洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

解釈がおかしいところも多々あるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。



Vienna -Ultravox -(1980)

Walked in the cold air
Freezing breath on a window pane
Lying and waiting

歩いた 冷たい空気の中を
凍っていく 息が 窓硝子に
横たわり 待っている

A man in the dark in a picture frame
So mystic and soulful

男は暗闇に 額縁の中で
とても神秘的に そして感傷的に

A voice reaching out in a piercing cry
It stays with you until

声は伸びて行く 鋭い叫び声へと
それは留まる 一緒に 君と

The feeling has gone only you and I

感覚が失われてしまうまで 君と僕だけの

It means nothing to me
This means nothing to me
Oh, Vienna

それは どうでもいい 僕には
これは 何の意味もない 僕には
ウィーンよ

The music is weaving
Haunting notes, pizzicato strings
The rhythm is calling

音楽は織り成して行く
忘れられない響き 爪弾く弦
その律動が呼びかける

Alone in the night as the daylight brings
A cool empty silence

ただ1人 夜に 朝陽が齎すに連れ
冷淡で空っぽな静寂を

The warmth of your hand and a cold grey sky
It fades to the distance

その温もり 君の手の 
そして 冷たい灰色の空が
消えていく 遠くへと

The image has gone only you and I

イメージは失われた 君と僕だけの

It means nothing to me
This means nothing to me
Oh, Vienna

それは どうでもいい 僕には
これは 何の意味もない 僕には
ウィーンよ

This means nothing to me
This means nothing to me
Oh, Vienna

これは 何の意味もない 僕には
これは どうでもいい 僕には
ウィーンよ

*********
◆意訳NOTE
2020/07/18
意訳を全部やり直しました
2017/07/16
1回目意訳

*********




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ