洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アートは翻訳できない。それを重々承知の上で意訳しています。解釈がおかしいところもあるかと思いますが何卒ご容赦を。都度読み返しては修正ちう。



You Spin Me Round -Dead Or Alive (1984)

If I, I get to know your name
Well if I, could trace your private number, baby

もし僕が 君の名前を知り
電話番号を探し当てられたなら

All I know is that to me
You look like you're lots of fun
Open up your lovin' arms
I want some, want some

僕にわかっているのは
君がとても楽しそうに見えること
広げて その愛しい腕を
求めているんだ 君のことを

I set my sights on you (and no one else will do)
And I, I've got to have my way now, baby

僕はセットした 自分の場所を君に向けて(誰もそうはしないだろう)
そして僕は この道を進まなければならない

All I know is that to me
You look like you're having fun
Open up your lovin' arms
Watch out here I come

僕が知っているのは
君が僕にとって とても楽しそうに見えること
広げて その愛しい腕を
よく見て ここに僕は来ている

<※>
You spin me right round, baby
Right round like a record, baby
Right round round round

君は僕を巧みに回す
右回りのレコードのように
上手にぐるぐるまわすんだ

<※くりかえし>

I got to be your friend now, baby
And I would like to move in just a little bit closer

僕は君と友達にならなくちゃいけない
動きながら もう少しだけ 近づきたい

All I know is that to me
You look like you're lots of fun
Open up your lovin' arms
Watch out, here I come

僕にわかっているのは
君がとても楽しそうに見えること
広げて その愛しい腕を
よく見て ここに僕は来ている

<※くりかえし>
<※くりかえし>

I want your love
I want your love

欲しいんだ 君の愛が
求めている 君の愛を

*********
◆意訳NOTE

2019/04/07
意訳を少し修正しました。

この歌の解釈には「レコードの動き」を知っておく必要があると思います。

レコードというのはCDとは違って、円盤の一番外側に針を置き、自分の好きな曲が始まるまで(そこにたどりつくまで)針は右回りに回転する円盤の溝の中を淡々と移動して行きます。イレギュラーな事があれば(傷があったりすれば)そこで針は飛んで先に進めない。無理に目的の曲の側に針を落としたとしても余程の達人でないと場所を間違えるし、傷がつくことも多いです。だから時間はかかっても正しく回さないといけない。

それで、この歌の解釈ですが

まず最初に
「trace your private number」
電話帳の番号を1つづつなぞって番号を突き止められたらいいな、という言葉で主人公の性格を表してから、場面はレコードに移ります。

「I set my sights on you」
彼の居場所(好きな歌の位置)に目処をつけてから、正しいやり方で円盤の一番外側に針を置く=自分を彼へ続く道の入り口にセットする。

「I've got to have my way 」
針を置いたからには=決めたからには、この溝に沿って(この道を)進んでいかなくちゃならない。

「You spin me right round」
彼の居場所にたどり着くために、レコードのように右回りに(巧みに)、きちんと溝にそってぐるぐる円を描きながら近づいていく(ついでに目も回る=彼が好きでクラクラする感じ)

「You spin me」 やから彼によって回されてる、動かされてるわけで、不可抗力的な恋の力も感じられる。「right round」の「right」は、「右。巧み、正しい」など、多くの前向きな意味を含んでいる気がします。すごくいい。

電話番号を突き止めるところから、彼に近づく様子まで、すごく慎重で、でも確実に進んでいく、彼の素敵な様子ににクラクラしながら。そんな感じが読み取れます。歌詞は一見シンプルですが、凄く丁寧に構成されてる。素晴らしいです(*´ω`*)


2018/11/17
意訳を全て修正しました

「もし君の名前がわかって、電話番号を突き止めてしまったら。今僕にわかるのは君が僕にとってとても楽しそうだということだけ。友達にならなきゃいけない。もっと近づくために。広げて。その愛しい腕を。よく見て。僕はここまで来ている。欲しいんだ。君の愛が。」

こんな感じかな。相手の事が好きで好きでたまらない雰囲気がすごくいいよね。

「trace your private number」は
名前を知ることで電話帳を調べ、相手の電話番号を突き止められるということだと思います。分厚い電話帳を片っ端から調べて片思いの相手の電話番号にたどり着く、すごい執念というか想いの深さというか、そのへんが「trace」という単語で表現されている感じです。

昔は「電話帳」というのがあって、地域に住む固定電話を持ってる人の住所と名前と電話番号が全部載ってた。多分英国も同じやったんちゃうかな。

「spin me right round like a record」は
混乱させられてる様子だと思います。
電話番号を調べたり、行きそうなところへ向かったり、物理的な混乱(行ったり来たり)と精神的な混乱の両方かな。


2016/10/10

 「私が知ってるのはあなたのその楽しそうな姿だけ。もしも名前を、電話番号を知ってしまったら。ああ、あなたとお友達になりたい、そしてもっと近くにいきたいわ。あなたは私をクラクラさせる、レコードみたいにくるくるクラクラまわすのよ」
こんな感じかな。素敵な人を遠くで眺めながら心メロメロ頭クラクラもっと仲良くなりたい、近付きたい、壁に隠れてそっと見ているような乙女チックな片思いソング。当時ディスコ全盛期、どこに行っても流れてた。この曲で踊ったことない人いてへんのとちゃうかな。世界的大ヒットの割には映像はチープ、サウンドもゴージャスとはいえない。でもピート・バーンズの声は最高ね。当時の彼は妖艶で本当に美しかった。その後いろんなことがあって一時は大変やったみたいけど、今はやっとまた歌うことを取り戻し、オネエとしてありのままの姿で生きてる。長年連れ添った元妻リンさん(女性)の存在が大きいんやろね。二人を見てると「真実の愛」ってもしかしたらこういうことなんかなと思ったり。これからもこの二人らしく素敵に幸せでいてほしい。

2016年10月25日8:30追記
朝起きてピート・バーンズ急死のニュースを知りました。いろんなことがあって、やっとまた新しい人生をあるき始めたばかりやったのに。残念です。ご冥福をお祈りします。彼の魂が充分に慰められ新しい生が幸せなものでありますように。

◆イディオム
「Watch out」は「気をつけて」の意味やけど、ここでは「私に気付いて」みたいなニュアンスで解釈しました
*********

That's The Way I Like It: The Best Of Dead Or Alive
Dead Or Alive
Camden International
2010-11-02






このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ