Sailing -Sutherland Brothers(1972) covered by Rod Stewart (1975)

I am sailing
I am sailing
Home again
'Cross the sea

僕は航海している
海を渡っている
家にもう一度帰るために
この海を超えて

I am sailing,
Stormy waters
To be near you,
To be free

僕は航海している
吹きすさぶ嵐の海を
君へと近づくために
自由になるために

I am flying,
I am flying
Like a bird
'Cross the sky

僕は飛んでいる
羽ばたいている
鳥のように
大空を渡っている

I am flying,
Passing high clouds
To be with you,
To be free

僕は飛んでいる
高い雲をすり抜け
君と一緒になるために
自由になるために

Can you hear me, can you hear me
Through the dark night, far away
I am dying, forever crying
To be with you, who can say

聞こえるか 僕の声が
暗い夜を超えて ずっと遠くに
僕は死んでいる 永遠に泣いている
君と一緒になるために 誰が伝えてくれるのか

Can you hear me, can you hear me
Through the dark night far away
I am dying, forever crying
To be with you, who can say

聞こえるか 僕の声が
暗い夜を超えて ずっと遠くに
僕は死んでいる 永遠に泣いている
君と一緒になるために 誰が伝えてくれるのか

We are sailing, we are sailing
Home again
'Cross the sea

僕達は航海している 海を渡っている
家にもう一度帰るために
この海を超えて

We are sailing
Stormy waters
To be near you,
To be free

僕たちは航海している
吹きすさぶ嵐の海を
君へと近づくために
自由になるために

Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord, to be near you, to be free
Oh Lord

神よ 貴方の近くへ行くために 自由になるために
神よ 貴方の近くへ行くために 自由になるために


*********
◆意訳NOTE

2018/09/16

意訳を全部修正しました

2016/10/06

 「荒れ狂う海 僕は漂い空へ羽ばたく。 聞こえるかい?この声が。この暗い夜を超え、命を失った僕は永遠に彷徨い続ける。そして君のもとへ、そして自由へと。神よ、どうか僕をあの人のもとへ そして自由へと」こんな感じかな。

荒れる海を航海しやがて命を失った船乗りが神様に召されながら愛する人への思いを歌う。美しい歌詞とメロディー、でもとても悲しい歌。イギリスのバンド、サザーランドブラザーズが1972年に発表。3年後にロッドが歌って世界的なヒットになった。 両方ツベで聞けるのでよかったら聴き比べてみて。原曲のほうはもっとアレンジが重い。暗い海に吸い込まれていくような。ロッドのは逆ね。光に包まれて空へ上っていくよう。今日はガキの頃大好きだったロッドスチュアートで。
*********