Stardust
Hoagy Carmichael (1927) / Lyrics: Mitchell Parish (1929)
sing by Nat King Cole


And now the purple dusk of twilight time
Steals across the meadows of my heart
High up in the sky the little stars climb
Always reminding me that we're apart

そして今、草原を染めゆく黄昏に
僕はただ心を重ねあわせる。
やがて星は空高く昇り
その輝きが君と離れていることを思い出させる。

You wander down the lane and far away
Leaving me a song that will not die
Love is now the stardust of yesterday
The music of the years gone by

君はいったいどこをさ迷ってる。
忘れられない歌だけを残して。
愛は過ぎた瞬間の星屑となり
音楽は戻らない月日を奏でる。

Sometimes I wonder why I spend
The lonely night dreaming of a song
The melody haunts my reverie
And I am once again with you
When our love was new
And each kiss an inspiration
But that was long ago
Now my consolation
Is in the stardust of a song

不思議さ。
何故僕は孤独な夜を過ごしてる。
メロディは記憶を呼びさます。

そして僕はまた君に出会う。
初めて愛を感じた時のように。
やさしいキス。
あれはもうずっと昔。
今はもう歌さえも星屑の彼方に。

Beside a garden wall
When stars are bright
You are in my arms
The nightingale tells his fairy tale
A paradise where roses bloom
Though I dream in vain
In my heart it will remain
My stardust melody
The memory of love's refrain

輝く星に包まれて庭の片隅で君を抱く。
ナイチンゲールは妖精のさえずり。
バラが咲き誇る楽園。
虚しい夢。
でも忘れられない。
星屑の奏でるメロディー。
繰り返す愛の思い出。

ナット・キング・コール・ベスト
ナット・キング・コール
ユニバーサルミュージック
2002-02-20



*********
◆意訳NOTE
美しい星空の下、過ぎ去った愛の記録を思い出のメロディー(歌)とともに懐かしみ浸る。タイトルから察するにもしかして亡くなった方を偲んで?とも思える。美しすぎるからね。ただの失恋かもしれんけどなー(ノ∀`) 
*********