洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。

2018年09月


Que Sera Sera - Doris Day (1956)
The theme song of "The Man Who Knew Too Much" directed by Hitchcock.


When I was just a little girl
I asked my mother
What will I be
Will I be pretty
Will I be rich
Here's what she said to me

私がまだ少女だった頃
母に尋ねた事がある
私は何になるのかを
可愛くなれるか
お金持ちになれるかと
すると母はこう言った

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことを心配しなくても
ケ・セラ・セラ
なるようになるものよ

When I grew up and fell in love
I asked my sweetheart
What lies ahead
Will we have rainbows
Day after day
Here's what my sweetheart said

大人になって恋に落ちた時
恋人に尋ねたことがある
この先に何があるのか
虹の彼方へたどり着けるのかと
毎日繰り返したあとで
彼はこう言った

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことを心配しなくても
ケ・セラ・セラ
なるようになるものさ

Now I have Children of my own
They ask their mother
What will I be
Will I be handsome
Will I be rich
I tell them tenderly

今、母になった私に
子どもたちは尋ねる
自分はどうなるのかと
ハンサムになれるのか
お金持ちになれるのかと
そして私は優しく答える

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be
Que Sera, Sera

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことを心配しなくても
ケ・セラ・セラ
なるようになるものよ

*********
◆意訳NOTE

2018/09/26
意訳を少し修正しました

2017/08/30
「小さな頃母に聞いた。大きくなったら何になるの?でも母さんは言ったわ。ケ・セラ・セラ。なるようになるものよ。今私は母になり同じように尋ねる息子に答えるの。ケ・セラ・セラ。先のことなど考えなくてもなるようになるものよ」
こんな感じかな。映画「知りすぎた男」の主題歌。すごく有名な曲で日本語の訳詞もたくさんある。ぜひ好きな翻訳で楽しんで下さい。いろんな翻訳を知る事で歌詞のイメージも膨らみます(*´ω`*)映画は見てないのでスルーで(;´∀`)
*********


知りすぎていた男 [DVD]
ジェームズ・スチュワート
ジェネオン・ユニバーサル
2012-09-26

このエントリーをはてなブックマークに追加


I Like Chopin - Gazebo (1983)

Remember that piano
So delightful unusual
That classic sensation
Sentimental confusion

覚えてる あのピアノ
とても愉快で独特な
古典的な感覚と
感傷的な戸惑いを

Used to say
I like Chopin
Love me now and again

よく言っていた
ショパンが好きだと
僕を愛して そしてもう一度

Rainy days never say goodbye
To desire when we are together
Rainy days growing in your eyes
Tell me where's my way

雨の日はサヨナラなど言えない
求めないで僕たちが一緒の時は
雨の日が増えていく 君の瞳の中に
教えて欲しい 僕はどうすればいいのかを

Imagine your face
In a sunshine reflection
A vision of blue skies
Forever distractions

思い浮かべる 君の顔を
太陽の光が照り返す
青い空の情景は
永遠に気を紛らわせる

Used to say
I like Chopin
Love me now and again

よく言っていた
ショパンが好きだと
僕を愛して そしてもう一度

Rainy days never say goodbye
To desire when we are together
Rainy days growing in your eyes
Tell me where's my way

雨の日はサヨナラなど言えない
求めないで僕たちが一緒の時は
雨の日が増えていく 君の瞳の中に
教えて欲しい 僕はどうすればいいのかを

*********
◆意訳NOTE

2018/09/18
意訳を全部修正しました。

2016/10/22
 「このピアノ、覚えてる。楽しかったよね。いつもと違うクラシカルな雰囲気。感傷と困惑の入り混じった。言ってたね、ショパンが好きだって。君の顔を思い出しずっと気を紛らわせてる。サヨナラなんて言えないよ。」

ショパンを聴きながら昔彼女と行ったクラシックコンサートかしら?を思い出し、記憶の中にその輝きを探して気を紛らわせてる、ただそれだけの失恋ソング。聴こえてくるのは別れの曲か何かかしら。「ショパン」ってのがいいよね。誰でも何か一曲は聴いたことある。そのフレーズだけで歌の世界がぐっと広がる。日本ではユーミンが訳詞、小林麻美の歌で大ヒットした。元祖アンニュイ女優は田辺エージェンシー会長夫人。元祖年の差カップルでもあったんかな。今年の夏25年ぶりに雑誌のカバーを飾りました。いい年の取り方してると思った。彼女のショパンは優雅なワルツみたいやね(*´ω`*)
*********

ベスト・オブ・ガゼボ
ガゼボ
BMG JAPAN
2002-10-02






このエントリーをはてなブックマークに追加


If -Bread (1971)

If a picture paints a thousand words
Then why can't I paint you?
The words will never show
The you I've come to know

もし1枚の絵が千の言葉に勝るのなら
なぜ僕は描けないのだろう
言葉では決して言い表せない
僕が知っている君を

If a face could launch a thousand ships
Then where am I to go?
There's no one home but you
You're all that's left me too
And when my love for life is running dry
You come and pour yourself on me

もし顔を上げるだけで千の船を出航できるなら
僕はどこに向うのだろう
家には誰もいない けれど君は
君は全てを僕に残して行った
人生への愛着が枯れかけた時
君が現れ自身を僕に注ぎ込む

If a man could be two places at one time
I'd be with you
Tomorrow and today
Beside you all the way

もし1人の男が同じ時間に異なる場所にいられるなら
僕はずっと君といよう
明日も今日も
ずっと一緒に どんな時も

If the world should stop revolving
Spinning slowly down to die
I'd spend the end with you
And when the world was through
Then one by one the stars would all go out
Then you and I would simply fly away

もし地球が回転を止めざるを得ないなら
螺旋を描きながらゆっくりと死に向かい
終わりの時を過ごそう 君と一緒に
やがて世界は通り過ぎ
ひとつひとつの星が輝き始めたら
2人ですっと翔び立とう



*********
◆意訳NOTE

2018/09/17
意訳を少し修正しました
愛する人を何らかの事情で失った後、時間の間で「IF(もし)」を繰り返しやがて星になるであろう時を描き出す。曖昧な時間軸に美しい歌詞とメロディーラインが重なるステキな曲です。もう50年近く前の曲になるんやね。いつ聴いてもいい歌です。

2016/09/09
「たとえ世界に終わりが来ても、僕は君とともに最後の日を迎えたい。人々が夜空に瞬く星になったころ、僕達はただすっと遠くへ飛んで行こう」

こんな感じかな。なんとも甘いラブソング。単語は簡単やけど言い回しが難しくてわからないところ多数(;´Д`) 日本でもCMに使われたりで馴染みのある歌ね。

*********

The Best of Bread
Bread
Elektra / Wea
2001-06-25


このエントリーをはてなブックマークに追加


The House of the Rising Sun -The Animals (1964)

There is a house in New Orleans
They call the Rising Sun
And it's been the ruin of many a poor boy
And God I know I'm one

ニューオーリンズに家がある
人々は「昇る朝日」と呼ぶ
残骸だった さみしい男たちの
神様 わかってる 私もそのひとつだと

My mother was a tailor
She sewed my new bluejeans
My father was a gamblin' man
Down in New Orleans

母親は仕立て屋だった
私に新しいジーンズを縫ってくれた
父親はバクチに明け暮れ
落ちぶれてニューオーリンズへ

Now the only thing a gambler needs
Is a suitcase and trunk
And the only time he's satisfied
Is when he's on, a drunk

ギャンブラーに必要なのは
スーツケースとトランクだけ
機嫌がいいのは
酔っ払っている時だけ

Oh mother tell your children
Not to do what I have done
Spend your lives in sin and misery
In the House of the Rising Sun

母親は娘に言う
してはいけない 私のように
人生を罪と悲哀で費やすなど
この昇る朝日の家で

Well, I got one foot on the platform
The other foot on the train
I'm goin' back to New Orleans
To wear that ball and chain

私はプラットフォームに立ち
列車に片足をかけている
ニューオーリンズに戻るんだ
鉄の玉に繋がれた足かせをはめに

Well, there is a house in New Orleans
They call the Rising Sun
And it's been the ruin of many a poor boy
And God I know I'm one

ニューオーリンズに家がある
人々は「昇る朝日」と呼ぶ
残骸だった さみしい男たちの
神様 わかってる 私もそのひとつだと

*********
◆意訳NOTE

2018/09/17

1年ほど前に意訳したのを少し修正しました。
作者不明の米国の古いフォークソングです。世界中で多くのアーティストにカバーされてる。
樹木希林さんは内田裕也さんの歌で送り出して欲しいと言ってらっしゃった。なぜこの歌なのかはお2人だけが知っている事なんでしょう。ご冥福をお祈りします。

2017/07/08

「ニューオーリンズに家がある。堕落させるんだ。さみしい男たちを。神様、アタシもその一人よ。残骸だった。さみしい男たちの。私もそのひとつさ。オヤジは博打打ち。機嫌がいいのは酔ってる時だけ。母親は言った。”私みたいになっちゃいけない。こんな罪深い惨めな人生を送っちゃいけない”。今アタシはニューオーリンズへ帰ろうとしてる。重い鎖に繋がれた足かせをはめに。」

こんな感じかな。アメリカの古いフォークソング。作者はわからない。ボブ・ディラン始め多くのシンガーがカバーしてる。娼婦に身を落としたオンナが自分の人生を歌うブルース。 poor boy は直訳すれば貧しい少年となるけど、ここでは「さみしい男たち」と意訳しました。 今日はアニマルズのカバーで
*********


Best of the Animals
Animals
Emd Int'l
2000-06-17





このエントリーをはてなブックマークに追加


Sailing -Sutherland Brothers(1972) covered by Rod Stewart (1975)

I am sailing
I am sailing
Home again
'Cross the sea

僕は航海している
海を渡っている
家にもう一度帰るために
この海を超えて

I am sailing,
Stormy waters
To be near you,
To be free

僕は航海している
吹きすさぶ嵐の海を
君へと近づくために
自由になるために

I am flying,
I am flying
Like a bird
'Cross the sky

僕は飛んでいる
羽ばたいている
鳥のように
大空を渡っている

I am flying,
Passing high clouds
To be with you,
To be free

僕は飛んでいる
高い雲をすり抜け
君と一緒になるために
自由になるために

Can you hear me, can you hear me
Through the dark night, far away
I am dying, forever crying
To be with you, who can say

聞こえるか 僕の声が
暗い夜を超えて ずっと遠くに
僕は死んでいる 永遠に泣いている
君と一緒になるために 誰が伝えてくれるのか

Can you hear me, can you hear me
Through the dark night far away
I am dying, forever crying
To be with you, who can say

聞こえるか 僕の声が
暗い夜を超えて ずっと遠くに
僕は死んでいる 永遠に泣いている
君と一緒になるために 誰が伝えてくれるのか

We are sailing, we are sailing
Home again
'Cross the sea

僕達は航海している 海を渡っている
家にもう一度帰るために
この海を超えて

We are sailing
Stormy waters
To be near you,
To be free

僕たちは航海している
吹きすさぶ嵐の海を
君へと近づくために
自由になるために

Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord

神よ 貴方の近くへ行くために 自由になるために
神よ 貴方の近くへ行くために 自由になるために


*********
◆意訳NOTE

2018/09/16

意訳を全部修正しました

2016/10/06

 「荒れ狂う海 僕は漂い空へ羽ばたく。 聞こえるかい?この声が。この暗い夜を超え、命を失った僕は永遠に彷徨い続ける。そして君のもとへ、そして自由へと。神よ、どうか僕をあの人のもとへ そして自由へと」こんな感じかな。

荒れる海を航海しやがて命を失った船乗りが神様に召されながら愛する人への思いを歌う。美しい歌詞とメロディー、でもとても悲しい歌。イギリスのバンド、サザーランドブラザーズが1972年に発表。3年後にロッドが歌って世界的なヒットになった。 両方ツベで聞けるのでよかったら聴き比べてみて。原曲のほうはもっとアレンジが重い。暗い海に吸い込まれていくような。ロッドのは逆ね。光に包まれて空へ上っていくよう。今日はガキの頃大好きだったロッドスチュアートで。
*********








このエントリーをはてなブックマークに追加


Fly Me To The Moon - Diana Krall - (Quartet Performances, Las Vegas)

Fly me to the moon
Let me play among the stars
Let me see what spring is like
On a-Jupiter and Mars

私を月まで連れて行って
星の海で遊ばせて
見せて欲しい どんな春なのか
木星と火星に訪れるのは

In other words: hold my hand
In other words: baby, kiss me

言い換えるなら この手を握って
違う言葉で言えば キスをして

Fill my heart with song
And let me sing for ever more
You are all I long for
All I worship and adore

この心を歌で満たして
ずっといつまでも歌わせてくれ
貴方は私が待ち焦がれいた
賛美と敬愛の全て

In other words: please, be true
In other words: I love you

言い換えるなら 本気になって
違う言葉で言えば 貴方を愛してる


*********
◆意訳NOTE

2018/09/16
意訳を少し修正しました

2017/08/26

好きな人に告白するのが照れくさくて「月まで連れてって」って歌い出す。すごくチャーミングなラブソング。いろんな人がカバーしててヴォーカリストの数だけ味がある。今日はDiana Krallのジャズアレンジで。

イディオム:In other words 言い換えれば、つまり。

*********

Live In Paris
Diana Krall
Verve
2002-10-26



このエントリーをはてなブックマークに追加


FANTASY Earth, Wind & Fire -(1977)

Every man has a place, in his heart there's a space,
And the world can't erase his fantasies

男は誰もが居場所を持つ 心の中の広大な宇宙に
現実世界は彼のファンタジーを消去できない

Take a ride in the sky, on our ship fantasii
All your dreams will come true, right away

空へ飛び立とう ファンタジアの船に乗って
君の夢は全て叶う 今すぐに

And we will live together, until the twelfth of never
Our voices will ring forever, as one

共に生きよう 来ることのない終わりの時まで
僕たちの声は果てしなく響き渡る ひとつになって

Every thought is a dream, rushing by in a stream,
Bringing life to our kingdom of doing

全ての思考は夢 急激に流れに飲み込まれ
この王国に命を吹き込んで行く

Take a ride in the sky, on our ship fantasii
All your dreams will come true, miles away

空へ飛び立とう ファンタジアの船に乗って
君の夢は全て叶う 今すぐに

Our voices will ring together until the twelfth of never,
We all, will live forever, as one

共に生きよう 来ることのない終わりの時まで
僕たちの声は永遠に響き渡る ひとつになって

Come see victory, in the land called fantasy
Loving life, a new decree,
Bring your mind to everlasting liberty

勝利を見に来るんだ ファンタジーという名の国へ
愛すべき人生 新しい運命
君の心を永遠の自由へと誘う

As one

ひとつになって

Come to see, victory in a land called fantasy,
Loving life, for you and me, 
to behold, to your soul is ecstasy

勝利を見に来るんだ ファンタジーという名の国へ
愛すべき人生 僕と君との 
目をそらさずに 君の魂を喜びの頂点へと誘う

You will find, other kind, that has been in search for you,
Many lives has brought you to
Recognize it's your life, now in review

君は見つけるだろう 違うものを ずっと探し続けていた
あらゆる人生が君にもたらされてきた
認めるんだ これが自分の生きる道だと  今は見定めているのだと

And as you stay for the play, fantasy, has in store for you,
A glowing light will see you through
It's your day, shining day, all your dreams come true

君は開演の時を待つ ファンタジーも君のために準備をする
輝きを増す光は君を照らし続ける
これが君の毎日 輝く日々 全ての夢は叶うんだ

As you glide, in your stride with the wind, as you fly away
Give a smile, from your lips, and say
I am free, yes I'm free, now I'm on my way

滑走するんだ 君自身の足と翼で そして飛んでいこう
笑うんだ その唇で そして叫べ
自由だ 今自由になり 自分自身の道で羽ばたいていると


*********
◆意訳NOTE

2018/09/16

意訳を全部修正しました

「until the twelfth of never」は直訳すると「来ることのない12日まで」になるんやけど、イディオムをネットで調べたらどうも「永遠」という意味みたいでした。ただ、モーリスがこの言葉を使ったのは理由があると思うので、あえて「来ることのない終わりの時まで」と訳しました。
これで3回目の意訳翻訳修正です。すごくステキな歌で大好きなんやけど何度やっても上手くいかない。また時間を置いて見直します。

2017/08/21

「人は皆心にファンタジーを持ってる。その夢を膨らませ、持ち続けろ。輝く光はずっと君を照らし続けるだろう。やがてすべての夢が叶い、君は風にのり空へと舞い上がる。その時こそ微笑み、そして言うんだ”自由だ。今、自分自身の道を歩いていると!”」

こんな感じかな。サウンドも素晴らしいし歌詞も本当に美しい。アースウィンド&ファイヤーってホント美しいバンドよね。今は亡きモーリスの人徳でしょうか。フィリップベイリーは随分太ったけど相変わらずいい声。このYtube動画でもう今から20年前か。時の経つのは早いけど、これからも素敵な大人の音楽を聴かせ続けて欲しいです。

2017年8月21日追記

少し修正しました。
好きな歌なのでこれからも随時見直し、手直ししていきたいと思います(*´ω`*)

*********


Greatest Hits
Earth Wind & Fire
Sony
1998-11-19





このエントリーをはてなブックマークに追加


Part Time Lover -Stevie Wonder (1985)

Call up, ring once, hang up the phone 
To let me know you made it home 
Don't want nothing to be wrong with part-time lover 

電話のベルは一度鳴らして切れ
僕に知らせるために 君が家に帰ったと
間違いを起こしたくはない 束の間の恋人とは

If she's with me I'll blink the lights 
To let you know tonight's the night 
For me and you my part-time lover

彼女が僕を疑わなければ 部屋のライトを点滅させる
君に知らせるために 今夜こそがその夜だと
僕と君が束の間の恋人でいられると

We are undercover passion on the run 
Chasing love up against the sun 
We are strangers by day, lovers by night 
Knowing it's so wrong, but feeling so right

秘し隠した情炎がほとばしる
愛を追い求め太陽に逆らい
昼は見知らぬ同士 夜は恋人
わかっている 悪いことだと けれど気分は最高だ

If I'm with friends and we should meet 
Just pass me by, don't even speak 
Know the word's "discreet" when part-time lovers 

僕が友人と一緒の時 2人が会わざるを得ないなら
無視をしろ 何も話すな
言葉は「用心」するものだ 束の間の恋人同士なら

But if there's some emergency 
Have a male friend to ask for me 
So then she won't peek its really you my part-time lover

緊迫した事態が起こった時は
男友達が僕を呼び出す
彼女は覗き見もしないだろう 束の間の恋人である君を

We are undercover passion on the run 
Chasing love up against the sun 
We are strangers by day, lovers by night 
Knowing it's so wrong, but feeling so right 

秘し隠した情炎がほとばしる
愛を追い求め太陽に逆らい
昼は見知らぬ同士 夜は恋人
わかっている 悪いことだと けれど気分は最高だ

I've got something that I must tell 
Last night someone rang our doorbell 
And it was not you my part-time lover 

伝えなくてはならない事が起きた
昨夜誰かがドアの呼び鈴を鳴らした
君じゃない 僕の束の間の恋人の君では

And then a man called our exchange 
But didn't want to leave his name 
I guess that two can play the game 
Of part-time lovers 

そして男の声で電話があった
けれど名乗りはしなかった
多分僕たちは互いにゲームをしているんだろう
束の間の恋人ごっこを

You and me, part-time lovers 
But, she and he, part-time lovers

君と僕が束の間の恋人であるように
彼女と彼もまた束の間の恋人同士なんだ


*********
◆意訳NOTE

2018/09/16

意訳を全部修正しました
男がこっそり束の間の情事を楽しんでいたら自分の妻も誰かと同じ事をしていた、みたいなお話。

「If she's with me I'll blink the lights」の「with」 は賛同する =容認する=反対しない。つまり、男からの何らかの話=今夜は友達と過ごす等に対して妻が疑いを持たなければ、みたいな感じかと思います。で、ライトの点滅は「今夜会いに行く」の合図かと。

「feeling so right」は「気分は最高だ」と訳しましたが「肌が合う」的な意味合いもあるんちゃうかな。それを表現できる言葉が見つからない。

「part-time lover」は「束の間の恋人」と訳しましたがニュアンス的には「束の間の情事の相手」かと思います。カタカタで「パートタイムラバー」でもエエかな、と思うたんやけど日本語の持つフィーリングがちょっと違うっぽかったので「束の間」を使いました。


2016/09/19

「誰にも気付かれず、夜の間ずっと情熱に身を任せる。外で会っても無視しろよ。オレたちは割り切った関係。それがいいんじゃないか。どうやら、ヤツらも同じことしてるみたいだな。オマエの男とオレの女と」

こんな感じかな。4行目の「If she's with me I'll blink the lights」ここがよくわからない。女がいる時はライトを点滅させて合図する。でもその次が「To let you know tonight's the night」今夜二人の夜だと知らせるための。ここが矛盾するような気がする。 「If she isn't 」なら、女がいない時はライトを点滅させて合図する、でエエんやけど。どういうアレなんかしら。女は帰る前提?わからんのおおおおおおおおおおおおおお お。

*********

Definitive Collection
Stevie Wonder
Motown
2002-10-29



このエントリーをはてなブックマークに追加


The Water Is Wide - folk song from Scotland. sing by Karla Bonoff

The water is wide, I can't cross o'er
And neither have I wings to fly
Give me a boat that can carry two
And both shall row, my love and I

川は広く 僕には渡れない
空を飛ぶ翼もない
舟を下さい 2人を運ぶための
互いに漕ぎ出そう 愛する君と共に 

Oh love is gentle and love is kind
The sweetest flower when first it's new
but love grows old and waxes cold and fades away
like morning dew

愛は穏やかで 愛は優しい
まるで芳しく香る花のように 始まったばかりの頃は
けれど月日が流れ愛が老いれば 蜜も凍り やがて消えゆく
まるで朝露のように

There is a ship and she sails the sea
She's loaded deep as deep can be
But not as deep as the love I'm in
I know not how I sink or swim

そこに舟があり 彼女は海へと漕ぎ出す
積み込んだ想いは精一杯に深く
けれど僕の愛よりは浅い
どうすればいいのだろう 沈むのか泳ぐのか 

The water is wide, I can't cross o'er
And neither have I wings to fly
Give me a boat that can carry two
And both shall row, my love and I
And both shall row, my love and I

川は広く 僕には渡れない
空を飛ぶ翼もない
舟を下さい 2人を運ぶための
互いに漕ぎ出そう 愛する君と共に 
互いに漕ぎ出そう 愛する君と共に 

*********
◆意訳NOTE

2018/09/14

以前翻訳したものをもう一度やり直しました。
始まりは芳しくとも、月日と共に色あせる愛の儚さ、互いの想いを重ね合わせる事の難しさ、それでも共に舟を漕ぎ川を渡っていく、人生における愛というものの有り様を歌った哲学的な歌詞です。もともとはスコットランドの民謡で、歌い継がれる中で多くの歌詞が生まれています。意味はなかなか理解できないのでまた時々見直して行きます。

2016/09/08

「この広い河を超えるためにボートで漕ぎだしたとて、やがて愛は老い醒め朝露のように消えてしまう。彼女は深く深く進んでいくけれど、私の愛より浅い。どうやってそこまでたどり着けばいいのか私にはわからないのです」

愛を妨げる大きな何かがあって、無理にそれを超えたとしてもやがて愛は醒め冷えてしまう。こちらに向かってくる彼女をどう受け止めればいいのか、どうやっ て二人で愛の深さまでたどり着けばいいのか、私にはわからない、そんな雰囲気でしょうか。複雑で少し切ない愛の歌。スコットランドの民謡が歌い継がれる中 で少しづつ歌詞を変えたその中の一曲。姐さんからのリクエストにて。

*********
ささやく夜
カーラ・ボノフ
ソニー・ミュージックレコーズ
1997-01-22


このエントリーをはてなブックマークに追加


Casino Royale You Know My Name
Chris Cornell (2006) soundtrack from 007


If you take a life do you know what you'll give?
Odds are you won't like what it is
When the storm arrives would you be seen with me
By the merciless eyes of deceit?

命を奪うなら与えるべきものがある
如何なる勝算も気に入らないなら
嵐の到達を私と共に見よう
その偽りに満ちた残酷な目で

I've seen angels fall from blinding heights
But you yourself are nothing so divine
Just next in line

天使が落ちて来るのを見た 目が眩むほど高い場所から
けれど君自身は神聖な存在ではない
ただの順番だ

Arm yourself because no-one else here will save you
The odds will betray you
And I will replace you

武器を取れ 誰も君を助けはしない
勝算は君を裏切り
私が君に置き換わる

You can't deny the prize it may never fulfill you
It longs to kill you
Are you willing to die?

君は褒美を拒めない 決して満足できなくても
称賛が切望するのは君の殺害
死を受け入れる準備はできたかい

The coldest blood runs through my veins
You know my name

冷え切った血が体中を流れている
私の名は知っているだろう

If you come inside things will not be the same
When you return to the night
And if you think you've won you never saw me change
The game that we've all been playing

ここに来たなら物事は変わっているだろう
夜に戻って来た時には
勝ったと思うなら君は私の変化を見過ごしていたんだ
2人が続けて来た戦いの中で

I've seen diamonds cut through harder men
Than you yourself but if you must pretend
You may meet your end

ダイヤモンドが強靭な男たちを切り裂くのを見てきた
君よりも強い奴らを それでも偽るしかないのなら
最期を迎える事になる

Arm yourself because no-one else here will save you
The odds will betray you
And I will replace you

武器を取れ 誰も君を助けはしない
勝算は君を裏切り
私が君に置き換わる

You can't deny the prize it may never fulfill you
It longs to kill you
Are you willing to die?

君は褒美を拒めない 決して満足できなくても
称賛が切望するのは君の殺害
死を受け入れる準備はできたかい

The coldest blood runs through my veins
You know my name 

冷え切った血が体中を流れている
私の名は知っているだろう

Try to hide your hand
Forget how to feel (forget how to feel)
Life is gone with just a spin of the wheel (spin of the wheel)

その手を隠せ
感じることなど忘れろ
人生は過ぎ去った 回る車輪と共に

Arm yourself because no-one else here will save you
The odds will betray you
And I will replace you

武器を取れ 誰も君を助けはしない
勝算は君を裏切り
私が君に置き換わる

You can't deny the prize it may never fulfill you
It longs to kill you
Are you willing to die?

君は褒美を拒めない 決して満足できなくても
称賛が切望するのは君の殺害
死を受け入れる準備はできたかい

The coldest blood runs through my veins
You know my name 

冷え切った血が体中を流れている
私の名は知っているだろう

*********
◆意訳NOTE

2018/09/13

意訳を全部修正しました。

2016/09/20

 「殺るなら相応の覚悟はあるんだろうな。天使が空から落ちてきやがった。何、ただの順番さ。オマエを殺っちまいたくてウズウズするぜ。覚悟は出来たかい?この身体には冷たい血が流れてる。オレの名前は知ってるよな( ・`ω・´)」
カッコエー(*゚∀゚)=3ハァハァ 007カジノ・ロワイヤルのテーマ。ダニエルクレイグの出世作。なんか明後日の方向に行き始めた007をここでガッツリ王道のハードボイルドアクションに戻したよね。映画はマジ凄かった。このテーマも男っぽくて( ・∀・)イイ!! 
*********
カジノ・ロワイヤル [DVD]
ダニエル・クレイグ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-11-23



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ