洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。



Jump -Van Halen - (1984)

I get up, and nothin' gets me down
You got it tough, I've seen the toughest around

僕は立ち上がる 何もない 落ち込ませるものなど
君は強さを手に入れた 僕は最も過酷な状況を見て来た

And I know, baby, just how you feel
You got to roll with the punches and get to what's real

分かっている 君がどう感じているのか
君は困難を切り抜け 理解する 何が本物かを

<※1>
Ah, can't you see me standin' here
I got my back against the record machine

見えないのか 僕がここに立っているのが
背中をもたせかけている この録音機に

<※2>
I ain't the worst that you've seen
Ah, can't you see what I mean?

僕は最悪の状態じゃない 君が今まで見てきた中で
分からないのか この意味が 

<※3>
Ah, might as well jump(Jump)
Might as well jump

さあ 飛べばいい
飛べばいいんだ

<※4>
Go ahead an' jump (jump)
Go ahead and jump

進もう そして 飛ぼう
進もう そして 飛ぶんだ

Ow oh, hey you
Who said that?
Baby, how you been?

おい 君
誰が言った そんなことを
ベイビー 君はどうしてる

You say you don't know
You won't know until you begin

君は言う 分からないと
君は分からないだろう 始めるまでは

<※1繰り返し>
<※2繰り返し>
<※3繰り返し>
<※4繰り返し>

Jump
Jump
Jump
Jump




ライヴ・イン・ジャパン
ヴァン・ヘイレン
ワーナーミュージック・ジャパン
2015-04-01


*********
◆意訳NOTE

2019/07/21
意訳を全部やり直しました。
「I got my back against the record machine」ここは「録音機に背中をもたせかけている」としましたが「自分には自分がついてる=味方している」「この録音機に反撃しよう=いい音楽を創ろう」そんな意味も重なってる気がします。すごく元気になれる。いい歌です(*´ω`*)

2016/07/21
ヴァン・ヘイレンの大ヒット。「JUMP!」って、自分自身に対して歌ってる感じよね。
*********



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ