洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。



How High the Moon -Lola Albright - (1940)
the musical number from the Broadway revue "Two for the Show" 


Somewhere there's music
How faint the tune
Somewhere there's heaven
How high the moon

どこかに音楽がある
音はどんなふうに響くのかしら
どこかに天国がある
月はどれほど高く輝くのかしら

There is no moon above
When love is far away too
Till it comes true
That you love me as I love you

月は昇らない
愛が遠く離れているとき
それが真実になるまで
貴方が私を愛するまで 私が貴方を愛するように

Somewhere there's music
It's where you are
Somewhere there's heaven
How near, how far

どこかに音楽がある
それは貴方がいる場所
どこかに天国がある
とても近くて遠い

The darkest night would shine
If you would come to me soon
Until you will, how still my heart
How high the moon

真っ暗な夜が輝き出す
貴方が今すぐここへ来てくれたなら
それまでずっと この心はときめき続ける
月はどれほど高く輝くのかしらと

'How high the moon'
Is the name of the song
How high the moon

「夜空高く輝ける月」
歌のタイトルにあるけれど
月はどれほど高く輝くのかしら

Though the words may be wrong
We're singing it because you ask for it
So we're singing it just for you

言葉がおかしいかもしれないけど
私たちは歌う 貴方が求めたから
2人は歌っている 貴方だけのために

How high the moon
Does it touch the stars
How high the moon
Does it reach out to Mars

なんて月が高く昇っているのかしら
星に手は届くのかしら
なんて月が高く輝いているのかしら
火星までたどり着けるかもしれないわ

Though the words may be wrong to the song
We're asking a high, high, high, high
High is the moon

言葉がおかしいかもしれないけど
2人は歌う 高らかに
なんて月が高く輝いているのかしらと

Though the words may be wrong to the song
We're ought to make high, high, high, high
High is the moon

言葉がおかしいかもしれないけど
2人は歌う 高らかに
なんて月が高く輝いているのかしらと

*********
◆意訳NOTE

「あなたがここに来てくれれば月はどれほど高く輝くのかしら。そこには音楽がありまるで天国のように感じるでしょう。この胸をドキドキさせて待ってる。そして一緒に歌うのよ。ちょっと言葉はおかしいけど”なんて月が高く輝いているのかしら”と」

こんな感じかな。fly me to the moonと同じでHow High the Moon は「好き好きココに来てほしい」の言い換えなんよね。高いのは二人のトキメキやろ的な。I love youを「月がキレイやな」と翻訳せいと言うたのは漱石さんやけど、案外、外国の方もストレートなI love youは使わんのかもしれんね。そんなわけで前半は疑問にして後半は感嘆として解釈してます。今夜フルムーン。どうぞ夜空に輝くお月さまを見上げてリア充の皆様は爆発して下さい(*´ω`*)

*********

The Jazz Singer on the Peter G
Lola Albright
Fresh Sound New
2017-07-31




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ