洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。

2017年11月


I'll Be Home For Christmas -Bing Crosby(1943) covered by Doris Day

I'll be home for Christmas
You can plan on me
Please have snow and mistletoe
And presents on the tree

クリスマスには家に帰る
僕のために支度を頼む
雪を降らせヤドリギを飾り
ツリーにはプレゼントを忘れないで

Christmas Eve will find me
Where the love light gleams
I'll be home for Christmas
If only in my dreams

イブには会えるだろう
愛の光が輝く場所で
クリスマスにはきっと家に戻れる
僕の夢の中だけでなら

I'll be home for Christmas
You can plan on me
Please have snow and mistletoe
And presents on the tree

クリスマスには家に帰る
僕のために支度を頼む
雪を降らせヤドリギを飾り
ツリーにはプレゼントを忘れないで

Christmas Eve will find me
Where the love light gleams
I'll be home for Christmas
If only in my dreams
If only in my dreams

イブには会えるだろう
愛の光が輝く場所で
クリスマスにはきっと家に戻れる
僕の夢の中だけでなら
僕の夢の中だけでなら


*********
◆意訳NOTE

2016年12月12日

 「クリスマスには家に帰る。だから僕のために支度しておいてくれ。雪とヤドリギ、ツリーにプレゼント。イブには君に会えるだろう。僕の夢の中でなら」
こんな感じかな。第二次世界大戦中の大ヒットソング。いつの時代でもいろんな事情でクリスマスに家に帰れない人がいる。そんな人たちを慰める感じかな。切ないね。今日はドリス・デイのカバーで

2017年11月13日追記

少し修正しました

*********



Doris Day-the Classic
Doris Day
Sony
2012-09-28





このエントリーをはてなブックマークに追加


Last Christmas-Wham!  (1986)

Last Christmas I gave you my heart
But the very next day you gave it away.
This year to save me from tears
I'll give it to someone special.

去年のクリスマス 僕は君に心を捧げた
でも次の日すぐ 君はそれを手放した
今年は涙を流さないために 特別な誰かに心を贈ろう

Once bitten and twice shy
I keep my distance but you still catch my eye

無意味な心配かもしれないけど
僕は距離をおいている 君は僕を見つめてる

Tell me baby, Do you recognize me?
Well it's been a year it doesn't surprise me

教えてほしい 僕を覚えているのか
あれから一年 驚くほどのことでもないけど

(Happy Christmas!)
I wrapped it up and sent it
With a note saying "I love you" I meant it
Now I know what a fooll've been
But if you kissed me
now I know you'd fool me again

(メリー・クリスマス!)
キレイに包んで贈った
「愛してる」の言葉を添えて
なんてバカだったんだろう
でも 君がキスしてくれたら
僕はまた騙されるんだろう

A crowded room, friends with tired eyes
I'm hiding from you and your soul of ice

込み合った部屋 みんな疲れた目をしてる
僕は隠れてる 君の冷たい心から

My god I thought you were someone to rely on?
Me? I guess I was a shoulder to cry on

なんてことだ 僕は誰かわからず君にもたれかかり
君に愚痴を聞かされるなんて

A face on a lover with a fire in his heart
A man undercover but you tore me apart

恋人の顔に嫉妬が浮かぶ
秘密の男 君は僕をバラバラにする

Now I found a real love you'll never fool me again

今僕は本当の愛を見つけた 君は二度と僕を騙せない


*********
◆意訳NOTE


「去年のクリスマス。僕は君に心を贈った。でもそのすぐ翌日 君はそれを投げ捨てた。もしもキスされたらまた寄りかかってしまうのか。そんなこと絶対ない。今僕は新しい恋人を見つけた。二度と君には騙されない」

こんな感じかな。朝のスープを炊きながら以前大阪言葉バージョンで意訳したものをノーマルでやり直してみました。クリスマスのイルミネーションは年々点灯開始が早くなって今年はもうあちゃこちゃでキラキラしてる。この歌は女々しいけど最後に希望の光が見える。彼の恋がうまくいきますように。すべての人にとってクリスマスが素敵な日になりますように(^人^)

◆2016年12月26日追記
朝一番のニュースでジョージ・マイケルの訃報を知りました。
ちょっと信じられない。
彼の国じゃまだクリスマスホリデイ、この曲が街中でかかってる。
その真っ只中に亡くなるなんて。
残念です。
ご冥福をお祈りします。


◆2017年11月11日追記

少し修正しました。

「去年のクリスマス、僕が心を込めて贈った愛を君はすぐに手放した。今年はもうあんな思いはしない。僕が用心して距離をとっているのに君はずっと見つめてくる。疲れてウトウトしてる間に君にもたれかかり、愚痴を聞かされた。恋人の顔に嫉妬が浮かぶ。君は僕をメチャクチャにする。だけど今僕は本当の愛を見つけた。君にはもう二度と騙されない。」

こんな感じかな。去年告白した相手の女の子がかなり小悪魔な感じよね。フラれた男の子にはもう別に好きな人がいて、このクリスマスに告白するつもりでいる。でも妙に女の子のほうが絡んでくる。ヤバイヤバイと思いながら疲れて相手が誰かわからずもたれかかったらその子で愚痴を聞かされた。多分それは今の恋人との関係かな。男の子はココロが揺れる。バラバラに分裂しそうな感じ。でももう絶対騙されない。今の恋人を愛していく!と最後は(`・ω・´)キリッ。最初に翻訳した当初はもっと女々しい感じに解釈してたけどそんな歌ではないです。クリスマスに起こった小さなドラマ、心模様をとても魅力的に描いてる。小悪魔ガール、揺れる男心、そして新しい愛への確かな思い。「One more try」もそうやけど、ジョージ・マイケルの歌詞は最後に希望がある。そこが最高に素敵よね。

*********


クリスマス・ソングス
オムニバス
SMJ(SME)(M)
2007-11-14








このエントリーをはてなブックマークに追加


Mistletoe-Justin Bieber (2011)

It's the most beautiful time of the year
Lights fill the streets, spreadin' so much cheer
I should be playin' in the winter snow, but I'ma be under the mistletoe
I don't wanna miss out on the holiday, but I can't stop starin' at your face
I should be playin' in the winter snow, but I'ma be under the mistletoe

一年で最高に美しい季節
通りは光で溢れ歓声が沸き起こる
雪遊びがしたい でもヤドリギの下に行く
ゆっくり休みたい でも君の顔が見たくてたまらない
この冬の雪を楽しみたい でもヤドリギの下にいる

With you, shawty with you
With you, shawty with you
With you, under the mistletoe

君と一緒に 僕のカワイイ人
君と一緒に 僕の大切な人
二人一緒に ヤドリギの下で

Everyone's gatherin' around the fire
Chestnuts roastin' like a hot July
I should be chillin' with my folks I know, but I'ma be under the mistletoe
Word on the street Santa's comin' tonight
Reindeer flyin' through the sky so high
I should be makin' a list I know, but I'ma be under the mistletoe

みんな暖炉のそばに集まり
夏のように暑がりながらクリを焼く
家族と一緒にいるべきなんだ、でもヤドリギの下に行こう
「今夜サンタがやってくる」通りはそんな言葉が溢れてる
トナカイは高い夜空でソリをひく
僕も欲しいものを書きたいけど ヤドリギの下に行こう

With you, shawty with you
With you, shawty with you
With you, under the mistletoe
With you, shawty with you
With you, shawty with you
With you, under the mistletoe

君と一緒に 僕のカワイイ人
君と一緒に 僕の大切な人
二人一緒に ヤドリギの下で
君と一緒に 僕のカワイイ人
君と一緒に 僕の大切な人
二人一緒に ヤドリギの下で

Aye love, the Wisemen follow the star, the way I follow my heart
And it lead me to a miracle, hey love
Don't ya buy me nothin', 'cause I am feelin' one thing
Your lips on my lips, that's a merry merry Christmas

愛しい君 賢者は星を辿り 僕は心の導くままに
それは奇跡を起こす そうだろう 愛しい君
何も買わないで 欲しいのはただひとつ
キスを交わそう それが2人のメリークリスマス。

It's the most beautiful time of the year
Lights fill the streets, spreadin' so much cheer
I should be playin' in the winter snow, but I'ma be under the mistletoe
I don't wanna miss out on the holiday, but I can't stop starin' at your face
I should be playin' in the winter snow, but I'ma be under the mistletoe

一年で最高に美しい季節
通りは光で溢れ歓声が沸き起こる
雪遊びがしたい でもヤドリギの下に行く
ゆっくり休みたい でも君の顔が見たくてたまらない
この冬の雪を楽しみたい でもヤドリギの下にいる

With you, shawty with you
With you, shawty with you
With you, under the mistletoe oh yeah
With you, shawty with you
With you, shawty with you
With you, yeah under the mistletoe

君と一緒に 僕のカワイイ人
君と一緒に 僕の大切な人
二人一緒に ヤドリギの下で
君と一緒に 僕のカワイイ人
君と一緒に 僕の大切な人
二人一緒に ヤドリギの下で

Kiss me underneath the mistletoe, show me baby that you love me so oh oh
Oh oh oh yeah yeah yeah
Kiss me underneath the mistletoe, show me baby that you love me so oh oh
Oh oh oh

ヤドリギの下でキスをして
愛の証しを見せてほしい
ヤドリギの下でキスをして
君のその気持ちを伝えて


*********
◆意訳NOTE

2016年12月12日

 「一年で一番輝く季節。休暇は楽しみたい。サンタに願い事を書かなきゃ。でもやっぱり君に会いたい。だからヤドリギの下で待ってるよ。」
ジャスティン・ビーバーキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!! はじめて聴いたわ。 可愛いね。すごくシンプルでチャーミングな歌。ヤドリギの下へと白い息を吐いて走る男の子の姿が目に浮かぶ(*´ω`*) 若い皆さんはぜひぜひ歌っちゃって下さい。

2017年11月11日追記

少し修正しました。やっぱりチャーミングでいい歌ね(*´ω`*)


*********



Under the Mistletoe
Justin Bieber
Island
2011-11-01




このエントリーをはてなブックマークに追加


One More Try -George Michael (1987)

I've had enough of danger
And people on the streets
I'm looking out for angels
Just trying to find some peace

僕は沢山の危険を抱え
人々のいる通りに出た
天使を探していたんだ
安らぎを求めて

Now I think it's time
That you let me know
So if you love me
Say you love me
But if you don't just let me go

今がその時だろう
教えてくれ
君が僕を愛しているなら
そう言って欲しい
だけどもし 君が僕を行かせてくれないのなら

'Cause teacher
There are things that I don't want to learn
And the last one I had
Made me cry

君は教えてくれた
でも学びたくないことがある
最後まで持ち続けたそれが
僕を悲しませた

So I don't want to learn to
Hold you, touch you
Think that you're mine

教わりたくない
君を抱き、君に触れ
君は僕のものだと思うことなど

Because it ain't no joy
For an uptown boy
Whose teacher has told him goodbye, goodbye, goodbye

それは喜びなどじゃない
何処にでもいる 普通の少年にとって
その人が彼にさよならを言うなんて

When you were just a stranger
And I was at your feet
I didn't feel the danger
Now I feel the heat

君がただの他人だった時
僕はその足元にいた
怖くはなかった
今はプレッシャーを感じてる

That look in your eyes
Telling me no
So you think that you love me
Know that you need me
I wrote the song, I know it's wrong
Just let me go

君のその目に
僕に何も言わない
僕を愛してるんだろう
僕が必要だと気付いて
歌を作った いい出来じゃないのはわかってる
どうか僕を行かせてくれ

And teacher
There are things
That I don't want to learn
Oh the last one I had
Made me cry

教えてくれた人
でも学びたくないことがある
最後まで持ち続けたそれが
僕を悲しませた

So I don't want to learn to
Hold you, touch you
Think that you're mine

教わりたくない
君を抱き、君に触れ
君は僕のものだと思うことなど

Because it ain't no joy
For an uptown boy
Whose teacher has told him goodbye, goodbye, goodbye

それは喜びなどじゃない
何処にでもいる 普通の少年にとって
その人が彼にさよならを言うなんて

So when you say that you need me
That you'll never leave me
I know you're wrong, you're not that strong
Let me go

君が僕を必要だと言ってくれたなら
決して離れることなどないだろう
君は間違ってる 強くもないくせに
もう行かせてくれ

And teacher
There are things
That I still have to learn
But the one thing I have is my pride

教えてくれた人
まだあるんだ
学ばなければならない事が
でも僕は
プライドを持ってる

Oh so I don't want to learn
Hold you, touch you
Think that you're mine

教わりたくない
君を抱き、君に触れ
君は僕のものだと思うことなど

Because there ain't no joy
For an uptown boy
Who just isn't willing to try
I'm so cold
Inside
Maybe just one more 

それは喜びなどじゃない
何処にでもいる 
挑戦しようとはしない少年にとって
冷たいんだ
心の中が
もう一度 やってみなくては

*********
◆意訳NOTE
2016年12月26日
 「アブナイことばっかりやってきた少年に愛と平和を教えてくれた彼女(先生)。絶対に教わりたくないことがある。君に触れ抱きしめる。そんなこと教わらなくてもわかってる。僕が必要だと言って欲しい。愛しているなら言葉にして。つまらないじゃないか先生が僕にサヨナラを言うなんて。だから僕を行かせて。手放して」
こんな感じかな。多分二人はいい関係で、男の子はずっと一緒にいたいのに叶わない事情がある。このままじゃ苦しすぎる。でも思い切る度胸もない。だから男の子のほうから離れていく。ジョージ・マイケルという人は本当に歌が上手い。フレディの追悼コンサートで歌ったSomebody to love なんか会場を包み込んで素晴らしかった。何を聴いても安心できる。ウチはバラードが最高に好き。透明感のある切なく甘い声。53歳は早すぎた。残念です。ご冥福をお祈りします。

2017年11月10日追記

全体をもう一度、意訳し直しました。
Teacher の解釈に凄く悩んでいて、どうしたら良いのか今もわからないのですが。
今回は先生ではなく「教えてくれる人、教えてくれた人」みたいな解釈にしてみました。
カテゴリーはHeartbreak songにしようかlove songにしようか未だに迷っています。
最後の 「one more try」がをポジティブに捉まえるならラブソングになる。
そしてウチはそう思いたい。今は難しくとも、お互いずっと同じ気持ちでいられたなら、
いつか長い時間を経てきっとまた結びつく。そんな希望を感じるのです。


*********


Live in London [Blu-ray] [Import]
George Michael
Sonybmg
2009-12-07




Easy Lover -Philip Bailey, Phil Collins (1984)

Easy lover
She'll get a hold on you, believe it
She's like no other
Before you know it
you'll be on your knees

危ない女
すぐにオマエを捉える、本当だ。
あんな女他にいない
その事に気付く前に
オマエは跪き崩れちまう

She's an easy lover
She will take your heart but you won't feel it
She's like no other
And I'm just trying to make you see

浮気な女さ
すぐに心を奪い取る、でもオマエはわからない
あんな女他にいない
オレはオマエに忠告してるんだ

She's the kind of girl you dream of
Dream of keeping hold of
You'd better forget it
You'll never get it

ずっと夢に見続けた女の子
待ち続けていた女の子だって?
忘れたほうがいい
絶対オマエのものにはならない

'Cause she will play around and leave you
Leave you and deceive you
You better forget it
Oh, you'll regret it, ooh yeah

彼女はオマエを弄び捨てるだろう
欺きそして去っていく
忘れたほうがいい
絶対に後悔する

Now don't try to change her, just leave it, leave it
Get out quick cos seeing is believing
It's the only way you'll ever know, oh

変えられるなんて考えるな。離れるんだ
今すぐ離れろ 見つめていると信じてしまう
それしか他に方法はない

*********
◆意訳NOTE

2016年9月11日

「浮気な女さ、オマエなんか軽く弄ばれて捨てられる。やめとけ。彼女はオマエが夢に見たカワイイ女の子じゃないんだ。いいから信じろ。絶対にやめとけって。」
オトコを次から次にとっかえひっかえする浮気なモテガール。彼女に惚れた友人に「やめとけ」って男友達が繰り返し諭す歌。この二人のデュオが何気にイイのよね。初デートでこんな歌流されたら多分ぶん殴るw

2017年11月8日 意訳修正

少しおかしいところがあったので意訳を修正しました。


*********
ベスト・オブ・フィル・コリンズ
フィル・コリンズ
ワーナーミュージック・ジャパン
1998-10-05




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ