Bridge over Troubled Water -Simon & Garfunkel (1970)

When you're weary, 
feeling small
When tears are in your eyes, 
I'll dry them all (all)

疲れ果て
打ちひしがれ
その瞳が涙に濡れた時は
僕がすべて乾かそう

I'm on your side, oh, when times get rough
And friends just can't be found

君のそばにいる
厳しい状況に陥り
友が誰一人見つからない時でも 

Like a bridge over troubled water
I will lay me down
Like a bridge over troubled water
I will lay me down

苦境の川を渡る橋のように
僕が この身を捧げよう
困難の川を乗り越える橋のように
君に この身を捧げよう

When you're down and out
When you're on the street
When evening falls so hard
I will comfort you (ooo)

落ちぶれ果て
道に佇み
すべてが厳しい状況に陥った時は
僕が君を慰めよう

I'll take your part, oh, when darkness comes
And pain is all around

苦しみを分かち合おう
闇が訪れ痛みに襲われた時でも

Like a bridge over troubled water
I will lay me down
Like a bridge over troubled water
I will lay me down

苦境の河を渡る橋のように
僕が この身を捧げよう
困難の河を乗り越える橋のように
君に この身を捧げよう

Sail on silver girl
Sail on by
Your time has come to shine
All your dreams are on their way

銀の帆を張り
渡っていこう
輝き始めた人生という名の大海原を
すべての夢は航海の行く手にある

See how they shine
Oh, if you need a friend
I'm sailing right behind

みてごらん 光り輝く夢を
もし友が必要なら
僕も帆を張り君のすぐ後をついて行く

Like a bridge over troubled water
I will ease your mind
Like a bridge over troubled water
I will ease your mind

苦境の大海原を渡っていく橋のように
僕が この身を捧げよう
困難の大海原を乗り越えていく橋のように
君に この身を捧げよう

*********
◆意訳NOTE

「君がどれほど厳しい状況に陥り、誰一人周囲からいなくなっても僕がいる。痛みも苦しみもすべてを分かち合い、君を慰めよう。苦境の河を渡る橋のように、この身を君に捧げる。さあ帆を上げよう。輝き始めた人生の大海原を渡るんだ。夢はこの行く手にある。僕もすぐ後ろをついていく。困難の大海原を乗り越える橋のように、君にこの身を捧げよう。」

こんな感じかな。1970年の世界的大ヒットです。「lay me down」 は身体を横たえて橋のような姿になるのと、自分を捧げるのとをかけていると思います。water は川⇒河⇒海へと広がっていくイメージ。色々な事を経験しながらやがて川から海に出て大海原を一緒に渡っていこうみたいな感じ。すごくいい歌ね。これも随分以前に意訳したものをもう一度やり直しました。

*********

セントラルパーク・コンサート [DVD]
サイモン&ガーファンクル
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2009-02-04