘のために命を落とす。本物の移民である素人モン族を登用していて、すごい生々しさがあった。多くのシーンに深い意味が埋め込まれそのすべての意味は今も理解できひんのですが。グラン・トリノは主人公の愛車。ここにすべての役割を終え引き継げる相手を見つけた主人公の心を重ねあわせて歌ってる。胸にズシーンと響きます。

2017年10月1日修正

自分でもまだ理解できてないのですが、かなりおかしい部分があったので修正しました。
人生の終わりを感じた老人がグラン・トリノに語りかけながら
次の持ち主がどこかにいないかとつぶやく。そんな感じかと。

最初のセンテンスはクリントイーストVerで彼自身が歌っています。

*********





このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ