Blue moon (1934) covered by Billie Holiday in 1952

Blue moon
You saw me standing alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own

ブルームーン
一人で立ちすくむ僕を見ていた
心に夢も描けず
自分を愛する事もできず

Blue moon
You knew just what I was there for
You heard me saying a prayer for
Someone I really could care for

ブルームーン
僕がそこにいたのを知っていた
祈りを捧げるのを聞いていたんだ
僕が気にかけていた人のために

And then there suddenly appeared before me
The only one my arms will hold
I heard somebody whisper please adore me
And when I looked to the moon it turned to gold

その人は突然目の前に現れ
この腕を掴んだ
僕は誰かが耳元で囁くのを聞いた 愛してほしいと
見上げた月は 黄金に輝いていた

Blue moon
Now I'm no longer alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own

ブルームーン
僕はもう独りじゃない
心に夢も描けない
愛することもできない僕じゃない

*********
◆意訳NOTE

2017/09/03

「ブルームーン。夢も愛もなく独りぼっちで佇む僕を見ていたんだね。大切な人のために祈りを捧げる姿を。その人は突然現れて”愛してほしい”と囁いた。月は黄金に輝いていた。僕はもう独りじゃない。」

こんな感じかな。BlueMoonは青い月と直訳もできるけど、この場合は「ごく稀なこと」の意味と両方あると思います。独りぼっちで誰かを想い月を眺めるブルーな自分に、月が奇跡を起こし、思い焦がれた人からの告白を受ける。今まで青く見えていた月は黄金に輝き、もう以前のさみしい自分じゃないんだと喜んでる。
ジャズのスタンダードです。今日は大好きなビリー・ホリデイのカバーで。
もうすぐ満月。この歌のように、すべての人にステキな奇跡が訪れますように(^人^)
*********


Blue Moon
Billie Holiday
Future Noise Music Ltd.
2015-12-27