洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。



Right Here Waiting -Richard Marx (1989)

Oceans apart day after day
And I slowly go insane

遠く離れ 日を追うごとに
僕はゆっくりと 冷静を失っていく

I hear your voice on the line
But it doesn't stop the pain

僕は聴く 君の声を 電話越しに
けれど それも止められはしない この苦しみを

If I see you next to never
How can we say forever

君の隣にいられないなら
どうやって2人は言えるのか 永遠を

<※1>
Wherever you go
Whatever you do
I will be right here waiting for you

君が何処に行こうとも
君が何をしようとも
僕はここで待っている 君を

<※2>
Whatever it takes
Or how my heart breaks
I will be right here waiting for you

どんな事をしてでも
どれほど この心が壊れようとも
僕はここで待っている 君を

I took for granted, all the times
That I thought would last somehow

当たり前だと思っていた いつだって
考えていた 最後には何とかなると

I hear the laughter, I taste the tears
But I can't get near you now

笑い声を聞き 涙ぐんでも
僕は近づくことが出来ない 君に 今は 

<※3>
Oh, can't you see it baby
You've got me going crazy

君にはわからないのか
僕の心を乱していることが

<※1繰り返し>
<※2繰り返し>

I wonder how we can survive
This romance

如何にして僕たちは続けていけばいいのか
この恋物語を

But in the end if I'm with you
I'll take the chance

最後に 君と一緒にいられるなら
僕は手にするだろう チャンスを

<※3繰り返し>
<※1繰り返し>
<※2繰り返し>



*********
◆意訳NOTE

2019/07/19
意訳を全てやり直しました。


2017/04/09

「君と離れてから苦しくてたまらない。電話で声を聞いてもダメだ。その笑顔も涙もずっとあたり前になってた。いつだっって最後は何とかなると思ってた。恋しくてたまらない。君がどこに行き何をしていようと僕はずっとここで待ってる」
こんな感じかな。80年代を代表する切ないラブソング。今夜はこれでおやすみなさい(つ∀-)オヤスミー

*********



Greatest Hits
Richard Marx
Capit
2003-07-21





このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ